新労社が贈る、人事のツボ!

新労社が贈る、人事のツボ!第201号!


カテゴリー: 2018年06月21日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新労社が贈る、人事のツボ!   2018年6月 第201号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-- 目次 -- 
1、ごあいさつ
○ 梅雨です!

2 お知らせ
○ さっそく改正「技能実習コース」、来年度の助成金

3 人事のツボ!
○ さすまたにつく棒、そでがらみ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 梅雨です!

新労社の深石です。
皆様はお元気でお過ごしでしょうか。

梅雨時は湿度は高いのですが、
夏のように我慢できない高温でないだけ助かります。
セミナーに出ると、上着を着たり脱いだりですけれどね。
概して“ちょうどいい温度”なのです。

先日は「講演旅行」でした。実務の準備をしても、
本拠地を長期間離れていると、
やっぱりいろいろ仕事に障害が出てきます。
しかし昨今の“近代技術”で克服できました。
コンビニを使うと、アナログとデジタルを融合させた
作業も可能なのです。

あとは執筆です!
6月終わるまであと10日。
そこまでに色を付けなくてはなりません。
頑張ります。

新労社 おりおりの記
http://ameblo.jp/frenchfrrigate/

フェイスブック個人ページ
http://www.facebook.com/shinrousya
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ さっそく改正「技能実習コース」、来年度の助成金

今年度の助成金の情報は、東京都の雇用就業部助成金一覧
が出て、どうやら全部出ました。

ところで来年度の法改正のアナウンスが、早々と出てきましたね。
いずれの改正も今後の助成金の在り方を占うものです。

◆「人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)」
制度の一部を改正。10月から。

⇒要は場合によっては助成金に付き物の計画届が要らなくなった、
というものです。

◆新たな技能を身に付けたり語学を学び直したりするために
従業員が長期休暇を取得できる制度を
導入した企業に助成金を支給する。

⇒「自発的」がキーワード。教育訓練給付や、
人開金 教育訓練休暇付与コースなどにも共通する要件。

前者は各種申請書類の簡略化、
後者は従業員の“希望する”教育へ持っていく傾向

を指しています。

細かい実務の煩瑣などで
助成金の申請書類は増える傾向にありますが、
反面、働き方改革等に注力するための労働局の
人員の適正化で、それを審査する人数は頭打ちです。
そうしますと、各種要件確認ツールの提供や、
電子申請、また担当当局内部の業務効率化などを
行うことは不可欠です。

審査の効率化と確実化のせめぎあいは昔からあることですが、
一連のAI(人工知能)化、ICT(情報通信技術)化で、
能率化されることを祈りたいものです。

また、最近教育関連の助成金は新しいシステムも出ず、
頭打ちです、というのは、やっぱり教育訓練に時間とおカネを掛ける
余地は、中小企業には少ないのですね。

その分も“労働時間”になるとなれば、働き方改革にも反することになる、
そうなれば自主的に労働時間外で従業員の方に学んで
自己啓発していただきましょう、という発想が出てくるのは、
当然のことです。

世の中は多々動いています。
助成金も保守的、旧態依然なようでいて、
新しい時代の足音も聞こえるのは、
当たり前のことかもしれません。

雇用助成金相談室・労務管理事務所 新労社
http://nlsroumu.com/jk/

著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」
書籍紹介・法改正サイト
書籍HP http://jyoseikinn.exblog.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人事のツボ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ さすまたにつく棒、そでがらみ

先日新幹線で暴漢が出て、正義感のある立派な市民が
命を失いました。通り魔などの暴力をふるう輩は
どんな時代にも社会にも一定数存在します。

相手は包丁を持って暴れている男、
警官は拳銃を発射することもありますが、
市民の誰もが銃を持てるわけではありません。
また警察では「発砲」について結構慎重な教育が
なされています。刺される距離であっても、
暴漢と違って警官は「法を守る」ことを
まず脳裏に思い描くものです。

それ自体は立派なことですが、暴漢相手では
1秒の何分の1かで命取りになります。

ここで思い出すのが、さすまたやつく棒、
そでがらみです。いずれも江戸時代以来の
防犯用具です。近年の学校侵入事件以来、

さすまたが常備されるようなところも多くなってきました。
下記は捕り手の三道具。棒の先に相手の動きを
封じる物理的な装置が仕込まれているところが特徴です。

さすまた(刺又)・・・先がY字になっていて、そこで相手の動きを封じる。
つく棒(突棒)・・・先はT字型。衣服や髪を絡めて相手を封じる。
そでがらみ・・・先はW字型。衣服や髪をとらえて引き倒すなどする。

これらの用具の特徴は、

○相手を傷つけずに捕まえる
○大勢で用いる

というのが前提です。よく時代劇などで「御用だ御用だ!」と
言って捕り手が、刀を振り回す悪者を大勢で押さえ込むという
光景はお馴染みでしょう。江戸時代は海外では
銃砲の進歩が顕著でしたが、幕府は反乱を恐れて
火縄銃までで進歩を止めていました。
その管理も厳重を極め、一部の「流派」まで
作って統制していました。

従って、現在より「捕り手」の制約は厳しかったのです。
しかしそこは人海戦術で大勢で取り囲み、
さすまたやそでがらみなどの他、はしごなども
持っていったようです。十手も、「捕り手」の象徴、
采配のように見えますが、もともとは暴漢の刀を物理的に
取り上げる、暴力制圧装置です。

拳銃だろうがさすまただろうが、決め手は
やっぱり「大勢で」というところにあるようです。
江戸時代の巡査である同心は、岡っ引という
非公認協力者を使っていました。これに似た制度を
現在にも作って、頭数を確保できないものでしょうか。

岡っ引は元犯罪者ですが、現在でも地域住民を
組織して交代で交番に詰めるとか、それなりに
治安に貢献できないものでしょうか。

20人くらいで囲めばそれだけで戦意を
喪失する犯人も多いでしょう。定年退官した
元警官などを中心に「治安ボランティア」ができれば、
地域の復活にもつながるように思います。

人事制度研究室       
http://nlsroumu.com/jj/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      労務管理事務所 新労社からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」
7訂版発刊!好評販売中です。
書籍HP http://jyoseikinn.exblog.jp/
このたび8訂版の刊行が決定しました!

○ 助成金の無料診断を行っております!
現在の雇用関連の助成金をすべて分野別に掲載しています。
雇用助成金相談室 http://nlsroumu.com/jk/

労務管理事務所 新労社では、賃金・人事制度をはじめ、
労働社会保険事務のアウトソーシング、人事労働問題、助成金に関するご相談
など随時受付けております。お問合せ・ご相談は、お気軽にどうぞ。

(発行)労務管理事務所 新労社 特定社会保険労務士 深石圭介
雇用助成金相談室       http://nlsroumu.com/jk/
社会保険一般相談室     http://nlsroumu.com/js/
人事制度研究室       http://nlsroumu.com/jj/
E-Mail   :info@nlsroumu.com 
電話      :03-6300-7780 FAX  :03-6300-7781
お手紙・来所:〒151-0053東京都渋谷区代々木2-23-1 
ニューステイトメナー1351

 -- * -- * -- * -- * -- * -- * -- 
その他サイト
☆ 新労社 おりおりの記   http://ameblo.jp/frenchfrrigate/
☆ 著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」紹介サイト
http://jyoseikinn.exblog.jp/
☆ フェイスブック 個人ページhttp://www.facebook.com/shinrousya
☆ 雇用関係助成金 法改正ルームhttp://www.facebook.com/jyoseikin
☆ ツイッタ─ https://twitter.com/shinrousya
☆ バヌアツ社労士     http://nlsroumu.livedoor.biz/

新労社が贈る、人事のツボ!

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/08/20
部数 347部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

新労社が贈る、人事のツボ!

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/08/20
部数 347部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング