ピアノ教室の先生がお届け!メルマガでピアノレッスン

練習時間が取れない時の対処法【メルマガでピアノレッスン18.12.13号】

カテゴリー: 2018年12月13日
■今日の目次  December 13, 2018 issue

─── /| ──────────────────────────────
── //| ─ 卜、─────   ♪海野先生のピアノが楽しくなる話
── | _| ─ |ヽ ──── 『練習時間が取れない時の対処法』
──_| (ノ─ _| 丿───  ♪今日のピアノ練習お悩み
─ (ノ── (ノ ─── 『ペダルを気にすると弾けなくなります』


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃      海野先生の メルマガでピアノレッスン       ┃
 ┃                               ┃
 ┃     あなたのピアノを上達させる方法を教えます♪     ┃
 ┗━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━┛
    ┃┃       登録解除はこちらから      ┃┃
    ┗┛   http://www.mag2.com/m/0000274388.html  ┗┛
♪+.o.+♪+.o.+♪+.o.+♪+.o.+♪+.o.+♪+.o.+♪+.o.+♪+.o.+♪+.o

     ピアノが好き!ピアノを弾きたい!ピアノが上手になりたい!
        そんなあなたの願いをたった30日で叶えます。

      ピアニスト海野真理*驚きのピアノレッスンはこちら
             ↓  ↓  ↓  ↓
        http://www.good-appeal.co.jp/piano3set/


      海野先生のコラム『練習時間が取れない時の対処法』
■□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、海野真理です。

日々お忙しい中、ピアノを弾いている大人ピアニストのあなた、
頑張っていらっしゃいますか?

さて、そんな大人ピアノの最大の敵(!?)は

「練習時間の確保が難しい」

ということ。

お仕事、育児や家事、そして定年して時間に余裕ができたら
ピアノをやりたい!と思っていたのに、案外60代は
忙しいという現実、などなど。

最近はお子さんもいろんな習い事等で忙しいのですが、
子どもさんの忙しさと大人の忙しさは、
また少し違う気がします。

本当にやらなくてはいけないことを優先してこなして
いかなくてはいけない。

納期や締め切りは絶対に遅らせられないし、
泣いている赤ちゃんは待ってくれないし。

その結果、上達もゆっくりで、こんなはずではなかったのに、
と気持ち的に挫折していしまいます。

今日はそんな頑張りたいけどがっかり、という悲しいことに
ならないよう、「練習時間が取れない時の対処法」
というお話をしようと思います。

ピアノの練習、ピアノだけに限らず、勉強やスポーツも、
長い時間やるということがひとつの目標もしくは
素晴らしいことのように思ってしまいます。

一日に8時間も練習する、と聞くと

「おお!なんてすばらしいんだ!だからこんなに上手いんだ。」

となりますね。

確かに元々素質もあり、いいコーチについて、正しいトレーニングを
8時間毎日やるからこそ、オリンピックで金メダルが取れたりします。

でも重要なのは「時間」ではなく「内容」なのです。

ダラダラ3時間より、ピリッと30分、という感じです。

そして最も大切な内容ですが、次に挙げる3点を
きちんと考えることです。

1、どこが?

2、どうして?

3、どうやったら?

1、2、3、の順番で展開、発展していきます。

まず1の「どこが?」

これは自分が弾けないところ、間違ったところをまず見つける、
気が付くこと。

これがはじめの一歩であり、これがなければきっとずっと、
何万回弾いても間違いが直らないでしょう。

そして、思い込みという大きな落とし穴もあり、
ソだとばっかり思っていたら、シだった!
なんてことも多々あります。(私もしょっちゅうあります!)

なので、ここにまず気付いてください。

そして2の「どうして?」これは原因追及、絶対に間違い、
弾けないの理由があります。

指が速く動かないから。

リズムが難しいから。

指番号がきまらない、弾き難いから。

曲によって、人によってさまざまです。

これをきっちり理解しましょう。

そのために、何度も自分の演奏を自分で聴く、
ということは大切です。

案外、聴いているようでスルーなことがありますから。

そして最後の3「どうやったら?」これが分かれば
もうゴールはすぐそこです!

指が決まらないなら、定番を調べる、
ハノンの指運びも参考になります。

リズムなら、弾かないで手で打つ練習をする。

指の速さなら、付点のリズムなど取り入れて、
スムーズな動きの助けになる練習をしてみる。

ここまでに至るまでに、実はそんなに時間は
かからないかもしれません。

長い曲を全部一度にこの作業、は無理なので
ワンフレーズごとにやります。

そうするとせいぜい2小節とか4小節になるのではないかと思います。

ワンフレーズここまで、早ければ5分ほどで行けちゃいますし、
しっかりやっても15分くらいでしょうか。

5分なら忙しくても何とかなりそうですよね!

これの繰り返しで、少しずつできるようになるフレーズを
増やしていく、一週間もすればずいぶん違うと思います。

どうですか?なんだか巧妙の光がさしてきますよね!

出来る気がするし、やってみようという前向きな気持ちになります。


そしてこの方法は、練習時間が取れない時だけでなく、
普段からの練習にぜひ取り入れていただきたいです。

挫折もたまにはある、ちょっとピアノに触れない時もある、
でもこうやってストレスをためることなく頑張ることが出来たら、
きっと長く続けていけますよね。

頑張っていきましょう!

ずっとピアノが楽しめますように。


♪ピアノってこれからの人生、長く楽しめそうだな。

♪大人からでも始めて大丈夫かな?


★そんなあなたに朗報です!★

DVD付きで、見てすぐわかる!
海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

「楽譜が読めない」
「忙しくてレッスンに通えない!」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には名曲が弾ける!!

さらに!有名な曲でテクニックまで身につける!!

海野先生の楽しいピアノレッスンを、あなたの自宅へお届けします。

 → http://www.good-appeal.co.jp/piano3set/



      今日のお悩み『ペダルを気にすると弾けなくなります』
■□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.ペダルを気にすると弾けなくなります。練習あるのみなのでしょうか?
                         (60代 女性)

A.こんにちは、ご質問ありがとうございます。
 
  練習あるのみ、この言葉はとても重いですね!

  嫌な意味ではなく本当にそれは事実であり、
  頑張ることで結果ははっきり出ます。

  でも今日お話しました、練習の「内容」、
  これがペダルにも言えるかと思います。

  ペダルは弾く、というのとはまた別の動作、だって足ですし!

  だからこそ連動が難しいのでは、と思います。

  ペダルを気にする、ここがどういう気になり方なのでしょうか。

  さらに砕いて考えます。

  弾けなくなる、というお言葉から考えると、きっと意識が
  ほとんど足にいってしまい、手が止まるのではないでしょうか?

  私はペダルはとてもとても大切ですが、あくまで演奏の
  サポートだと思います。

  メロディや和音、これらをまとめて美しい曲にするために
  ペダルを使います。

  なので、あくまで意識は手、指に置いておきましょう。
 
  そうなると足が止まる、ということもおこりそうですが、
  そうなったらそうなったでまた考えます!

  まず第一歩として、なにがおきても!?弾くことはやめないこと。

  もちろん、譜読みもきちんとできて、少し余裕をもって
  弾けるようになるくらいまでまとまっている場合の話ですが、
  そうなるとあとはサクッと差し込むようにペダルを考えると、
  案外楽にいきますよ。

  弾けていないところがどのような状況なのか、
  今の状態をしっかり研究してみてくださいね。


★★あなたの質問にお答えします!★★★

ピアノ初心者の方で、「ここが上手く弾けないなぁ」「どうすれば良いの?」
などなど、ピアノに関する疑問、質問があれば私にお寄せ下さい。

ピアノのお悩みに関する質問はこちら
  → http://piano-dvd.com/mail_qa.html


      あとがき
■□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そろそろ、いろんな方とお会いしてさようならの時に
「あ、良いお年を、ですね!」ということが
出てきました。

今日は12月13日、あと2週間ちょっとで今年も終わりです。

こんなに一年が早くなっちゃって…、私あと何年かしたら
一度に10年くらい過ぎちゃったくらいの
速さで一年が終わるわ、きっと。

前は手帳を見ながら半年のスパンで物事を考えていました。

今はもう3年4年の計画を立ててます。

だって、あっという間に3年なんて来ちゃいますから!

それでも、

「ああ、このことは分かってたことなのに。3年前に覚悟してて
 コツコツやってるはずだった。なのになんで3か月前に迫った今、
 こんなにできてなくてあせっているんだろう…。」

になるんです。ほんとになるんです!

で、3,4年を考えると、なんだか人生できることって
あまりないんだなあ、としみじみ。

ピアノだって弾きたい曲は山のようにある、膨大なピアノ曲が
あるこの世の中、氷山の一角ほどの弾きたい曲たちなんだけど、
その曲たちが全部できるとは思えない。

300歳くらい生きれば別だけど。

うわあ~~、なんだか実感が湧くような湧かないような。

それなら楽しいことだけピックアップして生きていきたいなあ、
なんてこれからの人生を考えてしまう年末!


そしてこの前からハマっているフリマアプリ、出品されている
方々のコメントも「断捨離」とか「大掃除」とか。

この時期ならではで出品される方も多いのかな、と思ったり。

モノを捨てる、フリマやバザーに出す、買い取ってもらう、
こういったことも一つきっかけなのかな。

これからの人生を考える。

あ、でもそんな深刻じゃないんですよ!漠然とね、
ちょっと年末の忙しさで意識してしまったくらいです。

もちろんやめること捨てることばかりでなく、
始めることがあってもいい。

時間や金銭的に余裕が生まれたら、あれもこれもやりたい、
ということもありありです。

そして、先日これまた部屋の片付けをしていたら
昔のバレエの舞台写真が出てきた、楽屋ではしゃいでる写真も。

30代、若い!見た目がやっぱ違う~~~!

でも、今の方が数段健康だし、体の調子もすこぶるいい!
柔軟性も相当アップしてる!

なーんだ、出来ること、出来たこといっぱいあるじゃん!
と嬉しくなりました。


ちょっと一年を振り返り、ついでに数年間を振り返り、
来年、3,4年先、ちょっと先までを考える。

こんなこの時期、結構好きですね!

ワクワクした気分でこんなことを考えられる、
その状況こそが最高だと思います。

残り2週間、あなたもバタバタの中、少しそんな時間があるのも
いいのではないでしょうか。


それでは次回、今年最後のメルマガでまたお会いしましょう♪♪♪


ピアニスト 海野真理


※次回配信は、12/27(木)です。ぜひお楽しみに。


★海野先生のFacebookページはこちら⇒ https://goo.gl/wSZ0n7


★海野先生のピアノレッスンが自宅で受けられる!
 楽しみながら上達できる『30日でマスターするピアノ教本』
 今すぐクリック!→ http://www.good-appeal.co.jp/piano3set/


★ちょっとピアノを弾いたことがあるけど忘れたなぁ・・・
 もう一度弾きたいなぁ・・・。という方はこちら
  ⇒ http://www.uminomari.com/4th/



 ☆  <ピアニスト海野真理>
┏*┓ 武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。
┣╋┫ 数々の演奏会に参加し、今なお精力的に演奏活動をしている。
┗┻┛ ピアノ教室『海野真理ムジカソナーレ』では、沢山の生徒を抱える。
    明るく楽しい指導が好評で、老若男女問わず高い人気を博している。
    【30日でマスターするピアノ教本】を監修。
    受講者数は12,000人を突破の大人気ピアノ教本となっている。


-------------------------------------- Let's enjoy playing the piano!!
社会人のためのピアノ講座
【海野先生が教える初心者でもたった30日でピアノが弾ける方法】

URL   : http://www.good-appeal.co.jp/piano3set/
      http://pianisuto.com/
Yahoo!ショップ:
http://store.shopping.yahoo.co.jp/good-appeal/piano1.html

楽天市場: http://item.rakuten.co.jp/piano-dvd/pr-1/

初心者向けピアノ楽譜サイト:http://www.pianogakufu.com/

Mail : info@pianokouza.com

Presented by 海野真理

企画・運営:株式会社グッドアピール
------------------------------------------------------------------------ 
登録・解除はこちらから→http://www.mag2.com/m/0000274388.html

ピアノ教室の先生がお届け!メルマガでピアノレッスン

発行周期: 隔週木曜日 最新号:  2018/12/13 部数:  1,321部

ついでに読みたい

ピアノ教室の先生がお届け!メルマガでピアノレッスン

発行周期:  隔週木曜日 最新号:  2018/12/13 部数:  1,321部

他のメルマガを読む