面談・交渉の達人!

【面談・交渉の達人!】人前で話す訓練中!

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★元気ですか~!

 面談・交渉研究家『ち~どん★』です。

  ●「皆様の目線と表情観察~?」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■少し緊張しますね(笑)~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


最近プライベートの会で60名程の前で説明をする機会に恵まれました。

式次第と大筋のシナリオはありますが、当然原稿はありません。

その場でかんたんな事前打ち合わせをして、いざ~登壇で短い時間
ながら説明をする~皆様の視線が色々で非常に面白いですね(笑)

きっと本人が敵対心を持っているワケでもなくても凄く怖い顔付と
鋭い目線、全く聞いていないだろう人、無駄話をしている感じの方々?

実は話し手からは個々の表情や視線は良くわかるものです・・・。

だから全員の顔を見るように目線を移しながら話をするのですが
緊張はします、だからこそ語尾に注意~決して尻切れないように!

大きな声でゆっくり話すのも大切~緊張している所を見せない事。

場数です、そして自分の思っていることを如何に簡潔に話すか?

何人かの人とは目線を合わすようにする~まあ、色んなテクニックは
ありますが、何より毅然たる態度で趣旨が伝わるように語りかける事~♪



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
▼ひとり言▲
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


緊張しないコツは「場の雰囲気や聞き手の目線に負けない事」です。

誰も真剣には聞いていないのですから、ポイントを絞って明確に
伝えたい要点を話す~慣れてくればビビらなくなりますから大丈夫。

ソワソワ・ドキドキが表面に出てくると、それで自滅への道が始まる。

常日頃より自分の考えや意見は何時でも言えるように訓練すべし。

自分だったらどう話す~も誰かが言っている話を聞き学ぶべきです。

皆の目線が柔らかいほど怖いものです~場数を踏んで慣れるが大事!




▼~PR~ヨロシクです!~▲

【ブログ】
ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

中年オヤジのネットビジネス挑戦記☆
http://ameblo.jp/cheedon-info/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「仕事の悩み&トラブルバスターズ!」
http://archive.mag2.com/0000220419/index.html

「就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!」
http://www.mag2.com/m/0001052721.html


////////////////////////////////////////////////////////////

メールマガジン【面談・交渉の達人!】

☆発行責任者:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp
☆登録&解除:http://www.mag2.com/m/0000266126.html 

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆□

面談・交渉の達人!

発行周期: 火・木・土 最新号:  2019/02/21 部数:  149部

ついでに読みたい

面談・交渉の達人!

発行周期:  火・木・土 最新号:  2019/02/21 部数:  149部

他のメルマガを読む