障害者でもビジネスライフ ~心穏やかな人生を~

★桜吹雪★障害を抱えて生きるということは……


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
メルマガ・障害者でもビジネスライフ ~心穏やかな人生を~
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
                      【第45号】2009年08月01日配信


こん●●は。
メルマガ発行者の、桜吹雪です。


代理登録の方、はじめまして。


今回はネタと本文を切り離さず、

初期スタイルに戻ってお伝えします。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――


障害を抱えながら社会に参加する。

これは並大抵の努力ではできません。



こんなしょうもない文章を読んでくださっている、

あなたに一度、うかがってみたいことがあります。


「授産施設」というのをご存知でしょうか。


「え~何? それ……」
「あ、俺分かった! 産がついてるから出産か産婦人科だ!」
「うっひょ、エロいことした証(←愛の証と言えコノヤロー)関連かよ」


……と、まあ、

普通思いますよねぇ。


……いや最後のは思わないですが。

はい、すみません、図に乗ってました。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――


何の話してましたっけ?

ああ、授産施設でしたね。



これは

障害者のための社会復帰訓練施設とです。




……今、健常者の方でも、

この「不況」「不況」と言われている中で
(政府は景気を上昇とかわけのわからないこと口走ってましたね~)

「■」間違えた「資格」を取るために、

訓練施設があるでしょう?


アレの精神障害者ver.だと思ってくだされば、けっこうです。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――


ただし、これも精神科の稼いだ金で賄われており、

経営は苦しいです。

いつつぶれても
(というか精神科に切り捨てられても)
おかしくはありませんし、

また、これらの施設で訓練しても、

実際のところ、

障害自体がどうこうなるものでもないですし、

若い方でなければ就職も難しく……。




まだ


「100年に一度の不況」


なんて訪れるとは思えなかった時でも、

この施設で訓練しても結局、

汗まみれのつらい工場働きがせいぜい、という面がありまして……。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――


我々は社会に対し、

我々障害者にとっての社会復帰の向上を要求します。




……ですが、

世の中

「ああ不況、ああ不況」
「バイト? この景気でそれも無理だよ」

と学生さんが言っている時代です。


いや、意欲のある学生さんもいますよ?

「絶対コレでメシ食ってやるんだ!」

と資格に挑んでいる方もね。




でもね、我々は障害者なんですよ。


必要とされる努力をいくらしても、

悲しいほどに何の実りもない方も、

いるのですよ……。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――


ならば、

自力で何とかするしかありません。


「それって何?」
「頑張っても無駄な側面があるんでしょ?」


確かにあります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


なら……どうする?



A 障害と向き合い、付き合う

B そのために必要な方向性で、努力して……

C ……宇宙の真理を知る


とね!?



……いや、Cは何だ^^;

訂正です、

C 自分と向き合い、不安に苛まされながらも、
  できることをしていく




ただまあ、
その気になれば、
人間って手元にある財産使ってキャンプ生活で生きていくこともできますがね~。
ああ、何でこんな変な方々のことばっか知ってるんでしょ、私ってば。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――


でもね……

こと「障害」に関しての知識では、

私は精神科に通っている側なので、

自分の症状や、精神科での知り合いの症状のことぐらいしか、

知らないです。



ましてや、うつ病でもない。

日本人に多い症状とは、違うのですよ。



そもそも、肉体的には恵まれているので、

身体障害、あるいは、

いわゆる……




ほら、あるじゃないですか。

入院してる病室で

「窓の外にある木の葉が全部落ちたら……私は……」

ってやつ。





そう、


「難病」です。



これに関しては、

私も本当に知識がない。



精神障害者だからって、

身体的な障害にみまわれない、

ということはないのですがね。



まあ医者の指示に従うしかないのかな~……



と思うのですが、


「インターネットで調べ上げた情報を主治医と交換し、
 脳梗塞から生還した方」

も、現実にいますしね。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――


身体的な闘病、うつとの闘病に関しては、

私などよりよほどプロフェッショナルな方がいらっしゃいますので、

こちらの方の講義を聞いてみるのも、いいのではないでしょうか。



「難病とうつ病から学ぶこと」
メルマガ登録はこちらから↓
http://s-ter.net/sakurahubuki/c/00025.html


この方も苦労なさっています。


少なくとも、私よりは、ね。




たとえば、このようなお話。
【相互紹介】





ある人の話。

この病気になって4年以上たちますが、相変わらず現状維持といったところで、調子が悪くなった当時とあまり変わっていません。

良く考えれば、悪くなっても良くなることは無いと聞かされていたので、悪化していないだけ良いんだな、と思います。

しかし、周りの目はそうではありません。

「もう治ったんだろ?」

「なんか疲れてるみたいだけど、楽しいことを考えたら?」

「確か、糖尿病だったよね?」

と同僚や上司に言われることがあります。

その場その場で、一瞬落ち込みますが、明るく考えたいです。

上司には何度も病気のことを説明しているのですが、周りにはきちんと伝わっていないので、知ろうとする人には自分で説明するしかありません。

でもそのときって人は興味本位で聞いているだけで、その病気を理解しようなんてことはあまり思っていないようです。





「難病とうつ病から学ぶこと」
メルマガ登録はこちらから↓
http://s-ter.net/sakurahubuki/c/00026.html



――――――――――――――――――――――――――――――



■編集後記


今年は夏が遅いです……。

本当に来るのかしら?いやぁぁぁんっ☆

とか思ってたら、

ようやく……夏の足音が聞こえてきました。


YEAH!

よ~し、夏といえば海!

海といえば何といっても!

竜宮城で酒池肉林じゃアアアアアアッ!

……え? 私、何カオカシイデスカ?


あ、あと、

「難病とうつ病から学ぶこと」

からこのメルマガにお越しくださった方、すみません。

なんかガッカリされそうです……。



□このたびは、最後まで読んでいただき、大変ありがとうございました□



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――


■私のメルマガ発行にあたって、「これだけは譲れないもの」
「人柄」
 よくなければ、あなたにストレスを与えてしまいます。
「信用」
「情報発信者としての心構え」
 つまりは人望ですね。なくてはビジネスが成り立たないものです。
「人とつるむこと」
 質問、情報交換、グチを聞いたり聞かれたりなど、生きるうえで大切なことです。
「吟味」「実証」「感想」
 情報からアウトプットすること、これは私のアップからのアドバイスです。
★発行した以上、一人でも多くの方に、有益な情報をお届けしようと心がけています★



――――――――――――――――――――――――――――――――――――

・このメルマガはまぐまぐより発行しております。
■発行者  :桜吹雪(渡辺邦拡)
■連絡先(ご質問など、お気軽にどうぞ)
sakurahubuki896@gmail.com
■特定電子メール法にともなう情報開示
http://s-ter.net/sakurahubuki/c/00027.html
■登録・解除・バックナンバーはこちら
http://s-ter.net/sakurahubuki/c/00028.html
■ブログ:桜吹雪の障害と付き合うアフィリエイトブログ
http://s-ter.net/sakurahubuki/c/00029.html
■発行元:まぐまぐ
http://s-ter.net/sakurahubuki/c/00030.html

このメルマガは現在休刊中です

障害者でもビジネスライフ ~心穏やかな人生を~

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2010/12/24
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

障害者でもビジネスライフ ~心穏やかな人生を~

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2010/12/24
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング