御薗治療院メールマガジン

御薗治療院メールマガジン

カテゴリー: 2016年11月18日
★★★★★★★★★★★★★★
  御薗治療院のメルマガ
★★★★★★★★★★★★★★

20日の日曜日は、今年最後の勉強会!!

ブログを更新しました。
http://ameblo.jp/o-misono/entry-12220259668.html

今回も、最初は力を使わない緩いストレッチの方法を学んで貰います。
 
私も最近右の肩の痛みが若干ありました。
後上に動かすと痛いので、後の物を取ろうとした時に痛みが出ます。
 
これはストレッチ法を試してみようと思いやってみました。
これがいつのまにか楽になるんですよね。
 
意識を集中させて僅かな動きにします。
だいじなことは意識を集中させることです。
乱雑にやってはいけません。
 
40度ぐらい動かすと痛みがでたので、5度ぐらいの角度で止めます。
5度でも痛みや突っ張りを感じる場合は1度、それでも感じる場合は意識のみにしてください。
この時に肩や首の力をどんどん抜いていきます。
肩首の力を抜いていくと腰に力がかかるのがわかります。
手を上げているだけなのにもかかわらず腰に力を入れているのがわかるということです。
つまり腰と手は連動しているということを意味しています。
 
だから普段は肩や首だけの力を使って手をあげていたということがわかります。
これに気づけるかどうかが一番大事です。
手を後にあげるという行為で気をつけなければならないのは、肩上部や首でバランスをとろうとすることです。
肩や首に力を入れて手を動かしてしまうのです。
だから痛みが出ます。
小さく動かして力を抜いていくと本当に使わなければならないところを使えるようになるんです。
 
私達の意識は、自覚しないだけで様々なところに力を入れてます。
これに気づかないと痛みになってくる訳です。
それが五十肩と言われる肩関節周囲炎を起こす元になる訳です。
最終的には腰をうまく使えないことが五十肩の原因になったりするので、それに気づかないと治らない。
ということになります。
 
今回はこれに気づいて貰う方法をお教えします。
 
そして舌や脉診も前回の続きを行ってみたいと思います。
自分の舌を確認するために手鏡をもってきて頂くと良いと思います。
参加される方は、是非手鏡を持参してみてください。
 
自分の舌の状態がわかると人の舌にも興味がもてますからね。
脉で得た情報と舌の情報、圧痛の情報が一致してくると本当に何処が悪いのかがわかるようになってきます。
 
だんだん専門的な話になっているように思いますが、はじめての方でも十分理解して貰える内容です。
頭で考えないで感じることです。
それがわかるととても楽しくなる。
 
専門家の方からも目から鱗と言われます。
それは、教科書通りのやり方ではなく、かなり実践的なやり方だからです。
専門家の方であっても、これを知って臨床をしているかどうかで大きく違ってきます。
身体の見方で沢山の情報を引き出すことができますからね。
 
そしてホームドクターの直感を養い、皆さん自身が治療家になって貰うという目的を達成していこうと思っています。
 
はじめての方も、専門家も参加して貰うと身体の仕組みがよくわかると思います。
一応定員には達していますが、会場は畳の部屋なので、若干の余裕があります。
 
今からでも遅くないので是非申し込んでくださいね。
 
電話 0596-22-7481
FAX 0596-25-5067
misonouketuke@gmail.com までお願いします。

御薗治療院HP http://www.o-misono.com/

ブログ      http://ameblo.jp/o-misono/

御薗治療院メールマガジン

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/18 部数:  305部

ついでに読みたい

御薗治療院メールマガジン

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/18 部数:  305部

他のメルマガを読む