石平(せきへい)のチャイナウォッチ

中国、不動産在庫はGDPの1割以上に!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
2012.04.18 No.177号 
╋■╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
~誰よりも中国を知る男が、日本人のために伝える中国人考~
石平(せきへい)のチャイナウォッチ
http://www.seki-hei.com
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
=★==========================================================★=
■ 中国、不動産在庫はGDPの1割以上に!
=★==========================================================★=

今年の4月に入ってから、中国の不動産市場にかんする
いくつかの重要情報が入ってきた。

一つは、中国指数研究院が4月2日に発表した
不動産価格の変動にかんする最新数字である。
それによると、2012年3月の中国の100都市での
不動産平均価格は先月比で0.3%程度下落して、
2011年9月以来連続7ヶ月下落してきているという。

百都市の不動産平均価格が先月比でわずか0.3%しか落ちていない
というのはむしろ意外ではあるが、去年の3月以来、
「連続7ヶ月下落している」のは紛れもない事実であろう。

問題は、価格が連続的に落ちていても、
不動産は依然として売れないところである。
たとえば首都の北京の場合、北京房地産業(不動産業)協会が
4月9日に発表したところによれば、
今年第1四半期における北京市内の
「新築商品房(新規分譲物件)」の成約件数は
前年同期比では14.2%も落ち、
2007年以来の最低水準になったという。

もちろん北京だけでなく、
「売れない」のは全国の不動産市場の共通した傾向だから、
結果的に不動産の在庫が増えてくることになる。
最近、中国の人民日報の掲載記事に出た
「中国不動産在庫の総量」にかんする情報は実に驚くべきものである。
共産党中央委員会機関紙でもある人民日報は
4月13日付の掲載記事で披露したところよると、
只今現在、中国全国で開発業者の抱える不動産物件の在庫は
時価総額にしてはなんと、
5兆元(約64兆円)程度に相当するものであるという。

2011年の中国のGDP(国内総生産)は47兆元であるから、
5兆元という金額は中国のGDPの1割以上に相当するものである。
「不動産在庫はGDPの1割以上!」とは、
まさに不動産バブルの末期症状ともいうべき状況であるが、
それほどの在庫を消化するのには大幅な値下げ以外に
方法がないのは自明のことであろう。

実際、上述の人民日報記事も2012年における
「降価潮」(値下げラッシュー)発生の可能性に言及しているから、
どうやら今年年内においては、
中国における不動産価格の大幅な下落はもはや避けられない。
筆者の私は以前から予言している「中国不動産バブルの崩壊」は
ますます現実味を帯びてきているのである。

( 石 平 )

=★=【PR】=======================================================★=
┠──────────────────────────────────
╋╋…‥・    ・・‥‥…━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━
無料メルマガ┃日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信  ┃ 
登録はこちらから→ ( http://www.mag2.com/m/0000110606.html )

国際情勢の中で、日本のとるべき方向性を考えます。
情報・戦略の観点から、また、リアリズムの視点から、
日本の真の独立のためのヒントとなる情報を発信してゆきます。
━╋…‥・    ・・‥‥…━━━━━━━╋━━━┯━━━━━━━━━

=★=【PR】=======================================================★=
誰よりも中国を知る男・石平
と、日本初の民間人国家戦略家・副島隆彦
がカチンコ対決!

『石平・副島隆彦 日中殴り合い対談』3枚組CDで発売!!!

http://www.seki-hei.com/sekisoe.html
:『石平・副島隆彦 日中殴り合い対談』3枚組CD

=★=【PR】=======================================================★=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆  石平(せきへい)のチャイナウォッチ
◆
◆ 発行者へのご意見:http://www.seki-hei.com/contact/
◆ このメールマガジンは、「まぐまぐ」を利用して配信されています。
◆ このメールマガジンの友人、知人等への転送は自由です。
◆ ただし、ヘッダ・フッタ付きで転送してください。
◆ 配信停止は、http://archive.mag2.com/0000267856/index.htmlからできます。
━…━…━…━…━…━…━…━…━ http://www.seki-hei.com/ ━…━

ついでに読みたい

石平(せきへい)のチャイナウォッチ

発行周期:  隔週刊 最新号:  2017/06/02 部数:  13,740部

他のメルマガを読む