御薗治療院メールマガジン

御薗治療院メールマガジン

カテゴリー: 2016年05月07日
★★★★★★★★★★★★★★
  御薗治療院のメルマガ
★★★★★★★★★★★★★★

ブログ更新しました。
http://ameblo.jp/o-misono/entry-12128557936.html

世のため人のためになるようにしなさい。

とよく言われます。

世のため人のためってどういうことでしょう?

深く考えれば世界があるのは世界を認知している自分が存在するからです。
他人があって自分がある訳ではありません。
自分があって世界を認識しているから世界がある訳です。
つまり世界の前に自分が存在するということですよね。

偉大な指導者が亡くなったら世の中はどうなるんだ!!
と思っていてもやっぱり世は存在してきました。
毎日の日常が巡ってきます。

歴史上の偉大な人物って沢山生まれました。
そして亡くなりました。
でも世の中はやはり変わらず存在します。
もちろんそれによって戦争になったりもしました。
でも過去には戻ったりしません。
やはり毎日が未来の方向にやって来ます。

世の中をいくら観察してもそれからホントに真実を学べるでしょうか?
歴史を勉強すればわかるといいますが、やはり同じようなことを歴史はくり返しています。
何度も何度も同じことをくり返しています。
それが歴史を観察するということでしょうね。
同じことを繰り返している歴史をただ勉強してもまた同じことを繰り返すだけです。

歴史上の偉大なスーパースターにあこがれちゃ駄目ですよ。
自分は自分でないと・・・。
素晴らしい人って沢山います。
でもホントに素晴らしいのは自分だけです。
世の中にたった一人しかいないんですからね。
だからそこからしかはじまらないんですよ。

怠け者の自分
愚痴を言っている自分
馬鹿をやっている自分
でも時々凄い自分

そんな自分を心から尊敬しないで他を尊敬することは不可能です。
やっぱり自分って凄いって思うことは恥しいことでもない。
どんなに誰かに憧れてもその人にはなれないんですからね。

そして世の中を良くするのは、自分が改善しないと世の中は改善しません。

例えば風邪ひきました。
調子悪いと世の中が小さく見えませんか?
呼吸だとか身体のしんどさが自分の感覚の中心になってきます。
そんな時に世界のためなんて考えられないですよね。
世界なんてもの凄く小さくなる。

世界が自分という中心に近づきます。
病気になると世界が小さくなるから自分にも向き合えます。
色んなことを教えてくれます。
だから病気になって自分のことを注意しなさいと身体が教えてくれている。
すごいことです。
そんな時は素直に自分と向き合うことが大事です。
そんな時に他を心配したりしたら病気治りません。
自分に集中してこそ症状も軽くなる訳ですよね。
自分が元気にならないと他を思いやってあげることなんて不可能だからです。
それよりもなによりも他を認知することすらできないんです。

自分に余裕ができたらその力を出し惜しみせず他人に使えばいい。
そのためにも普段から自分に向かうということを意識していないとね。
そう思います。

だから徹底的な利己主義ってホントの意味での他を思いやる最大の方法なんだと思います。
自分に力があれば自然に他を思いやるエネルギーがあふれるからです。
まずはそうでないと世のため人のためなんて絶対に不可能です。
あまったエネルギーはあまったエネルギーができたときに考えればいいです。
その使い方はもの凄く大事ですけどね。

だから答えは自分の中にしかない。
歴史には答えはない。
過去の遺物をいくら勉強しても参考にしかならないということです。
でも参考にはなりますからね。
だから勉強することは悪いことではないのです。
新しい未来は自分の中にしかないのです。

でも難しい。(^^;

まあそれもまた良しです。

御薗治療院HP http://www.o-misono.com/

ブログ      http://ameblo.jp/o-misono/

御薗治療院メールマガジン

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/22 部数:  304部

ついでに読みたい

御薗治療院メールマガジン

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/22 部数:  304部

他のメルマガを読む