税務署&労働基準監督署も怖くない!週末サプリメント

ディズニーランド行くから有給とりたいんだけど

 有給休暇を取りたいけどとりずらい

 そうこうしているうちに有給というのは2年で時効になりパーとなってしまいます。
 取得率も半分くらいで日本人の勤勉さを裏付けてるようなデータとなっています。

 労働基準法は、戦後悲惨な労働条件のもと働かされていた日本人の労働者の権利を守るために昭和22年作られたものです。


(その頃は結核などもあったから平均寿命は40代後半ぐらいだったらしいです。) 

 この法律が最低基準のため、それを下回るルールを会社が決めても原則無効となります。

 今回は有給休暇についていくつかのよくある疑問をQ&A形式にしてみると

Q 有給休暇はどんな理由でとってもいいの?たとえば病気とか デートとか

 理由はどんな理由でもかまいません。 
 6か月継続勤務して8割以上の出勤
 6か月経過した日の翌日に当然に労働者に与えられる権利です。


Q パートや契約社員もとれるの?

 パートや契約社員も労働者です。
 比例付与といって与えられる日数は時間により減らされます。

 (ただし週5日以上働いている人
  週30時間以上働いている人は通常と同じ有休)


Q あいつがスキーにいくのがくやしいから仕事も忙しいし年休認めたくないがどうだろうか?

 時季変更権というのが経営者側の権利にあります。

 変更権を行使する前に代替要因の配置など事業の正常な運営を妨げないための措置をとらなければなりません。

 代替する人もいないし本当に事業が回らない場合に認められるということで、何にもしないで理由もなくこの日はだめよはだめということです。
 
 これとは別に労使協定があれば会社側で5日を超える部分を一定の時期に有休休暇を指定することもできます。
 
Q 会社員全員で上司が気に入らないから一斉に年休取りたい

 これはいくらなんでも認められません

Q 年休余ってるからお金で支払ってほしい

 これも原則不可。 これを認めてしまうとお金>休日の人はみなそれを求めて労働基準法の意味がなくなります。

Qあと10日でやめるんだけど全部有給休暇消化するっていうのはいいの?

 経営者は、はらわたが煮えくりかえるかもしれませんがこれは労働者側の権利で時期も変更できないので認められます。


 

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む