心の仕事のこころがまえ

【こころがまえ】幸せを知る

カテゴリー: 2009年12月11日
無料で入門できる記憶力トレーニング 倉橋道場【記憶編】
全10回チャレンジ>> http://kioku.ainest.com/magazine.html
-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡

なおことたつやんの「心の仕事のこころがまえ」  たつやん号

-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡




『幸せを知る』


お久しぶりです。


ただいま新幹線で名古屋に移動中です。(外は大雨です。)
こうやって車内でメルマガを書くのも、ホント久しぶりですね。


いかがお過ごしですか?


「なおこ号」のご機嫌伺いに続いて、「たつやん号」も
こっそり(?)配信です。


なおこさんに書かれてしまいましたが、おかげさまで先月に
息子が生まれまして、今日まで1ヶ月間、産休をとっておりました。


産休明けの最初の仕事は、名古屋にて2日間のマインドマップの
セミナーからスタートです。

久々のセミナー、とっても楽しみで数日前からずっとワクワク
していました(笑)。




産休の間は、週1回の大学の講義以外は、講演やセミナーの仕事を
一切入れないで、ずっと家で過ごしていました。


出産の予定日が、だいたい産休の半ばだったので、最初の半月は
ゆっくり休んで、後半の半月は子育てを頑張ろう!と考えていた
のですが・・・・・・


産休に入った直後に息子が生まれまして(タイミングが良いというか
悪いというか・・・)おかげさまでみっちり子育ての1ヶ月でした^^。


「うちの洗濯機のスイッチってどこ?」から始まった、慣れない
家事にあたふたし、


娘を寝かしつけるはずが、気が付けばいつも娘に寝かしつけられ、


冷凍庫に隠してあった、かみさんのハーゲンダッツを、娘と山分けし、
(・・・あとでバレて買いに行かされました(涙))


なんだかんだで、ゆっくりしている暇もなく、あっという間の
1ヶ月でしたね。


これまで出張がちで家を空けていることが多かったのですが、
おかげさまで家族とじっくり向き合うことができました。


昨日、夜寝る前に「もうすぐ産休生活も終わりだなぁ」と
この1ヶ月のことを振返って、ぼんやりとこんなことを考えて
いました・・・


もし死ぬ直前に、過去の人生で「幸せだったこと」を振返ると
したら、この1ヶ月の出来事は確実にベスト3には入るだろうな。


日に日に大きくなっていく子供の姿を見ることができたし、
かみさんとも久しぶりにゆっくり話ができたし。


いや~、ほんと楽しかった。うんうん。


あれ?


じゃあ、なんで家族と一緒に過ごす時間をもっと作らないのだろう?


う~む・・・


・・・そう考えると居ても立ってもいられなくなって、来年の手帳の
空いているところを探して、1ヶ月間休みを入れてしまいました。


本当にまた1ヶ月休めるかどうかは、まだ分かりませんが、
手帳に1ヶ月「休み!」と書いてあるのは気持ちいいモノです(^o^)。


たまたま「産休」ということで予定を空けていた1ヶ月間でしたが、
私にとっては、本当に幸せな期間でした。


子供が生まれたから・・・というのもありますが、それ以上に
家族一緒にたくさんの時間を共有する素晴らしさに気付いたのは
「産休」のおかげだなと思います。


普段、目の前のことに気をとられていて、その大切さや素晴らしさ
になかなか気が付かないことって、あると思います。


でもあるとき、ふっと振返ったり、なにげなく足元を見ると
「幸せだな」と感じる瞬間ってありますよね。


なおこ号の冒頭で、いつもこんなメッセージが書いてあります。
↓↓↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お客様を幸せにするためには、まず『癒し人』自身が幸せであること!
『癒し人』の幸せは、もはや義務です。きちんと幸せになりましょう♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これって、文章にすればたった2行のメッセージですが、読むたびに
とっても深い意味があるように感じていました。


幸せというと、とても抽象的でとらえどころがない言葉ではありますが、
少なくても「心の仕事のプロ」であれば、一体どういう状態が「幸せ」
なのか、説明できる必要があるなと思います。


さて、
「心の仕事のプロ」である皆さんにとって「幸せ」とは、
どんな状態ですか?




----------------------------------
 
【2日間の記憶術トレーニングを受けてみませんか?(ご案内)】
 
 
世界の自動車王と呼ばれた、ヘンリーフォードの言葉に
こんな一節があります。
 
「20歳だろうが80歳だろうが、とにかく学ぶことを
 やめてしまったものは老人である。 
 
 学び続ける者は、みな若い。
 人生において一番大切なこと は、頭を若く保つことだ。」
 
 
言われなくてもわかってる・・・でも、
 
最近、新しいことを学ぶことが苦痛になっていませんか?
 
もしそうだとしたら、「学ぶ楽しさ」を取り戻す方法が
あります。
 
学んだことがスイスイ頭に入る気持ち良さを体験して
みませんか?
 
 
<2日間の記憶術トレーニング> 
> http://kioku.ainest.com/

----------------------------------



【なおことたつやんの好感(交換)日記】

なおこさんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokorogamae.seesaa.net/


というわけで、私もこっそり(?)「ご機嫌伺い号」を
出してみました。


なおこ号にもありましたが、それぞれ引越し先にてメールマガジンを
発行しています。よかったらどうぞ!


☆なおこの引越し先→【こころの栄養@さぱりメント】
http://www.mag2.com/m/0000134076.html

☆たつやんの引越し先→【毎朝1分!天才のヒント】
http://www.mag2.com/m/0000258954.html



あと、なおこさんはこちらの取材でも大活躍中です。

メンタルビジネスへのご招待
http://www.jcounselor.net/11interview/

↑↑↑
各分野の大物のインタビューをご覧頂けます。
いずれは、これを読んでいるあなたの元に取材に!


さて、
なおこさんから

> ところで、最近、ダムの方はどうですか?
> (↑ どうですかって、イッタイ・・・ 爆!)


いや~、それが例の「ダム問題」がありまして・・・
ダムに関して、世間はピリピリムードのようです。


関係者も、以前は気さくに内部事情とかを話してくれたのですが、
最近は「変なことを言っちゃイカン」とばかりに箝口令がひかれて
いるらしく(ホントに)、寂しい限りであります(涙)。


そうそう、こんなイベントを見つけました\(^o^)/。

ダムナイト3~大忘堰会(だいぼうえんかい)~
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_091119202688_1.htm


その日、仕事が早く終わったら駆けつけようと思います。
当日券あるかなぁ・・・


このメルマガを読んでいるダムマニアの皆さま(いるのか?)
お会いできるのを楽しみにしております。


それでは、皆さんよいお年を!
(ちょっと早いかな?)


From たつやん



`☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´`☆´`☆´

なおことたつやんの「心の仕事のこころがまえ」  たつやん号

編集:倉橋竜哉(アイネスト株式会社 代表取締役)

登録・解除:http://www.sapariment.com/mv/?769
過去の記事:http://kokogama.blog43.fc2.com/

日本メンタルサービス研究所 Website: http://www.jcounselor.net/

アイネスト株式会社 Website: http://www.ainest.com/

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
TEL:03-5201-3745 FAX:020-4665-2586

`☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´`☆´`☆´

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む