〔分岐点〕モザイク社会のカナダに何が見える

蓮舫氏ピンチ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


           【分岐点】
     ■モザイク社会のカナダに何が見える■
                                                 No.1963
                                                   Feb.28. 2017
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなさん
こんにちは「ひげタム!」です。

雪が降るとの天気予報も
一部の地域では的中したようです

今日で2月も終わりです
バンクーバーにも
すぐそこまで春が来ています

憂うことの多い日本の政治には耳を傾けず
芽吹き始めた
自然の喜びを享受したいものです


◇---◇<今日のトピック>◇---◇---◇---◇--◇

<<カナダの今日のニュース斜め読み>>

◆トランプタワー今日オープニング
◆2種類のアップルソース、リコール
◆薬物中毒者用の治療クリニックオープン

<<ひげタムのちょっと気になる話題?>>
          蓮舫氏ピンチ
          
◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇

●カナダの今日のニュース斜め読み●

…… カナダ、バンクーバーで起きた
 主なニュースを解りやすく解説します。……

◆トランプタワー今日オープニング

28日の火曜日、午前10時からバンクーバー、ダウンタウン
ウエスト・ジョージア・ストリートに建設された

ホテルとコンドミニアムを持つ63階建てのトランプ・タワーの
公式グランドオープニングの式典が開催された。

式典には、トランプ大統領の2人の息子 Donald Trump Jr. 
 Eric Trump が参加しテープカットを行った。

トランプ・タワーの入り口前には、厳しい警備の中
およそ100人の人々が抗議のため集まった。

抗議のために集まった人は、午後14時ごろ
場所をJack Poole Plaza に移し抗議行動を展開すると

言うことです。
グランドオープニングの様子を見た人から

ツイッターにより批判的なつぶやきが多く寄せられた。

◆2種類のアップルソース、リコール

カナダ食物検査機関は、Trader Joe 'sブランドの
アップルソースのリコールを発表した。

カナダにおいては、病気になったなどの報告は
ないと言うことですが、安全性に疑問があることから

今回のリコールとなったとカナダ食物検査機関は
説明している。

リコールの対象となった製品は、680グラムのビン詰めで
バンクーバー、ウエスト10アベニューのPirate Joe 'sで

販売されていると言うことです。
対象となった製品は、賞味期限が2018年10月6日の

Organic Unsweetened Apple Sauceと賞味期限が
2018年8月8日までのFirst Crush Unsweetened Gravenstein 

Apple Sauce です。

◆薬物中毒者用の治療クリニックオープン

バンクーバー東部地域、パウエルストリートにある
オッペンハイマーパーク近くに薬物中毒者用の

治療クリニックがこの度、オープンした。
利用者は、予約なしにいつでも利用出来ると言うことです。

厚生大臣のTerry Lake は、薬物中毒者に対する
治療の受け入れる機会が少ない中、このクリニックの

役割に期待するとともに効果的な治療ができると
確信しているとコメントを述べた。

昨年BC州では、薬物の過剰摂取で914人が死亡するなど
異常な状況が続いており薬物中毒者に対する治療が

緊急の課題として挙げられていた。


▼ カナダの世相を反映する出来事、
          知ってて得すること
              いろいろ発信します。▼


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
|                        
|   ●●● カナダの日本語ラジオ放送 ●●●
|
| ▼カナダの日本語ラジオ放送が24時間いつでも聴けます。▼
|
|     ホームページのアドレス:
|        http://www.czoom.net
|
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【分岐点】━┛

~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~


■□■ ひげタムのちょっと気になる話題? ■□■


蓮舫氏ピンチ 「30年原発ゼロ」表明断念、党内も反発
  (朝日新聞)

 民進党の蓮舫代表が「2030年原発ゼロ」方針について、3月12日の
党大会での表明を断念した。脱原発を求める世論よりも支持母体の連合を
優先したことに対し、さっそく党内の脱原発派や共闘を組む野党から批判の声
が上がった。蓮舫執行部は国会での重要法案の判断や東京都議選を控え、
危機に瀕(ひん)している。

 「30年ゼロ」の表明断念が一斉に報道された28日午前、蓮舫代表は
党会合に出席。参院予算委員会での審議に向けて「一致団結して臨んでいきたい」
とあいさつしたが、原発には触れなかった。会合では、党大会で正式決定する
活動方針案を了承。そこにも「30年ゼロ」の文言を盛り込まず、「一日も
早く原子力発電に依存しない社会を実現することを目指す」などと従来方針を
記しただけだった。

 党エネルギー・環境調査会は同日、役員会を開き、論点メモで以前に盛り
込んだ「30年原発ゼロ」を削除。新たに「原発ゼロ基本法案(仮称)」の
法案化検討が盛られたが、これも賛否が割れた。

 連合は、蓮舫氏の方針転換を歓迎。幹部は「支持されない理由はもっと
大きなところにある。脱原発だけでは支持率が上がらない」と語った。

 おさまらないのは、蓮舫氏に期待を寄せてきた「脱原発派」だ。
逢坂誠二衆院議員は「年限を切ることで原発ゼロの姿勢が明らかになる。
党大会で発信されないなら残念だ」と失望感をあらわにした。党幹部の一人も
「あぜんとしている。連合にそこまで気を使う必要があるのか」と憤る。

 蓮舫氏自ら党大会での発信を掲げながら、実現できなくなった経緯にも
批判が集まる。荒井聰元国家戦略相は「簡単にコメントすると、どういう
反作用が起こるのか、(執行部で)十分議論していなかったのではないか」と
指摘した。

■共闘野党からも失望感

 「脱原発」は、安倍政権への対抗軸を示し、野党共闘の旗印になりうる政策。
自由党の小沢一郎代表は蓮舫氏との会食で直接、当初の決意を聞いていただけに、
28日の記者会見では「民進党の特色が表れた状況ではないか」と皮肉った。
社民党の又市征治幹事長も同日の会見で「残念だ。国民世論は圧倒的に脱原発だ」と語った。

 蓮舫執行部は昨秋の発足以来、衆院2補選で大敗。新潟県知事選で脱原発の
世論をつかめずに出遅れ、「カジノ解禁法」では一転して自民と採決に
合意するなど腰が定まらず、反転攻勢の糸口が見えない。今後は天皇陛下の
退位をめぐる法整備や、「共謀罪」法案で力量が問われるだけに、ベテランは
「すべての判断で『大丈夫だろうか?』と疑念を抱くほど危機的だ」と
頭を抱える。(関根慎一)


<ひげタム!の一言>
ダメな民進党ですね〜
野党第1党がこれでは、安倍さんが喜ぶわけですよ…
日本の政治をまともに戻すには、民進党が解党するしかないようですね!
トランプさんの心配をしている暇はないですよ…?


では
また明日!

★☆★
  お友達でまだメルマガを購読していない人がいましたら
        是非、購読をお 勧めください。
               ★☆★


----------------------------------------------------------------------
メールマガジン:【分岐点】モザイク社会のカナダに何が見える
 発行責任者:田村 富士夫
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000270434.html
----------------------------------------------------------------------

〔分岐点〕モザイク社会のカナダに何が見える

発行周期: 平日日刊 最新号:  2017/05/25 部数:  513部

ついでに読みたい

〔分岐点〕モザイク社会のカナダに何が見える

発行周期:  平日日刊 最新号:  2017/05/25 部数:  513部

他のメルマガを読む