御薗治療院メールマガジン

御薗治療院メールマガジン

カテゴリー: 2016年03月14日
★★★★★★★★★★★★★★
  御薗治療院のメルマガ
★★★★★★★★★★★★★★

今日でシリーズが終わります。
この説明はまた違う機会で行いますがとても重要なことです。

ブログを更新しました。
http://ameblo.jp/o-misono/entry-12137874716.html

筋肉を簡単に緩ませる方法という題名でしたがやっと終わりに近づいてきました。

もうおわかりだと思います。

以前載せた図と真逆の意識を使うことです。

ええ~。

それだけ~。

と思われるかもわかりませんが文章で書けばそれだけです。
な~んや~。
何回も文章で読んだわ~。
って思ったかも知れません。

椅子に座ってあの図の力の方向と真逆の方向を意識するともの凄く難しい。
でもこの時のコツは今までも説明したとおり、無理やりは行わない。
無理やりやらないで足の先から足首、膝、股関節の意識をしていくと足全体に力が入るのがわかります。

そうなんです。

部分的な使い方をしてると疲れます。
全体を使うと疲れない。
殆どの人は全体を使っていると思い込んで使っている。

つまりこの思いこみをなくすように意識することで簡単に筋肉は緩みます。

簡単に筋肉を緩ませるというような題名は結構他のサイトにもあると思います。
殆どの人はそれを追試してもなかなかうまくいかない。
まあそれは私のやり方でも同じなんです。
何が違うのか?

を考えたら意識しかない訳です。

意味をわかって意識を使うちょっとした訓練が必要ということです。
コツさえつかめば誰でも短時間の間にできるということです。
つまりやり方の問題より意識の仕方の問題が大事ということになります。

長々と説明をしてきましたが、やはり最後は意識の問題ということです。

どうしたいのか?

どうしたいかが決まれば軽く撫でるだけでも結果はでます。
思うだけで結果はでます。
逆に大がかりなことをしてもどうしたいのかを明確にしないと結果はでません。

最初は結果がでたのに何回かやっていると結果がでなくなる。
やり方は同じなのに・・・。
これは意識の差といえます。

このことを殆どの人は理解していない。
意識がフレッシュな時は何をやっても効きます。
意識が劣化してくると何をやっても効かない。

軽い思いを持ち続ける。

これが筋肉を緩ませる最大の方法なのです。


御薗治療院HP http://www.o-misono.com/

ブログ      http://ameblo.jp/o-misono/

御薗治療院メールマガジン

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/21 部数:  304部

ついでに読みたい

御薗治療院メールマガジン

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/21 部数:  304部

他のメルマガを読む