ワクワクで行こう♪~大切なのは潜在意識~

いよいよ来週! 1月21日(月)に大阪梅田で川嶋先生との対談します。

カテゴリー: 2019年01月18日
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メールマガジン【ワクワクで行こう♪】
  http://wakuwakudeikou.com/
                   ~大切なのは潜在意識~   

  発行:ワクワクで行こう♪事務局
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ガルシアです。

先日来よりブログ下の開催予定欄でも

お知らせしていましたが、

来週1月21日(月)に大阪梅田で、

川嶋朗先生と対談イベントを行います。

◇1/21(月)川嶋朗先生とスペシャル対談イベント◇

マジな医師VS心の方程式~日本を救うこれからの医療~
https://www.kokuchpro.com/event/majinaishi/

※文末に川嶋先生からのコメントも記載しています。

現代の医療のことや、

これからの医療やQOD(Quality Of Death)について、

治療や患者について、などなど

心の方程式の側面からも

川嶋先生といろいろ語り合います。

また、いつものテレビや講演とは違い、

現代の医療業界に対する、川嶋先生の本音も

たくさん聞き出してみたいと思っています(笑)

事前にみなさんからのご質問を受け付けています。

一般的な質問でも、

マニアックな(?)質問でも

なんでもOKです。

当日二人でいろんな角度から

質問にお答えしたいと思っています。

僕も初の試みで、滅多とない機会ですので、

ぜひお越しください。

◇1/21(月)川嶋朗先生とスペシャル対談イベント◇

マジな医師VS心の方程式~日本を救うこれからの医療~
https://www.kokuchpro.com/event/majinaishi/

事務局からのお知らせも、

このまま埋もれさせるには惜しいくらい、

とても魅力的な文章だったので転載しておきます(^^

~~~~~~~~~~~~~

いよいよ、1月21日(月)に大阪で

川嶋朗先生とガルシア先生のコラボセミナーがあります♪

新年早々、大変うれしいイベントです♪
https://www.kokuchpro.com/event/majinaishi/

このお二人は。。。

私の命を救ってくださったお二人!!

二人ともはっきりいえば、異端児ですね。

医者の異端児と、自己啓発?心理学?の異端児!!

このお二人。

私が、もう死にかかって息も絶え絶えの時に

「え?どうしたの?」

みたいな対応をした

人として信じられない2人!と、言ってもいいかもしれません。(笑)

川嶋先生に、「どうしてこんなになってしまったんでしょう。」

って、つい。ポロッと言った私に

「僕に聞かれてもわからないよね・・・。」

「こんなにしちゃって、馬鹿なの?」

(ってこんな露骨じゃなかったかもしれませんが、

弱っている私にはこう聞こえた!!!)

もうねぇ。。。もうねぇ。。。

「私が、何もしないでここまでひどくさせたとでも思ってるの!?」

って、じわじわこのままじゃ終われない!っていう闘志を着火させた一言でした。

その後、レメディの処方により

(レメディでるまでも相当時間かかってます)

40℃超えの高熱が出続けるわけですが。。

その中でも、私が川嶋先生に自分の病状と対処方法についての

プレゼンを必死でしている夢を見たことを今でもわすれません。。。(+_+)

そして、かたやガルシア先生。

ガルシア先生は、川嶋先生にくらべたら

ずっとずっとやさしかったですけれどね。

今思えば。。。

でも、すっとぼけ具合は半端なかったです。。。

だって。

実は、結構体がまずい状況で。。。っていう

深刻な話をしても。。。

「ふーむ。で?」って。言いましたよね。

「で?」

もう。話したいことは山ほどありますが。

って、この話はいつか誰かにできるのだろうか。。。笑

と、いうわけで。。。。

私が感じる、お二人の共通点は。。。

・病気がそもそもわるいものであるのかい?
っていうスタンス。

・ちゃんと、自分の体と心の主導権をもっているのかい?
っていうスタンス。

・病人であるというセルフイメージからの脱却を自然と促している

・どっちかっていうと、仕事よりも遊んでいるほうが好き。。。( ;∀;)

・そうはいっても、ふたりとも日本のこれからを考えてしまうタイプ

そんなお二人がです。

これから、ますます混沌としていくのではないかと思われる

日本の医療について語るのではなくて。

どんな混沌の中でも、ぶれずに健康な心でいられるために

お二人が思っていることを、語ってくれるのではないかな?

と、思っております!!

今、西洋医学に限界を感じた人たちが

自然医療を学び、でも自然医療だけでも

どうにもならない。

自然医療はお金がかかりすぎてとても続けられない。

自分がしたい治療は今の日本の医療においてはできない。

結局知識がないと、どうしようもないけれど

でも、勉強するお金と時間もない。

症状が辛すぎて、もう、どうすることもできない。

西洋医学か、自然療法なのか。

はっきりいって、どうすればいいか。

もうわからない!!

っていう思いを抱えている

今までになかった新しい悩みも増えているように思います。

先生方はどうお考えになっているでしょうね。

そのあたりも、聞いてみたいところです。

または、ただひたすら

先生たちの雑談になっても、それはそれで

面白そうですけれどね♪♪♪

かなり、異色のコラボだと思います☆彡

ぜひ、お楽しいにお越しください!!

*あまり詳しくは書いていませんが

ざっくりの私の奇跡の軌跡!!はこちらをどうぞ。

ブログ
https://ameblo.jp/a-media554/entry-12189231058.html

トリニティ
https://www.el-aura.com/ayaka20171103/

転載ここまで

~~~~~~~~~~~~~

当日は、みなさんからの質問内容により、

内容は臨機応変に変化します。

当日取り上げて欲しいテーマや、

日ごろDr.に聞けないことなど、

なんでも自由にコメント欄にご記入ください。

治療と医療と潜在意識の関係について、

二人で熱く語ってみたいと思っています。

以下、概要を転載します。

~~~~~~~~~~~

マジな医師VS心の方程式
~日本を救うこれからの医療~

開催スケジュール

日 時:2019年1月21日(月) 15:00~17:30 (開場14時30分)

場 所:アットビジネスセンター大阪梅田 701号室

アクセス:http://abc-kaigishitsu.com/osaka/umeda/access.html

■「西梅田」駅,「北新地」駅 徒歩1分 ■大阪駅徒歩6分

講 師:川嶋 朗 森下 浩義

参加費:5,500円

   ※当日支払いの場合は6,000円

お申し込み後、Paypalにて事前決済、もしくは指定の振込先に、

参加費をお振込み後、正式予約完了となります。

◇日本での 統合医療、自然医療の分野を開拓し続け

温活、QOD(Quality Of Death)という言葉の産みの親である

川嶋朗先生をお招きし、これからの日本に必要な

《健康であるためのマインド》について

ワクワクで行こう♪~心の方程式~主宰である森下浩義と

コラボトークさせていただきます。

見えない力で病気を治す川嶋先生と潜在意識のスペシャリストが

日本で健康的に生きるためのマインドを自由に語ります。

また、事前に参加者の方からご質問を募集し

お答えしていく時間も設けますので、

ぜひご質問等もお寄せ下さい。

質問のジャンルは問いません。

健康や病気のことだけでなく、

様々なジャンルのご質問を

心よりお待ちしています。

◇1/21(月)川嶋朗先生とスペシャル対談イベント◇

マジな医師VS心の方程式~日本を救うこれからの医療~
https://www.kokuchpro.com/event/majinaishi/

川嶋先生からコメントをいただきましたので、

こちらでもご紹介します。 

~~~~~~~~~~~~~~

みなさんこんにちは、川嶋朗です。

まずは外来診療でよくある会話を紹介します。

「先生、血圧の薬は飲み始めたら

一生飲み続けなければいけないのでしょう?」

「もちろんです!」

日本の医療現場では当たり前の会話かもしれませんが、

この会話に矛盾を感じる方がどれくらいおられるでしょうか?

自分の命なのに飲み続けるか否かを他人に委ね、

委ねられた方も当然のごとく他人の人生を決めてしまっているのです。

日本人は医療については、医療者側の言いなりになりがちで、

任せておけば何とかしてくれるだろうという甘い考えを持っています。

医者もそれを潜在的に理解しているので、

医者としての価値観を患者に押し付けるのです。

まさにお任せ医療です。

私は不調や病気は1つのメッセージと考えています。

生活習慣や心の持ち方などを潜在意識が教えようとしているのに

応えないからこそのメッセージなのに考えようともしません。

医者はせっかくのメッセージを消そうとしてしまうのです。

お任せ医療は自分に対して失礼極まりない医療と言えるでしょう。

このお任せ医療の結果が年間42兆円を超える

国民医療費につながってしまいます。

介護費や生活保護費、救急車の出動費などを

加えるとほぼ税収になってしまいます。

平成元年、約250兆円だった赤字国債は、

この30年で1000兆円を超えてしまいました。

国民1人あたりの借金(生まれたての赤ちゃんすら同額)

は900万円近くになります。

お任せ医療は日本を滅ぼしかねません。

医療とは何か?

そしてどうあるべきか?

当日はガルシア先生といろいろと

語り合ってみたいと思います。

みなさん、どうぞお越しください。

◇1/21(月)川嶋朗先生とスペシャル対談イベント◇

マジな医師VS心の方程式~日本を救うこれからの医療~
https://www.kokuchpro.com/event/majinaishi/

―――――――――――――――――――
 メールマガジン【ワクワクで行こう♪】
       ~心の方程式~   
 発行:ワクワクで行こう♪事務局
  http://wakuwakudeikou.com/
――――――――――――――――――

ワクワクで行こう♪~大切なのは潜在意識~

発行周期: 月1~2回 最新号:  2019/01/18 部数:  821部

ついでに読みたい

ワクワクで行こう♪~大切なのは潜在意識~

発行周期:  月1~2回 最新号:  2019/01/18 部数:  821部

他のメルマガを読む