夢に投資するという新しい市場があるドリマガ創刊

【ドリマガ】アソブロック株式会社


カテゴリー: 2008年10月16日
アソブロック株式会社
代表取締役 団 遊
「環境に変化と刺激を与えるモノ創り」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アソブロック株式会社、代表取締役社長団遊。読み方は「だんあそぶ」。
東京は青山。青山といっても住宅街の一角に位置する一軒家にオフィス
を構えている。どこか懐かしい。小学校の頃、友達の家に遊びに来た感覚
を想い出しながら、オフィスにお邪魔した。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

******同い年と本名とおしゃれな両親******

丹下:本日はよろしくお願いします。

団:こちらこそよろしくお願いします。ホームページ拝見しましたが、丹下さん僕と同い年ですよね?

丹下:1974年ですか?

団:74年です!

丹下:おー(笑)

団:おー(笑)

丹下:まさか本名ですか?

団:本名です。

丹下:えー!(笑)ずっと気になってたんですよ、ビジネスネームかなって。

団:本名なんですよ。三人兄弟で僕が一番上、二番目が「挑」(いどむ)、三番目が女の子で「こと葉」(ことば)っていうんです。

丹下:ご両親、おしゃれですね。

団:思い切りましたね。笑


******経営者向いてないんちゃうかオレ?******

丹下:それでは、会社としての夢を教えていただけますでしょうか?

団:僕、26歳くらいから会社をしているんですね。

丹下:はい。

団:アソブロックという会社は立ち上がって6年目なんですが、2年目に自分は経営者に向いていないということがわかりました。

丹下:28歳のころですか?

団:そうですね。なぜかというと、仕事が近いと、近い人同士で友達ができていくじゃないですか。
僕も社長をしていて、社長の友達ができていきました。社長の中では、「○○の会」という交流会ってたくさんありますよね。

丹下:ありますね。

団:その会に行くとよく、「君のところはもう少しビジネスモデルを考えないといけないよ」というようなことを言われました。
それで、「確かにそうだな」と一時期は思うんですね。それで、キャッシュを生む仕組みを考えようとします。
一方で、「最近何に興味がある?」ということも聞かれます。それで、興味があることはたくさんあるので、喋っていると、
いきなりビジネスに落とし込む会話が始まるんですよ。
例えば、僕は日本最後のファーストフード(と勝手に思っている)、「ワンタン屋」をやったら儲かるんじゃないかと思ってるんです。

団:その話をすると、「ワンタン屋って今は無いの?」とか「ワンタンの原価ってどのくらいなの?」、
「移動販売でやった方がいいんじゃない」など、ブレイクダウンが始まって行くんですね。
僕は、そのブレイクダウンに興味がないんですよ。一方、若いころ友達だったヤツが、
ちょこちょこ「おかげ様で上場できました」となっていって、結果を見ていると、「確かにそういうことが好きだった」ヤツなんです。
勝ち抜いていくヤツなんですね。


******環境に変化と刺激を与えるモノづくり******

団:それで、僕なりに考えたことは、せっかく会社というものがあるので、「楽しまなきゃな」ということです。
今は、「独立していきな」ということをベースにした、社内の仕組みにしています。
それは、「プロデューサー制度」と社内では呼んでいます。このプロデューサーになると、「何やってもいい」んですね。
出社時間とか、退勤とか全部フリーで、宣言した分だけ年俸が貰えるんです。

丹下:すごいですね。笑。

団:それで、僕の組織論の夢としてはこの仕組みをキッチリと回るようにしていって、ウチから独立していって、
出身メンバーが会社を経営するとかみたいな風になっていくのが楽しみだと思います。
ウチの会社の特徴は「一致団結していない」という所なんですよ。

丹下:(笑)

団:僕が会社をやっていて、ずっとポリシーにしているのは、「モノを作ることで、環境に変化と刺激を作る」ということを
ベースにしています。これは、ずっとやっていることなんです。

丹下:具体的にはどういうことですか?

・
・
・
続きはウェブで!!
http://dreamaga.net/action.php?action=CompanyContents&id=27



ドリマガの運営企業は株式会社シフトです。
http://www.shiftinc.jp/

このメルマガは現在休刊中です

夢に投資するという新しい市場があるドリマガ創刊

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2008/10/16
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

夢に投資するという新しい市場があるドリマガ創刊

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2008/10/16
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング