〔分岐点〕モザイク社会のカナダに何が見える

風刺画

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


           【分岐点】
     ■モザイク社会のカナダに何が見える■
                                                    No.1271
                                                  Sept., 12. 2013
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

みなさん
こんにちは「ひげタム!」です。

昨日は暑かったと思っていたら
今日の新聞を見て改めて納得しました。

今年のバンクーバーの夏は、本当に雨が少なく好転続き…
何日かかなり暑い日もありました
ただ残念なのがいいお天気の夏に休みも取らず
どこへも行かなかったことです

少しさみしく思っていましたが
何と来週日本から友達が来ると言うことで
オカナガンに連れて行くことになりました

そこで来週のメルマガは、変則な形でお届けします。
オカナガンの様子を毎日、発信します

今回は、オカナガンのワイナリーを散策しようと思っていますので
乞うご期待ください!


◇---◇<今日のトピック>◇---◇---◇---◇---◇

<<カナダの今日のニュース斜め読み>>

◆バンクーバーの海でヒトデの大量死
◆ホームレスが移動した?
◆今年はネズミが多い?
◆記録破りの気温を観測
◆BCハイドロ電気料金値上げか?

<<ひげタムのカナダリポート>>
       風刺画

◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇

●カナダの今日のニュース斜め読み●

…… カナダ、バンクーバーで起きた
 主なニュースを解りやすく解説します。……

◆バンクーバーの海でヒトデの大量死

BC州の海洋科学者のジョナサン ・マーティンがバンクーバー
周辺の海で大量のヒトデの死骸を発見、その死亡原因を

調査している。ジョナサン ・マーティンは、元々
魚を専門的に研究していますが、今月のはじめに

Whytecliffe Park近くの海で潜って調査を行っていたところ
海の中で大量のヒトデの死骸を発見した。

何故、大量にヒトデが死亡したのかはまだはっきりしない
と言うことですが、ヒトデの異常な繁殖によりエサが

不足しているか、何かの病気が原因の可能性があるとして
引き続き調査を行っている。

【始めこのニュースの見出しを見た時、ひょとしたら
福島の汚染水もれが影響しているのかも?と思いましたが
そうではなくて安心しました。(ひげタム!)】

◆ホームレスが移動した?

かねてから問題となっていたアボッツフォード市での
ホームレスのキャンプに関して市が市民の健康と

安全を守るためにホームレス、グループの立退きを
命令した。これを受け木曜日の朝、ホームレス、グループは、

彼らの持ち物をまとめグラディズ・アベニューから移動したが
移動した場所は、もとのキャンプ場所から30メートル

離れた場所への移動となった。
これに関しアボッツフォード市は、ホームレスに対し

具体的な動きはしていないが、今後の動きが注目される。

【まだまだ解決には程遠い感じです。(ひげタム!)】

◆今年はネズミが多い?

ネズミなどを駆除するある専門会社は、今年は、ネズミが
大量に発生し、例年より多くの駆除の依頼があると

ネズミの大量発生を心配している。
電話での以来の中には、今まであまり聞かれなかった

ポイントグレーやシャナシー地域もあるということです。
専門家によると好天が続いた夏が例年より長く続いたため

ネズミの増殖環境がより良い状況となったのではと
分析している。ネズミ駆除の専門家は、ゴミの後始末を

きちんとやることと小さな穴などをふさぐことを
奨励している。

【そんなにネズミが多いのですか?(ひげタム!)】

◆記録破りの気温を観測

水曜日の昨日、サウス・コーストは好天に恵まれ
記録的な気温を観測する地域もあった。

ローアメインランド及びフレーザー・バレー地域では
記録破り気温を観測した。

記録破りの気温を観測したところは、バンクーバー島の
ビクトリア空港で29℃、ビクトリア大学26.1℃、

スコーミッシュ33.1℃、ピットメドー30.2℃、
ナナイモ29.7℃、ウエスト・バンクーバー28.8℃です。

このお天気は、ここ2、3日続くということです。

【確かに昨日は暑かった?(ひげタム!)】

◆BCハイドロ電気料金値上げか?

BCハイドロが2016年までに電気料金を26%値上げする
と言う秘密文書がメディアに漏れ、それが報道された

ことによりBC州政府は、その火消しに必死で対応している。
エネルギー大臣 ビル ・ベネットは、これらの報道に

対し、そのような話はあるが値上げ率などまだ内容も
決まっていないし、承認も得ていないと説明している。

ただ、BC州の経済の原動力となるエネルギーに関しては、
電気料金の値上げにより施設の拡張など新しい

プロジェクトを推し進めることが出来ると肯定的な
意見を述べていた。

【いずれ筋書き通りになるのでは…?(ひげタム!)】

 ▼ カナダの世相を反映する出来事、
          知ってて得すること
              いろいろ発信します。▼


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
|                        
|   ●●● カナダの日本語ラジオ放送 ●●●
|
| ▼カナダの日本語ラジオ放送が24時間いつでも聴けます。▼
|
|     ホームページのアドレス:
|        http://www.czoom.net
|
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【分岐点】━┛


~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~


○●ひげタムのカナダリポート●○

みなさんは、フランスの週刊誌が出したある風刺画が問題と
なっているのを知っていますか?

風刺画は、「フクシマ」関連のもので
一つは、「五輪のプールはもうフクシマに」とタイトルが付された風刺画で
防護服を着て放射線測定機を持った人物2人がプールサイドに立っている。

もう一つは、手や足が3本ある力士の風刺画。

在フランス日本大使館の藤原聖也臨時代理大使がフランスの週刊紙
カナール・アンシェネのルイマリ・オロ編集長に電話し、
「東日本大震災の被災者の心情を傷つけるものであり不適切で遺憾」と
抗議したと言うことです。

これに対し、オロ編集長は、「(風刺画は)誰かを傷つけるものではない」と明言。
さらに「日本政府の反応に当惑している。問題の本質は東京電力の(汚染水などの)
管理能力のなさにあり、怒りを向けるべき先はそちらだ」などと話したと言うことです。
さてあなたは、これらをみてどう思われますか?

菅官房長官も「東日本大震災で被災した方々の気持ちを傷つける…」と
遺憾に思っているようですが、どうなんでしょうか?

本当に被災者の方々のことを考えているならオロ編集長が言うように
東電の管理体制のずさんさを追求すべきで風刺画に文句を言う前に
やるべきことがあると思うのですが?

震災から2年半が過ぎ、未だに避難所で暮らしている人がたくさんいます。
被害保証もあまり進んでいない?汚染水もれ問題もお手上げです。

被災した方々の気持ちを考えるなら政府の気然とした態度と
素早い対応が望まれている。それが全くできていないのです。

世界中から集まった寄付金はどうなっているのでしょうか?
もうすでに使ってしまったのでしょうか?
それらが全く報道されていない?
オリンピックの話題もいいですが、ゴシップネタ的ニュース報道が
先行し、本当に知らさなければいけないニュース報道が全くの手付かずです?

マスコミ関係者の中でそんな報道を手がける人はいないのでしょうか?



では
また明日! ひげタム!


★☆★
  お友達でまだメルマガを購読していない人がいましたら)
        是非、購読をお 勧めください。
               ★☆★

┌★ ご支援のお願いです。
└──────────────────────────
バンクーバーの日本語ラジオ放送、維持継続のため
皆様からのご支援、ご協力をお願いしております。
有料メルマガ「カナダから日本へ!」にご登録いただくと
購読料が運営資金に充当されます。
お申し込みは、
http://www.mag2.com/m/0001437450.html です。


+++++++++++++

  <No.1人気番組ーJapan Now>
  http://czoom.net/podcast/index.php?cat=JapanNow

         +++++++++++++

----------------------------------------------------------------------
 メールマガジン:【分岐点】モザイク社会のカナダに何が見える
 発行責任者:田村 富士夫
 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000270434.html
 ----------------------------------------------------------------------

〔分岐点〕モザイク社会のカナダに何が見える

発行周期: 平日日刊 最新号:  2017/05/25 部数:  514部

ついでに読みたい

〔分岐点〕モザイク社会のカナダに何が見える

発行周期:  平日日刊 最新号:  2017/05/25 部数:  514部

他のメルマガを読む