御薗治療院メールマガジン

御薗治療院メールマガジン

カテゴリー: 2016年02月25日
★★★★★★★★★★★★★★
  御薗治療院のメルマガ
★★★★★★★★★★★★★★

昨日は、鍼治療って効果ありますか?
って書きました。

ブログを更新しました。
http://ameblo.jp/o-misono/entry-12132214410.html

昔からある刺激法で身体の中に異物を入れる方法なのですが、異物が入ると身体が攻撃する。
っていうことでしたよね。
戦いって身体の刺激になったりします。
世の中で戦わなくてすむことってないですよね。

別に本当に殴り合う必要はありません。
しかし、自分を主張するためにはどうしても戦いになります。
他の人より良い仕事をするというのも戦いですよね。
良い仕事をするというと偉い人みたいに思われがちですが、実際は他の人より良い仕事をして自分を優位に立たせる。
という戦いです。
だからこの世の中から戦いはなくなりません。
それがやがて戦争に発展していくと主張しますが、そう言っている人達も戦っています。
戦いが世の中からなくなったことはありません。

メンツというような言葉も戦いにつながります。
それでは戦いは悪いのか?

ということになりますが、医療から考えると戦いをワザと起こしている鍼治療も一つの治療法ですからね。
部分的には戦っていますが全体から考えると身体を良くしたりします。

もちろん昨日も書いたようにこれが行き過ぎると駄目だということです。
そのさじ加減を決めるのが医療者の仕事です。
病気になると自然に大きな戦いになります。

その前に小さい戦いをワザと起こして大きな戦いにならない方法
それが鍼治療の一つの効果だと思って頂ければ良いかと思います。

ただ治療者側の思いによって効果に大きな差があります。
何を治療したいのか?
これによって効果に大きな違いがあるということです。
これがホントに大事です。
症状に囚われて症状のことしか考えない治療家はいつまでたってもなかなか良くすることができません。
何が原因なのかをしっかり考えることが大事なんですよね。

わかっていても症状が酷いとそこに目がいってしまいがちになります。
これを筋力検査法で他の原因を探す訳です。
意外な原因が沢山見つかりますし、その痛みは数種類の原因が複合しているというのがよくわかります。
また一カ所の影響で症状の場所に関係しているものもあれば全く関係のないものもあります。
しかし、その刺激が巡り巡って症状を緩解させたりします。
こういうことを一切考えないで治療すると治らないどころか身体に毒を注入するのと同じことになりますからね。

だから鍼治療が効くのではなく、どうやって治そうとしているのかという治療家の考えによって違う。
ということです。
同じやり方でも結果が違います。

なので闇雲に刺激する治療家を敬遠したいというのが本音ですね。
それを沢山刺激して貰ったからあの先生は良い先生みたいに考えるのは愚の骨頂といえます。
必ず依存が起こります。
依存は病気より怖いですよ。
知らず知らずのうちになってしまいますからね。
依存が悪いというより依存に気づかないことです。
でももしかすると依存していると長生きかも知れません。(笑)

だから長寿だけが良いと考えるのは問題です。
長寿が基準になっている医療はどう考えても尊厳がなくなります。

なんのために生きているのか?

これをしっかり考えて貰うことが医療の原点だと私は思います。


御薗治療院HP http://www.o-misono.com/

ブログ      http://ameblo.jp/o-misono/

御薗治療院メールマガジン

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/21 部数:  304部

ついでに読みたい

御薗治療院メールマガジン

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/21 部数:  304部

他のメルマガを読む