ネットショップ・オーナー通信

【ネットショップ・オーナー通信 No.73】~クレジットカードのセキュリティについて~

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴

             ネットショップ・オーナー通信   No.73

               http://www.netdeoshigoto.com/owner/
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴

こんにちは。インクリメントPの大川です。

ネットショップ開業ソフト「ネットショップ・オーナー」を展開する 
インクリメントPより、ネットショップ運営者向けにお送りする
メールマガジン「ネットショップ・オーナー通信」。
本日73回目の配信です。

大学入試でケータイを使った不正行為で逮捕された事件が連日報道され
ていますね。

(続きは編集後記で)


─◆ INDEX ◆───────────────────────

【1】 EC NEWS TOPICS
【2】 ネットショップお役立ち情報
【3】「ネットショップ・オーナー」導入事例
【4】 編集後記

────────────────────────────────


-- ▼【1】EC NEWS TOPICS ▼ ---------------------------------

 携帯電話からのネットショッピング利用状況 / MarkeZine
 http://markezine.jp/article/detail/13427

 [大川コメント]
 携帯でネットショッピングを利用する人が増えている、というのはよ
 く聞く話ですが、まさかこれほどまでとは…。アンケート対象の20~
 30代の、特に女性の多くは、携帯電話でSNSやネットショッピングを楽
 しんでいるということです。ネットショップは、今後ますますモバイル
 への対応が重要になってきますね。

----------------------------------------------------------------


-- ▼【2】クレジットカード決済はパスワード入力が必須に ▼-----

 社団法人日本クレジット協会と日本クレジットカード協会は昨年、
 「新規インターネット加盟店におけるクレジットカード決済に係る
  本人認証導入による不正使用防止のためのガイドライン」
 http://www.j-credit.or.jp/download/101215_news.pdf
 を発表しました。

 要約すると、なりすましによるクレジットカードの不正使用を防止す
 るため、2011年3月以降に加盟したお店は、「セキュリティコード」
 と「3Dセキュア」による本人認証が必須となります。


 ■「セキュリティコード」とは

 「セキュリティコード」は、クレジットカードの裏面にある3桁または
 4桁の番号のことです。つまり、実物のカードを持っていなければ分か
 らないもので、カード番号と有効期限の情報だけが第三者に知られて
 しまった場合には、不正使用を防ぐことができます。
 しかし当然、カード自体を紛失して、第三者の手に入ってしまった場
 合は不正使用を防ぐことはできません。


 ■「3Dセキュア」とは
 
 「3Dセキュア」は、パスワードによる認証です。
 パスワードは、クレジットカードを申し込む際に本人が決めたもので
 すので、本人しか知らないものです。
 カード番号を知られても、カードを紛失してしまっても、不正使用を
 防ぐことができます。


 ■「3Dセキュア」のメリット
 
 「3Dセキュア」には、不正使用の被害を未然に防止するというメリッ
 トの他に、ショップ側にとってもメリットがあります。
 
 ご存じない方が多いのですが、実は、「3Dセキュア」を使用していな
 いカード決済を使用している場合、不正使用されたカードの所有者側
 の被害は補償されますが、その場合の損害はショップ側の負担となり
 ます。
 しかし「3Dセキュア」を通したカード決済であれば、仮に不正使用が
 発生したとしても、ショップ側の発送した商品の売上はカード会社か
 ら支払われる仕組みになっています。
 ※ただし、場合によっては売上補償の対象とならないケースもあります。


 2011年3月以降にクレジットカードに加盟するショップは、これら
 「セキュリティコード」と「3Dセキュア」の両方に対応することが、
 原則として定められています。

 弊社の決済サービス「iPCOSS」は、「セキュリティコード」と「3Dセ
 キュア」のどちらにも対応しています。


 ■クレジットカードに加盟するショップ様の今後の対応

 しかしながら、2011年3月現在、一部のカード会社がまだ3Dセキュア
 に対応していないことや、3Dセキュアが携帯電話に対応できしていな
 いなどの問題もあり、全てのカード決済における3Dセキュア対応は、
 まだ準備段階となっています。

 このガイドラインは新規加盟店に対して定められたたものですが、
 近い将来、既存のショップ様にも3Dセキュアの対応が求められること
 になります。

 カードの不正使用犯罪により搾取された資金は、反社会的勢力の資金
 源になっている恐れもあり、ネットショップの健全の発展のためには、
 クレジットカードの不正使用は根絶されなければなりません。



-- ▼【3】「ネットショップ・オーナー」導入事例 ▼ ------------

 「シルク生活.com」様

 もう3月になり、少しずつ暖かくはなってきましたが、まだまだ寒い日
 もあり、冷え性の方はさぞや辛いことでしょう。
 
 こちらのショップは、冷え対策に特化して、シルクの靴下などを販売
 しています。
 シルクは肌触りがひんやり冷たい印象があったので、シルクの靴下が
 冷えを取ってくれるなんて、実は初めて知りました。
 冷え性で困っている方は是非。

 ▼店舗URL
 http://www.silk-seikatsu.com/

----------------------------------------------------------------



-- ▼【4】編集後記 ▼-----------------------------------------

 大学入試試験でケータイを使った不正行為で逮捕された事件が連日報
 道されていますね。

 不正を行った学生の話はさておき、最近は携帯端末やカメラやWebサー
 ビスなど、様々な技術が驚くべきスピードで発展して、それが誰にで
 も利用できる世の中になっています。
 大学入試のカンニングだけでなく、もっと重大な犯罪や、産業スパイ
 などの対策も、今後どんどん発展する技術に対応していかなければな
 りません。
 どんどん便利になる反面、その対策もどんどん大変になっていきますね。

----------------------------------------------------------------


 最後に、残念なお知らせです。

 当メルマガ「ネットショップ・オーナー通信」は、今回の配信号をも
 ちまして、休刊とさせていただきます。

 これまでご愛読いただいた方には、心よりお礼申し上げます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■インクリメントP株式会社 プロフィール

パイオニア株式会社の100%子会社。
主にカーナビゲーション向け、「MapFan」ブランドで展開するインター
ネット向けの地図事業が主力。
EC支援事業には2001年から取り組んでおり、「同報@メール」「ダヴィ
ンチ・カート」などEC関連のパッケージソフトを販売。主力の「ネッ
トショップ・オーナー」はシリーズ累計で1万5千本以上の出荷を誇り
、現在は最新版の「ネットショップ・オーナー4」を販売中。
────────────────────────────────
【製品サイト】
  ネットショップ・オーナー http://www.netdeoshigoto.com/owner/
  ダヴィンチ・カート    http://www.netdeoshigoto.com/cart/
  同報@メール       http://www.netdeoshigoto.com/mail/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ご意見・お問い合わせ
netdeoshigoto_info@incrementp.co.jp
 ※製品のサポートに関するお問い合わせはお受けしておりません。

▼このメールマガジンは「まぐまぐ」を利用して発行しております。
 下記配信サイトから登録・解除ができます。
http://www.mag2.com/m/0000265397.html (まぐまぐID 0000265397)
────────────────────────────────
■発行
インクリメントP株式会社 発行責任者 和井田 順治
神奈川県川崎市川崎区日進町1-14 キューブ川崎
http://www.netdeoshigoto.com/
Copyright(C) 2010 INCREMENT P CORP.
掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む