御薗治療院メールマガジン

御薗治療院メールマガジン

カテゴリー: 2016年05月09日
★★★★★★★★★★★★★★
  御薗治療院のメルマガ
★★★★★★★★★★★★★★

ブログを更新しました。
ちょっと今日は長文ですが凄く良い内容のメールを頂いたので紹介させて貰いました。
http://ameblo.jp/o-misono/entry-12158363353.html

この前の70%の人がチャレンジしなかったことに後悔するという記事を読んで感想を頂きました。
長文だったので頂いた内容の一部に対するコメントを書いてみようと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★
後悔の記事読ませて頂きました!

何処かで読みましたが
比較して優越感を感じてる人は
優越感を感じてる時以外は
劣等感を感じているそうです。

結局は人と比較して得た幸せでは
本当の幸せではなく
ただ自分に言い聞かせているのだと思いました。

私の友達で15キロのダイエットにした人がいます。
ダイエットをしている間は
他のママ友は凄く細くてキレイだから
自分も痩せてキレイになりたいとしきりに言っていました。
ダイエット中はダイエットに依存しているのが
私にもわかるくらいで
他の人が言うやり過ぎだと言う言葉も耳には入りませんでした。
一番キレイなところを過ぎでしまい、
結局元々肌はキレイな子だったのですが、
顔も手も乾燥し、カサカサになってしまいました。
それでも本人は満足そうなので
私ももう何も言えなくなってしまい。

目標体重に達した今は
依存していたダイエットから
今度は筋トレすることに力を入れているそうです。
充分細くキレイになって
只でさえ力仕事なのに
その上毎日頑張って筋トレしているそうです。
体を触らせてもらうと
力も入れていないのに
腕も脚もカチカチに硬くなっていました。
本当にアスリートのようです。

ですが、ダイエットして一番変わってしまったのは
彼女の中身です。
ママ友と自分を比較するだけなら良かったのですが
今度は太っている人を見下すようになりました。
自分と気の合わない人に対して
そんなんだから太ってるだよ!とか
何であんなに太ってるだろう?痩せればいいのに。と
言うようになってしまいました。
仕事をしはじめて
お金も入ってくるようになったのですが
それに対してもがめつくなってきました。

ダイエットして細くキレイになっても
比較することからは
抜け出せなかったようです。

頑張ってキレイになって自信を付けたのに
結果的に良くない方に行ってしまったような彼女を見ていると
頑張るって何なんだろうと思います。

せっかくキレイになったのに
心まで痩せてしまっては何の意味もありません。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

自分と他を比較することで生まれる感情が問題であって比較が悪い訳ではありません。
その感情は憧れと落ち込みを同時に作ってしまうということですね。
あの人より自分は痩せている。太っている。
お金を持っている。持っていない。
気を遣う。気を遣わない。
それは単純な比較です。
これに何の問題もありません。事実を言っているだけですからね。
お金を持っていないから劣っているのか?
太っているから劣っているのか?
違いますよね。
痩せていて有利になることはありますが、太っていて有利になることもあります。
テレビで痩せている人が良いみたいに宣伝され、痩せろ痩せろと言われ続けています。

メタボ

この言葉も人に呪縛を与える言葉になっています。
テレビの影響は凄いですね。
人々の心に浸透していくんですからね。

科学的

これも人々の心に浸透していく呪縛の一つになっています。
人間ってそんなに単純な生き物じゃないのにそんな言葉に踊らされて支配されていることに気づかない。
マトリックスという映画と同じだということに気づかない。
これは悲しいことです。
頭だけで考えているので実感を伴っていない。
メタボ=非人間的
非科学的=不正
みたいに考えてしまう。もう自動的にそう思ってしまうんです。
つまり風潮という飼い主に飼い慣らされているんですよ。
誰が社会の風潮で飼い慣らしているのか?

そこには必ず営利が関係しています。
今の医療もホントにそうです。
知らないうちに保健医療という形でルールが形作られてしまいました。
もう誰も止めることはできないみたいです。

そしてテレビを見ればゴールデンタイムには健康番組のオンパレード
営利を目的とした宣伝活動だということに全く気づいていない。

うまく世の中の風潮に飼い慣らされて知らず知らずのうちに年貢を払ってしまっている。
そんなふうに見えますね。
必要なものはありますが、何で?
と思う不必要なものも沢山あります。
考えなくさせてしまっているんですよね。

そして風潮という目標に踊らされて自分を見失ってしまう。
何が大事なことなのかを考えなくしてしまう。
これはホントにつまらないことです。
でもそれをつまらないことだとも気づかない。
これが正しいと思い込んでしまっている。

人それぞれ顏が違うように違う訳ですからね。
もちろんあまり太りすぎや痩せすぎは健康上問題はあると思います。
でも平均値が良いとは限りませんからね。
年齢によっても違う。

頂いたこのメールの内容は、平均値と見た目という社会の風潮に完全に踊らされている友達を見て違和感がある。
ということに気づいた方ですよね。

あの人より有利というのは一面を捉えて有利という解釈をすれば比較した感情が生まれにくいと思います。

この文章の後にも凄く良いことを書いてくれていました。
しかし、個人的なことなので文章を削除しました。
でも単純にダイエットをしたという問題ではありません。
今の社会の大きな問題を含んでいる内容だったので使わせて頂きました。
風潮は昔からあるので思考を持った人間のたどる末路なのかもわかりませんが・・・。

よくよく考えて、いや感じて行動して貰いたいと思っています。
ホントの意味で幸せになるってどういうことかを考えさせられる内容だと思います。


御薗治療院HP http://www.o-misono.com/

ブログ      http://ameblo.jp/o-misono/

御薗治療院メールマガジン

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/17 部数:  306部

ついでに読みたい

御薗治療院メールマガジン

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/17 部数:  306部

他のメルマガを読む