波動カウンセリング日記

恐怖を解消するのは勇気!

カテゴリー: 2008年11月21日
∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞

【波動カウンセリング日記】 08/11/21 No.007


つい先日11月になったと思っていたら、もう21日です・・


時の流れを早く感じる今日この頃ですが、みなさまにおいてはいかがですか?


前回、ご案内させていただいた【数霊セミナー&ワークショップ】も


無事に開催することができました、ありがとうございました。


みなさんの前でお話しをさせて戴くたびに、話しの内容が充実してきます


たくさんの方に支えられながら、この仕事を続けています・・・感謝


=============================================================


恐怖を解消するのは勇気!


∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞


前回のメルマガで、意識の一番奥にあるネガティブ感情は恐怖とお伝えしました


誰でもが持っている恐怖の感情・・・


もちろん、自分の命を守るために必要な感情なのですが・・


この感情が強すぎると、その弊害からいろいろ不具合が生じてきます


たとえば、赤面症や対人恐怖症、不安神経症などの病気になったり・・


病気というところまで行かなくても、プレッシャーを感じやすくなり


そのために、実力を発揮できなくなったり、過度のストレスになります


そのような状態になる原因を意識の奥深く探ってゆくと


そこには、必ず恐怖の感情が隠れているのです・・・


この恐怖は、マイナスカルマから来ている部分がほとんどです・・


そのマイナスカルマである恐怖を消して行くには、勇気が必要なのです


恐怖を解消するには勇気・・・クライアントさんから教えていただいたこと


そのお話しを今回は、させていただきます



∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞




ウツの症状を抱えたクライアントさんがある時見えられました



数年まえから症状が出るようになったそうなのですが、いろいろ聞いてみると


学校を卒業してから、企業に就職して働いていたのですが


ある時、父親が病に倒れてそのまま亡くなられたそうです・・


父親は会社を経営していました、でも経営状態はあまりよくなかったそうです


ずっと、赤字経営が続いていたのです


長男である彼は、その会社を引き継いで経営しなければなりませんでした


資金繰りや、社員への仕事の指示、仕事を貰うための営業など・・


なれない仕事で苦しい状態が続いたのです・・


会社がいつ潰れるか・・その恐怖


潰れた後の債権者からの取立て・・その恐怖


自分の給料も満足に出ない、このままでは生活できない・・その恐怖



∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞



ついに、その恐怖に負けてしまい・・会社の経営を投げ出してしまいました


その後の会社は、弟と母親がなんとか頑張って経営しているとのことでした



おそらく、このクライアントさんは過去世において同じような経験をしたのでしょう


そして、恐怖に負けて逃げ出してしまった・・・


今回は、そのリベンジだったのではないでしょうか?


でも、同じ道を選んでしまった・・・


そして、罪悪感というカルマをさらに作ってしまった


そして、ウツになってしまった・・・


∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞



恐怖のカルマを解消するには勇気が必要


恐いと感じてもその場から逃げ出さない勇気を持つ


そして、その場に対応して行く、そのことで恐怖のカルマを解消できるのです


次のチャンスでは、今回の教訓をぜひ生かしてくださいとお祈りしています


=============================================================


自分の苦手なことや、嫌いなこと、苦手な人、困難なことやトラブルなど


自分の身の回りで起きたときはカルマ解消のチャンスなのです


感謝しながら勇気を持って、その問題を解決してゆきましょう・・・


その姿勢さえ忘れなければ、あなたの意識はいつも成長し続けるでしょう


そして、意識が成長するということは、幸福感を味わえるということです・・


∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞


もし、これからもこのメルマガを読んでみたいと思うかたは登録をお願いします


そして、あなたのお知り合いにメルマガを転送、ご紹介ください・・



感想やお問い合わせ・質問は、 yoshi@ihmdolphin.com  まで、お願いします


お気軽にメールください、お待ちしています。


ホームページ:http://www.ihmdolphin.com/

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む