少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!

ジュニアサッカーコーチング vol.009 (2008/12/12)

━━ ジュニアサッカーコーチング ━━━━━━━━━  Vol.009 ━━


少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!


サッカー少年と親と指導者のためのメールマガジン(週刊)(2008/12/12)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジュニアサッカーコーチのNABOです。

今週もメールを開いていただきありがとうございます。


昨夜は盛り上がりましたね。何がって?

Jリーグの入れ替え戦です。仙台VS磐田の熱戦です。

1−1のドローだったので、13日に勝負は持ち越されました。

中山選手や名波選手の姿を見てみたいものですね。

ところで、おめでたいニュースがありますよ。

FC東京の今野選手の結婚が決まって、年明け1月4日にも挙式という
ニュースです。

今野選手については、ぜひ、皆さんにも知っていただきたい話があります。


続きは編集後記で・・・・


■ブログ

アクセスしてくださいねー。

ブログ 親子のためのジュニアサッカーコーチング
http://jr-soccer-coaching.naotech.info/



■見てますか?「新・親子で学ぼう!サッカーアカデミー」

この番組を10倍、活用するコーナー。新企画です。

数あるテレビ番組の中で、少年サッカーのレッスン番組と言えばこれだけです。

貴重な番組です。日テレ偉い!

BSデジタル放送が見られる方に、ぜひ読んでもらいたいコーナーです。

この番組について、少々。

2005年4月から「親子で学ぼう!サッカーアカデミー」が放送されました。

コンサドーレの監督である三浦 俊也氏が担当していました。

2006年4月から「続・親子で学ぼう!サッカーアカデミー」となり、

2007年4月から「新・親子で学ぼう!サッカーアカデミー」となって現在まで放送さ
れています。

大嶽 真人氏から、望月重良氏にバトンタッチされています。

番組情報

BS日テレ 日曜日 朝10時 再放送は土曜日夕方6時

http://www.bs4.jp/entame/soccer/index.html

今週のテーマがはっきりとして、おまけに「親の目線」というポイント紹介があります。

親も参考になるのですが、実は、このポイントは「コーチの目線」でもあるのです。

私は、2005年から録画し続けています。また、番組を編集したものがDVDにて販
売されているので、シリーズ毎にDVDボックスも購入しています。

書籍も合わせて出版されています。

「親子で学ぼう!サッカーアカデミー」関連をはじめとして、
ブログに専用ページを作りました。

http://jr-soccer-coaching.naotech.info/cat29/post_18.html


こんな企画ですが、この番組を知らなかった、見る事が出来ないという方が大勢いると企画
倒れになってしまうので、次のフォームでアンケートします。

メールアドレスは記入しなくてもよくなっていますので、

「視聴、録画可能」 または、 「BSデジタル見られません」と書いて送信して
ください。

↓こちらです。

http://form.mag2.com/chouwiosah


次の放送は、土曜日の夕方6時ですよ。


■感想メールありがとうございます

「技術は高いものを持っているのですが、試合になると消極的なプレーで損をして

いるようです。これまで、頭ごなしに言っていましたが、メルマガやレポートを

参考にして、子供の気持ちを引き出すようにしています。」

という感想をいただきました。すばらしいことです。

親と子の関係でしたら、いつも頭ごなしに言う事は萎縮してしまうかもしれません。

逆に、反骨精神で向かってくるかも知れません。たくましくなるかもしれません。

でも、言葉でわかるのであれば、それが一番かと思います。

レッツトライ!


■12月のプレゼント

クリスマスプレゼントとなるように、第10号で発表したいと思います。

ぜひ、購読を続けてくださいね。


■無料レポートを希望される方

U12のロードマップという名前に改題しました。

年内中限定で、受け付けますのでは無料レポート申込みフォームから
お申し込みください。

http://form.mag2.com/baichowrae

折り返し、ダウンロード先のメールを送ります。

100ページ近いですが、印刷しないでパソコンの画面でゆっくり読んでください。

ぜひ、レポートについてのご意見、ご希望をお寄せください。


■モニター募集

次の資料をモニターしていただける方を募集します。


(1)スキルチェックシート

(2)ゲーム分析シート

無料レポートと同じフォームですが、(1)、(2)どちらかを希望して
ください。

お子さんのカテゴリーもお願いします。

http://form.mag2.com/baichowrae





■3つの「B」を教えます!

さて、今週のトレーニングをはじます。


3つのBとは

Ball-Control(ボールコントロール)

Body-Balance(ボディバランス、フィジカル)

Brain(ブレイン=頭脳=頭を使う、知識、アイディアなど)

でしたね。

少年サッカーは、この3つをバランスよくトレーニングする事が大切です。

では、今回の3B!


今回は、新・親子で学ぼうサッカーアカデミーの今週のメニューに従って紹介します。

テーマは、「スペースを使う」でした。

http://www.bs4.jp/entame/soccer/index.html


【1】ボールコントロール

スペースにボールを持ちだすプレーです。

ランウィズザボールとファーストタッチのトレーニングです。


1.ボールスピードに合わせて走る

(1)約10m先に目印を置き、ボールを蹴り出します。

目印はペットボトルなど、身近なものでOKです。2本〜4本使います。

(2)目印の地点でボールにタッチして、ボールを止めます。

ボールに追いついたらボールの頭をタッチしてボールを止めます。


(3)次にペットボトルを4本使って、10m四方のグリッドを作ります。
 
グリッドの真ん中に立ち、親からボールをもらったら、コントロールして
グリッドの「辺」に向かって、ボールをキックします。

(4)動きながらボールを受けて、遠い方の「辺」に向かって行きます。

親は、動いている子に向かってボールを出してあげます。


※ブログに図をアップしておきますので、アクセスしてください。

2.トレーニングのポイントと効果は?

(1)トップスピードでボールにタッチする

スペースにボールを出して、ゆっくり移動していたのでは相手に奪われます。

トップスピードで、狙ったポイントでボールにタッチする事が出来る事が要求され
ます。

(2)キックした足が一歩目になること

キックした足が一歩目になるように、体も一緒に移動する。


(3)ボールスピードをコントロールする

狙ったポイントで、トップスピードでボールを止めるためには、ボールタッチの
強弱が必要です。

この距離なら、自分の走るスピードで追いつくためには、どれくらいの強さのボール
をキックすればよいか。

ボールのスピードと質が要求されます。


とても単純な練習ですが、さらにポイントがあります。

(4)インサイドで面を作って、正確にボールをタッチする。

はじめは、インサイドで正確にキックしてみましょう。

(5)ボールをタッチする時は足の裏を使って、タッチしたらストップする。

止めるだけが目的ではありません、追いついたポイントからさらに持ち出す事や
ボールの角度を変える、逆方向に切り返す事もできるようになるため、
止めるという事をやってみましょう。



【2】ボディバランス

サッカーでは、ボディバランス能力が非常に大切です。

今回のBは、「走る、止まる」という事をトレーニングします。


1.ボールを蹴った足を一歩目にして、5m以内にトップスピードを目指す

2.10m先に目印をおいて10m以内にトップスピードを目指す。

3.15m先に目印をおく

(1)目印からスタートする時は、ボールを蹴った足が一歩になること

(2)腕の振りや上半身をうまく使って、最初の3歩でスピードに乗る

(3)ボールに追いついたら、ボールから離れない距離でストップする

このトレーニングはシンプルですが、これまで足の動きや肩の動きをトレーニング
してきたのであれば、肘の振りを意識してダッシュが出来るでしょう。

また、ボールと同じスピードで移動するためのダッシュから、ボールタッチして
ストップすることは高度な「バランス能力」が必要となります。

※テレビではとても簡単にやっていますが、実際にやってみると難しいですよ。

自分の「トップスピード」を高めるように、トライしてみよう。

親は、「もっと早く走れるぞ」と励ましてあげてください。

そして、ボールを止めたときにバランスを崩しても、リカバリーする事を意識させ
てください。

これは、バテるまで繰り返しても、インターバルトレーニングになります。

心肺機能の強化にうってつけです。


【3】ブレイン

ボールをスペースに出して、自分のモノにするプレーはうまくできましたか。

このトレーニングで大切な事に「スペースの大きさを見る」という判断があります。

1.スペースを使う

これがテーマです。4年生や3年生にはスペースという感覚がつかめないかも知れ
ません。

スペースという感覚が難しければ、「空いているところ」「混んでいないところ」

と言ってあげてください。人がいるところはスペースでは無いという事です。

2.パスの強さと走るスピードを考える

これぐらいの力でパスすると、これぐらいのスピードで走らなければならない。
これは、考えながら、繰り返し練習しないと身に付きません。

3.あらかじめコントロールする位置をイメージしておく

スペースがどこにあるか、ボールが自分に向かってくる瞬間に見ておくことです。
見ておかないとイメージできませんよね。

4.見るものを増やしていく

このトレーニングの目的はシュートできるスペースにボールを運びだすことです。

見るものを一つずつ増やします。

まず、ゴールです。

次に、相手です。

さらに、ゴールキーパーです。

親からパスされたボールの角度、早さを見て、相手とGKとスペースの位置を見て、

どれくらいの強さでスペースにパスを出せば、追いついたポイントからシュートが
打てるか。

このようなトレーニングは、親と子だけでは難しいですね。

ですから、クラブの練習の時に「スペースにボールを素早く持ち出してプレーする」
事を意識することです。


ボールをパスすること、走ること、判断すること。

一連のプレーですが、ボールコントロールとボディバランスとブレインのどれが欠け
ても成立しないプレーです。



■今回のメルマガの用語解説

【スペース】

誰もがわかっていてわかりにくい言葉ですね。

スペースには次の性質があります。

1 大きさ   
2 形
3 ゴールに近い、遠い
4 誰が作ったスペースか
5 スペースが出来ている時間

どうでしょうか、スペースといってもいろいろあります。

自分でスペースを作ることもできるし、相手が作ったスペースもあります。

スペース=時間

この公式を覚えておいてください、スペースと時間の奪い合いがサッカーの一面です。



■おススメのトレーニンググッズ

ブログに、サッカー用品サイトの紹介あります。見てくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記

今回も、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

今野選手はまだ、25歳ですが落ち着いて見えますよね。渋く目立っています。

今野選手の高校時代を知る方に話を聞きました。

今野選手は宮城の東北高校出身です。今度の高校選手権全国大会に出場を決めてい
ます。サッカーの強い高校です。

そんな今野選手の小学生時代はトレセンや選抜とも縁がなく、得点力のある子ども
という印象だったとの事です。

高校時代は、今野選手よりも上手い選手が何人もいたとの事です。

今野選手はコンサドーレに行って、活躍が認められました。

今野選手よりうまい選手はいましたが、今野選手がなぜJリーグや日本代表に進む
事が出来たのでしょうか。

それは、サッカーが好きで、辛いことがあっても続けてきたからです。

読者の中にファンもいることと思いますが、今野選手を見ていると次の歌を思い
だします。


http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=71478

大人も勇気がでますね。

youtube ボリューム注意。

http://jp.youtube.com/watch?v=Y0bjWrKHShc


あれ、「また、オシャレバンチョーか?」という声が聞こえましたけど・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ メルマガ発行者
ジュニアサッカーコーチ NABO

■ お問合せ先
nabo@naotech.info

■ 管理サイト
親子のためのジュニアサッカーコーチング
http://jr-soccer-coaching.naotech.info/

■バックナンバー・配信停止はこちら
 http://archive.mag2.com/0000274603/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyright (C) 2008 jr-soccer-coaching NABO All Rights Reserved.
──────────────────────────────────

少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/12 部数:  1,879部

ついでに読みたい

少年サッカー!この練習方法を早く知りたかった!

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/12 部数:  1,879部

他のメルマガを読む