面談・交渉の達人!

【面談・交渉の達人!】熱き情熱を前面に出せ!

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★元気ですか~!

 面談・交渉研究家『ち~どん★』です。

  ●「クールじゃタフな交渉は乗り切れない」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■覚悟を決め熱く語ってみろ~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


最近は熱き交渉のバトルが激減しまして寂しい思いをしています。

だいたい「熱く語る」タイプが少なくなりまして、クールに静かに
言葉数も少なく交渉するのが流行なのか?~と唖然としております。

いつからそんなつまらない時代になってしまったのか~熱く語るの
は時代遅れのオヤジ流なのかと面食らっておりますが~真実は如何に?

などとそんなのはどうでもいいんですが、結局自分の核となる信念
が薄れて来て「単なる仕事じゃないか?」的冷めた態度が横行?

クールで静かで内容がしっかり伝わっているのならそれでも結構
なのかも知れませんが、結局皆他人事で自分さえよければじゃないの?

だから今こそ熱き情熱を持ち語り尽くすタイプが目立ちますよ!

ガンガン自分の意見を言う~しかも相手の言葉や主張に耳を傾け
しっかり聞くが自分の意見はそれ以上に真剣に語り尽くす・・・。

そんな熱き情熱が人を動かす原動力と知れば更に気合が入ります~♪



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
▼ひとり言▲
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「暑っ苦しく話が長いんだよ!」とよく非難をされますが、クール
で短い話で本当に想いは伝わるものなのでしょうか~疑問の塊です。

人は感情で大きく変わる動物でありますから、少なくても自らの
意見を真摯に語る姿勢には一目置けるものだと信じております。

何となくビジネスライクに表面上だけ取り繕って~感情移入もない
話し方では、結局軽く受け止められて印象にも残らないのでは?

常に自分軸を持ち情熱的に語り尽くせる人が大好きですがね~★




▼~PR~ヨロシクです!~▲

【ブログ】
ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

就活生応援デスク@cheedon
http://shukatsuhas.blog107.fc2.com/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「仕事の悩み&トラブルバスターズ!」
http://archive.mag2.com/0000220419/index.html

「就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!」
http://www.mag2.com/m/0001052721.html


////////////////////////////////////////////////////////////

メールマガジン【面談・交渉の達人!】

☆発行責任者:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp
☆登録&解除:http://www.mag2.com/m/0000266126.html 

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆□

面談・交渉の達人!

発行周期: 火・木・土 最新号:  2018/12/11 部数:  150部

ついでに読みたい

面談・交渉の達人!

発行周期:  火・木・土 最新号:  2018/12/11 部数:  150部

他のメルマガを読む