少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!

チームの特徴に合わせた練習メニューで差をつけよう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった! Vol.316
サッカー少年と親と指導者のためのメールマガジン 2018/4/10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ナボコーチです。

メルマガを開いていただきありがとうございます。

■ハリルホジッチ監督解任!西野新監督誕生!

ニュースを見てびっくりしましたね。

海外ではよくある代表監督の解任ですが
日本ではよほどの事がない限り、解任ということはありませんでした。

代表チームの戦績を理由の解任は日本サッカー史上初という報道も。

このタイミングで監督交代はリスクが大きいですが、リスク覚悟での
解任なんでしょうね、と前岡田監督も言っておられました。

ワールドカップでは、海外ではグループリーグ中に解任されることもあるほど
監督がチーム戦績に与える影響は大きいものです。


新監督には、西野さん、手倉森さん、森保さんという名前が
上がっていましたが、今朝のラジオ(中西哲生氏)で、
手倉森さんは辞退したという話を聞きました。

ワールドカップ直前の監督を決めるって大変なんだと思いましたが
前岡田監督は、ベストの選択と太鼓判!

あと2ヶ月ですが、Jリーグ最多勝利、ACLでの海外試合の経験豊富な
西野新監督とこれから招集される選手の活躍を祈ります。

盛り上げて行きましょう!


■新年度チームの様子

さて、私のチームは6年生がすっぽり抜けて、新6年生を主体に
新シーズンが始まりました。

新チームになってみて思うことは、卒団した6年生の存在感ですね。

練習開始前の様子を見ると、準備からグラウンド挨拶、そして
ウォーミングアップまで新チームの動きはギクシャクしています。

挨拶の声も、卒団した6年生の太い声に比べると幼く感じます。

5年生が6年生になり、中学生になるこの2年間に子供たちは心身ともに
成長します。

新キャプテンは、副キャプテンと一緒にチームをまとめること、6年生と5年生は
キャプテンを助けるように補佐をすること。

そして、先月まで6年生が行っていた用具出し、片付け、グラウンド整備などなど
自らがやってみると、意外に時間がかかったり、上手くいかないことを自覚して
サッカーの練習と同じように、スムーズに出来るようになること。

挨拶の声、集合の素早さなど、サッカーの技術意外に団体スポーツの基本を
この1年間に身に着けてもらおうと思っています。

私たち指導者も「長い目」で見ることで、子供たちの成長を見守ります。


■新チームの課題に合わせた練習方法

新チームは、昨年のチームほどパワーとスピードはありませんが
パスの正確さ、トラップの正確さは昨年のチームの同時期よりも上です。

デフェンスを入れない形でのパス練習だと、ノーミスで続けることが
できます。

ただし、3月の試合で経験した「相手デフェンスにパスを当ててしまう」
「スペースを上手く使うことが出来ない」という課題をクリアするために
練習方法を工夫しました。


■4人でのボール回し

カラーコーンを6m間隔で四角形に4本並べて、コーンの外周でパスを回します。

最近は言わないのかな、ディリーのボールワークですが、この練習が私は好きです。

よくある練習として、2人で向かい合ってパス交換するものがありますが
あれを行うなら、ボールワークを行った方が、パス技術は上達します。

4角形なので、5人入れば、コーンの位置で人が足りなくなることはありません。
理想は6人で回すことです。

パスした方向と逆のコーンに走る、パスした方向のコーンに走るという2種類の
動きを行います。

右回転、左回転を行いますが、新チームの子供たちに左回りとか反時計回りという
言葉が通じなくて、困った場面もありました。

大事な事は、パスする足よりも受ける足です。

ボールが来た方向から遠い足で受けること。
これを習慣にすることです。

コントロールオリエンタードというパスの方向付けの練習にもなります。

ボールワークでは、この他にも「見ること」「動いて受けること」などなど
試合で役立つ動きを入れて練習します。

ここまでは、デフェンスを入れない「クローズドスキル」の練習です。


■4対1で、デフェンスを見る練習、足を使い分ける練習をする

次に4対1を行います。

コーンの並べ方は同じですが、間隔は8mにして大きくします。

この中で、4対1を行います。

オフェンスは、コーンとコーンの間の「辺」に立ちます。
中に入らない、外に出ないことがルールです。

1分間行って、デフェンスが3回ボールを奪えばオフェンスはご褒美に
もも上げジャンプをします。

オフェンス側が10本パスを回したら、デフェンスの頑張りが足りないと
いうことで、デフェンスがもも上げジャンプをします。

この練習でも、基本は上の練習と同じです。

ボールが来た方向と逆足で受けて、デフェンスの背後にパスをする。
デフェンスを走らせるようにパスをすることです。

ポイントは、タッチ制限です。

2タッチ制限で行いますが、ファーストタッチでボールを置く場所が
次のパスの自由度を奪わないように工夫することです。

ボールが来た方向にしかリターン出来ないような場所にボールを
置くことは、この練習では損です。

リターンも出来て、逆方向へもパスが出せること。

デフェンスがいない時はノーミスでパスが回せても、デフェンスがひとり
いるだけでミスってしまうものです。

コーチは、選手たちの技量に合わせて四角形を大きくしたり
小さくしたりします。

これを「練習のオーガナイズ」と言いますが、新人コーチは
このオーガナイズを経験で学ぶことになります。


この練習は、デフェンスの位置や動きを見ながらコントロールと
パスの技術を磨きますが、ボールを受けるための動きは2m程度と
小さいものです。

近寄るか、離れるかという動きに限定されてしまいます。

この練習の次に、チーム課題である、スペースの使い方の練習を
行います。

■3対1の練習で、パスアンドゴーを身につける

次に同じグリッドを使って、3対1を行います。

オフェンスがコーンとコーンの間の「辺」の上に
立って、パスをしたら、誰もいない「辺」に移動するという方法も
あります。

パスしたら動くという習慣が身についていない時はそのレベルまで
落として行います。

新チームの6年生はパスアンドゴーの習慣が身についているので
グリッド内で自由に動くことにしました。

ボールを持っているオフェンスにデフェンスが寄せる、オフェンスは
2つのパスコースのうちのひとつにパスを出し、パスを受ける側になります。

1本目のパスのやりとりは2人ですが、3人目のオフェンスは、パスが
出された瞬間に動き出します。

2本目のパスが出された瞬間に、最初にボールを持っていた選手がどこに
移動するか。この動きを習慣化します。

4対1でのパス回しは、左右両方に必ず人がいました。
最初からパスコースが2本あり、向かい会うオフェンスへのパスを含めると
3つあることになります。

しかし、3対1のパス回しは、ボールを持っていない選手がスペースに
動かないと2本のパスコースが出来ません。

私は、基本的に2対1でボールを失わないようにしようと言います。

壁パス、ワンツーパスというような、局面を打開するパスは2対1で
行えます。パスした選手にボールがリターンされることがワンツーですね。

しかし、3対1なので、リターンせずに3人目にパスをすることで
相手の意表を突くことが出来る。

サッカーの試合ではスペースは有限なので、グリッドの中で行うことで
タッチライン際やコーナー付近、相手選手の多い場所、少ない場所など
状況に応じたパスワークが出来るようになります。

3対1の練習でも、タッチ制限を入れることで、タイミングよくボールを
受け渡すことが出来るようになります。

ちなみに、同じ3対1のメニューでも「ドリブル有り」にすると、内容が
ガラッと変わってきます。

元代表監督が残した言葉で最も日本代表にふさわしい「デュエル」という
ボール際の奪い合いが生まれます。

デフェンスは、オフェンスがドリブルをすると狙いが定めやすいので
ボールを奪おうと必死になります。

グリッドが限られているので、ライン沿いを進むので3対1と言えども
ドリブルし続けることは難しいものです。

ここでのドリブルはキープのドリブルなので、ターンや切り返しが
多くなります。

ポイントは、ドリブルの状態からどのタイミングでパスを出すか。
ということです。

二人ともどフリーなので、どんなボールを出しても渡りそうに思えますが
意外とそうは行かないものです。

デフェンスもドリブルに対応しながら、パスコースを切るような位置で
パスの瞬間を狙うからです。


タッチ制限あり、無し。それぞれ「頭」を使う練習ですが、
とてもシンプルな練習です。

リターン無し、リターンありなど、制限を加えることでもっと頭を
使うようになります。

このような4対1、3対1についての図解をブログに貼りましたので
参考にしてください。

http://jr-soccer-coaching.naotech.info/3/pass/4tai1to3tai1.html


レッツトライ!


■ちょっとひと休み

シュート練習でよく見る光景は、ゴール前からボールを出して
走りこんでシュートを打つというもの。

あの方法だとボールが浮きまくるんですよね。
たしかにボールは勢いよく飛びますけど。

うちのチームでは、ボールを追いかけてシュートする方法です。

逃げていくボールに追いついてシュートするので、ほとんどバーを
超えることはありません。

これはゴールキーパーの練習にもよいです。

転がってくるボールと人を視野にとらえてボールを蹴るタイミングを
判断することが出来ます。

シュート練習は、シューターのためでもあり、GKのためでもある。

練習で一番盛り上がるのが、シュート練習です。

レッツトライ!

■お問い合わせ

このメルマガに返信していただいてもよいのですが
お問い合わせフォームを用意しましたので活用してください。

お問い合わせフォームはこちら

http://juniorsoccer.info/otoiawase/

お気軽にどうぞ!


■長友選手のトレーナー!鬼木祐輔コーチが教えてくれる
 パーソナルトレーニング

前回のメルマガで、4年生以下にオススメと書いたところ
6年生では遅いですかと言う問い合わせをいただきました。

実はウチのチームでは4年生以上に教えているので、6年生でも
効果が期待出来ます。

4年生以下にオススメという理由は、1年、2年と続けることで
無意識に動ける体作りが出来ますよ、という意味なのです。

なので、6年生でも全然オッケー。大人にも効果があります。

このトレーニング方法は、サッカーが上手くなるための
体の動かし方を覚えるトレーニングです。

鬼木トレーナーは、フットボールスタイリストとして
国内の強豪チームで指導したあとヨーロッパに渡っていました。

ロシアワールドカップでの活躍が期待される長友選手の
専属トレーナーとしても活躍しています。

鬼木理論は、サッカーの上達に欠かせない「動き」づくりの方法と、
上手い選手が共通して行っている「ある動き」を習得すること、
プレーの質を上げるという方法です。

ブログでの紹介ページ

>>http://jr-soccer-coaching.naotech.info/dribble/onikitraininngsiaituuyou.html


●鬼木理論の基本編

鬼木祐輔の重心移動アナライズ公式サイト
>>http://link.naotech.info/oniki1.html

ドーナツ、スキマ、ニョキという言葉で
わかりやすい動きを身に着けよう。


●公式戦にバンバン出ている選手はこちら

鬼木祐輔の重心移動アナライズ2
>>http://link.naotech.info/oniki2.html 

ドリブルのコツ、ボールの奪い方のコツ
ボールを蹴る時のコツなど、見るだけでやってみたくなる練習方法!

レッツトライ!

■編集後記

大谷翔平選手のオーラが眩しくて、代表監督の交代劇がかすむほど。

テレビでは「どうしたら大谷選手のような子供が出来るの?」

と子育て論で賑わっていますね。

大谷選手のお母さんもおおらかな方のようです。

天才を作る親たちのルール トップアスリート誕生秘話

「私たちには子育てのモットーなんてなかったし、家訓も
ありませんでした。私は子供たちが可愛い、可愛いと思い
ながら接してきただけ。

ただ翔平は、3人兄妹の末っ子なので、子育ての経験も
ある程度得て心にも時間にも余裕があったのが
良かったのかもしれません。

そして岩手という環境にも育てられました」

http://1soccer.naotech.info/tensaioya.html


余裕と環境・・・今年のテーマにしたいですね。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2018 jr-soccer-coaching NABO All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/20
部数 1,900部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/20
部数 1,900部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング