医療経営ノウハウ集

サンプル誌

税理士の相続M&A 経理自立HowTo集 


                  2008年6月23日・第1号[創刊準備号]
──────────────────────────────────

はじめまして 発行人の吉田正一です。
今年 地元川口市で税理士事務所を開設しました

相続 M&A 経理自立について 現場HowToを配信していきます

 ■Contents─────────────────────────────
 □ 相続が起きたら 1 葬儀後に何をすればいいのか
 
───────────────────────────────────
 1 相  続  が  起  き  た  ら 

葬儀終了後に まず何をするか	
1. 社会保険の給付手続(区市役所または社会保険事務所)
2. 生命保険の給付手続(生命保険会社)
3. 全預金の閉鎖手続(金融機関)
4. 公共料金、税金などの支払
5. 専門家さがし


専門家への相談に際しての留意点
1. 相続税問題は税理士 相続争い問題は弁護士 名義変更登記は司法書士
2. 本人が行う手続と 専門家に任せる手続は区別。専門家の数は増やさない。
  複数専門家が必要な場合 相談窓口は1人に絞った方がいい
3. 期限に注意。特に借入がある被相続人の場合 すぐに専門家に相談 
4. 税金 登記手数料 申告手数料など 事前に見積
5. 価格で決めるより、相続専門の専門家の方が長い目で見ていい
6. 税理士に関しては 不動産評価に知識経験の差が出る


相続にあたり 今後の心構え
1. 被相続人の意思(遺言書など) 法定相続割合 遺留分 財産評価を参考に
  仲裁者 専門家に相談しながら 相続争いのない分割協議を目指す
2. 相続税申告書の提出期限に合わせて 分割協議を打ち切る必要はない
3. 相続税が最小の分割協議が最適とかぎらない。2次相続も考慮する 
 




個┃人┃情┃報┃の┃取┃扱┃い┃に┃つ┃い┃て┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━…‥・・
お問い合わせいただいた際の個人情報につきまして 厳重に保管の上
季節のご挨拶及び当方からの情報提供 以外の目的外利用はしません
・・・・・・・・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━

********************************************************************
■■■バックナンバーはこちらから
>> http://www.mag2.com/m/0000xxxxxx.html

■■■配信解除、メールアドレスの変更は
>> http://www.mag2.com/m/0000xxxxxx.html

■■■お問い合わせ等もこちらへお寄せください。
>> http://www.mag2.com/m/0000xxxxxx.html

********************************************************************
[発行]吉田正一税理士事務所
        http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/index.html  

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む