医療経営ノウハウ集

公正証書遺言を作るなら

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ 医科・歯科医院&病院経営者は必見!              2015/6/8号
■┛  『医療経営ノウハウ集』
┃       発行者:医療経営力向上委員会 Medioal(メディオール)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆★公式ホームページ開設 http://www.medioal.net ☆★


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽▲『開業医のための会計税務問題Q&A』Vol.161▽▲
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の問題】


公正証書遺言を作るなら


▼
妻と子供のいる開業医です。子供は 成人しているため 妻が 全財産を
相続できるように 遺言を作成しようと思っています

法律的な説明(法定相続割合、遺留分)については説明を受けました
他に何か注意点はありますか(60代 院長)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の回答/税理士 吉田正一】


● 公正証書遺言を作成する際は 付言事項の記載をお勧めします



● 人の死に接する機会の多い医師は 自分の死に対して 後悔しないように
「遺産をどう分けるか」「自分の葬儀やお墓の管理をどうするか」について 
生前に 意思を表示するケースが多いです

「遺産をどう分けるか」「自分の葬儀やお墓の管理をどうするか」について
法的拘束力のある意思表示方法として 公証役場で作成する公正証書遺言は
有効です 


ただし 本人の意思が家族に受け入れられるかは 別問題です



● 付言事項が 家族が遺言を受け入れることを容易にする 

遺言を通した 本人の意思を 家族に 受け入れやすくするための工夫として
遺言の付言事項に記載することが上げられます 



<遺言の付言事項とは> 
遺産分けの趣旨、どう考えて遺言を書いているか、家族にどうしてほしいか 
など 自由な想いを 公証人に伝えて 文書にしたものです


付言事項には 法的拘束力はありませんが 遺言による不平等感や感情の
ズレを補正する大きな役割を持ちます


● つまり 法定相続割合と異なる遺言を作成する場合 受け入れる家族にも
後悔や不信がなく 遺言により 遺産を分けるには 付言事項の出来が 
大きく左右すると言えます



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 発行者 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

医療経営力向上委員会 Medioal(メディオール)
ホームページ  http://www.medioal.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む