ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!

0.25%の利上げは・・FOMC声明発表、あす未明

カテゴリー: 2017年06月14日
--PR---------------------

投資系広告を『独占配信』!
メルマガ号外広告、ビジネス広告は、
当社にお問い合わせ下さい。
http://www.movie-marketing.jp/koukoku2

---------------------PR--



■□ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!■□
  まぐまぐ殿堂入りメルマガ ほぼ日刊 6500部


今日のネタ
0.25%の利上げは・・FOMC声明発表、あす未明


【メルマガ読者登録(無料)・登録解除】
http://www.movie-marketing.jp/melmaga-koukoku
まぐまぐ殿堂入り・「MONEY VOICE」採用メルマガ

【号外広告のお問い合わせ】080-1721-5482(随時)
http://www.movie-marketing.jp/koukoku2



---きょうのご挨拶--------------


こんにちは。児島です。

13日と14日、アメリカでは、政策金利を決定する
FOMC会合が、開かれています。

時差の関係で、発表は、日本時間の15日午前3時です。
(続いて、イエレン議長の記者会見、午前3時30分)


-------------NewYork1本勝負----




■順当に0.25%の利上げか、FOMC会合


アメリカの中央銀行、FRBの金融政策を決定する、
FOMC会合が、開催されています。


声明の発表は、日本時間のあす(15日)午前3時。


予想通り、0.25%の利上げを行うかどうかが、
焦点です。


今回の会合には、FRB議長の記者会見がセットされています。


FOMCの後に、記者会見を行うときと、行わないときがあり、
金利の引き上げなど、重要な金融政策の発表は、
記者会見がセットされている会合のときが、多いです。


これは、もちろん、記者会見がない会合の時に、
利上げを行っても、問題は、ないのですが、
一般的には、金融政策の変更について、
FRB議長が、会合後の記者会見で説明することになっています。


記者会見は、日本時間15日午前3時30分からの予定です。


今回の会合は、グリーンスパン氏やバーナンキ氏であれば、
確実に金利を引き上げる場面ですが、
イエレン議長になってから、やや金融政策がわかりにくくなっています。


以前のFRBであれば、決定の前に、マーケットに、十分ほのめかして、
FRBウオッチャーが、予測することも可能であって、
それが、市場との対話が、うまくいっているかどうか、と判断されました。


しかし、イエレン議長になってからは、市場に浸透した見通しと、
実際の金融政策が、一致しないケースも出ていて、予測しにくくなっており、
一時期は、「FRBの市場支配力の低下」も、話題となりました。


そういう意味でも、イエレン議長のFRBが、今回、順当に利上げするのかどうかが、
注目点となっています。




■アメリカの景気は強い


前回の雇用統計は、数字が低めでしたが、アメリカでは、ずっと力強い雇用の拡大が続いています。


ですから、累計で見れば、相当な数になり、雇われた人たちは、基本的に、
収入を得続けているわけで、さらに景気が良くなってきています。


アメリカの好景気は、欧州にも波及しようとしていて、今後は、ユーロの上昇も、見込めます。


これにともない、日本でも今月から景気が上昇、少なくとも、これから半年ぐらいは、
円安・株高が進む見通しです。



アメリカが利上げをすると、景気が悪くなるのではないかと、心配する人もいますが、
アメリカの利上げは、景気が良いので、行うものですから、
利上げしている間は、経済は強いです。


これが、ピークを打って、緊急利下げなどが行われると、景気が悪くなるのですが、
今のところ、まだ、そのような段階ではありません。


大統領1年目(1年後)のジンクスどおりに、来年(2018年)初めごろからは、
一時的に、景気が足踏みするでしょうが、超長期の経済サイクルが上昇期に入ったため、
それほど大変な不況には、ならない見通しです。


(ご参考)超長期の景気循環コンドラチェフサイクル
http://archives.mag2.com/0000270230/20170227071449000.html


経済の中期サイクルは、2016年後半に上昇、2016年12月から、円高・株停滞となったあと、
再び、2017年6月から、円安・株高となり、日本も景気回復が鮮明になってくるはずです。


もっとも、2016年12月の円高への転換が、12月は上下に激しく動いて、わかりにくかったのと同様に、
2017年6月の転換も、上下に動いて、当初はわかりにくいでしょう。


実際、ドル円も、上下動が激しくなっていますが、このあと、円安方向へと動き始めるでしょう。




※このメルマガは、長期の景気循環を念頭に、経済のファンダメンタルズについて書いたもので、
短期的な個別株式、為替の値動きを示唆するものではありません。
※情報の収集には、万全を期しておりますが、記事による、いかなる損失にも、責任を負うことはできません。


---------------------------


長期景気予測:上昇(20年~30年単位)
中期景気予測:2017年の年央まで 円高・株式はレンジ
       2017年の年央から 円安・株式上昇
       2017年末または2018年初めから 景気調整局面へ


■超長期の景気循環コンドラチェフサイクル
http://archives.mag2.com/0000270230/20170227071449000.html


■景気対策には、GDPの増加が不可欠
http://archives.mag2.com/0000270230/20170104083716000.html


■コンサルタントが言う、グローバル化が失敗したわけ
http://archives.mag2.com/0000270230/20170124085004000.html


■アメリカに製造業を戻しても仕方ない論の誤り
http://archives.mag2.com/0000270230/20170125145558000.html


■2017年の景気見通しは、景気上昇(1月1日)
http://archives.mag2.com/0000270230/20170101080458000.html



軍事・朝鮮半島情勢


■米国の対シリア巡航ミサイル発射で、兵器使用の「敷居」低下の危険
(4月8日)
http://archives.mag2.com/0000270230/20170408101531000.html


■朝鮮半島危機?有事マーケットへの考え方(4月12日)
http://archives.mag2.com/0000270230/20170412091405000.html





【編集後記】
北朝鮮情勢が、少し、危うい雰囲気です。

今度は、核実験があるかどうか、
という点が、焦点になっています。


【バルーンFX】雇用統計・FRB・ECBで30pips狙う
https://coconala.com/services/184185 (クレジットカード対応)
http://www.movie-marketing.jp/balloon



---------------------------


■インスタグラム
https://www.instagram.com/kojima.yasutaka/


■ツイッター
https://twitter.com/nikotama0001


■ユーチューブ
https://www.youtube.com/channel/UCgdeapIXT37nrWkveH0QJvw



---------------------------


東京の動画制作会社
日本Web動画マーケティング
http://www.movie-marketing.jp


中近東エアラインに強い実績!
キャビンアテンダントスクール「スカイーアリ」
https://www.youtube.com/watch?v=t6eKi8-jon0
http://sky-ali.com/


プラスチック試作の荒川技研(株)
「プラスチック試作」でご検索下さい。
http://www.a-giken.co.jp/
https://youtu.be/Le40QdbT2X0


動画戦略に、ご関心のある方は、弊社までお問い合わせ下さい。
080-1721-5482(担当:児島、24時間OK)
http://www.movie-marketing.jp


---------------------------


まぐまぐ殿堂入り・「MONEY VOICE」採用メルマガ
『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』
                 約6500部

■メルマガ発行 

東京都港区南青山5丁目17-2 表参道プラザ
有限会社にこたま投資コンシェルジュ 児島康孝

メールアドレス y-k-com@ck9.so-net.ne.jp
号外広告のお問い合わせ 080-1721-5482(随時)
http://www.movie-marketing.jp/koukoku2

メルマガ読者登録
http://www.movie-marketing.jp/melmaga-koukoku

成城ねっとTV 
http://seijo-net-tv.com


---------------------------


ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!

発行周期: ほぼ 日刊 最新号:  2019/02/17 部数:  10,674部

ついでに読みたい

ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!

発行周期:  ほぼ 日刊 最新号:  2019/02/17 部数:  10,674部

他のメルマガを読む