御薗治療院メールマガジン

御薗治療院メールマガジン

カテゴリー: 2016年05月02日
★★★★★★★★★★★★★★
  御薗治療院のメルマガ
★★★★★★★★★★★★★★

口腔の次は胸腔の動きですがその前に連動性の話です。
 
ブログを更新しました。
http://ameblo.jp/o-misono/entry-12156053271.html

口腔を広げつつ体重を移動させるというのをやりました。

口腔を広げた時に体重移動をするとより一層口腔の動きが良くなります。
舌の動きだけを云々することは最近ネットを見ているとありますね。
しかし、舌の動きと連動した体重のかけかたというのはあまり見聞きしません。
体重をかけるだけというのならあるのですが・・・。

全ては連動です。
単独では動いていないのです。
舌を動かしても目を動かしても連動しているんです。
頭を固定されて目を右に動かしたり左に動かしたりしてみてください。

目の動きだけではなく頭が動いてしまうのがわかると思います。
たった目の動きですらそうなるんです。
人間の身体は基本的に単独で動くことはないのです。

代償運動は一つの運動に対して起こる余分な運動のことです。
しかし、代償運動の前に正常な連動性があるのです。
それはどうやっても動きます。

これらは脳が姿勢制御を行っている一連の動作です。
だから殆ど無意識に行っています。
でも最初からできた訳ではありませんよ。
赤ちゃんは手をバタバタさせますよね。
手を出してものをとりたいと思っていても上手く動かせないのでバタバタしてしまうんだと思います。
この無意識の動きのシステムが狂うと病気になってしまうのです。
現代の医学はそのもっとも基本的なことにメスを入れてないんですよね。
だからトンチンカンな結果になってしまったりします。
特に慢性的な疾患に対しては出てきた現象だけを見ようとするからなかなか結果が伴わないってことですね。

これらのことをよく考えながら舌の動きや手の動きに注意してみてください。

何故口腔の動きに注意するかということを理解していないと舌を動かす意味がないのでちょっとだけ説明してみました。

続きます。



御薗治療院HP http://www.o-misono.com/

ブログ      http://ameblo.jp/o-misono/

御薗治療院メールマガジン

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/17 部数:  306部

ついでに読みたい

御薗治療院メールマガジン

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/17 部数:  306部

他のメルマガを読む