新労社が贈る、人事のツボ!

新労社が贈る、人事のツボ!第189号!


カテゴリー: 2017年06月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新労社が贈る、人事のツボ!   2017年6月 第189号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-- 目次 -- 
1、ごあいさつ
○ セミナー終わる!

2 お知らせ
○ 実務上の変化に、新しい助成金まで

3 人事のツボ!
○ 子どもを叩くこと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ セミナー始まる!

新労社の深石です。
皆様はお元気でお過ごしでしょうか。

5月から6月にかけて、雇用関係助成金の
年度替わり法改正セミナーをやりました。

10回やって、主なものが終わりました。ハプニングがあったり、
また、アドリブで新情報が手に入ったり、
いろいろありましたが、4日連続の1日セミナーなど、
乗り切れるものです。その原因は・・・

・規則正しい生活、しゃべるという運動
・キューピーコーワゴールドの栄養剤

です。机に向かってじっくりと
実務やっているよりも健康的なのですね。
しかし重要なのはなんといっても実務です。
それがないとセミナーもフ抜けたものになりますよね。

これからもセミナーはありますが、
社労士の繁忙シーズンでもあり、
実務にまい進したいと思います。

新労社 おりおりの記
http://ameblo.jp/frenchfrrigate/

フェイスブック個人ページ
http://www.facebook.com/shinrousya
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 実務上の変化に、新しい助成金、社労士法まで

年度替わりの法改正が始まって3か月が経とうとしていますが、
新規の助成金も現れ、また助成金の実務も意外な変化の線が
発見され続けています。

新しい助成金は労働者健康安全機構の助成金です。
厚生労働省直轄のものではありませんが、以前
助成金が創設され、全国規模なので、取り上げました。

ストレスチェック実施促進のための助成金
http://nlsroumu.com/jk/archives/2015/05/post_125.html

今回3つ加わったのです。
ストレスチェックは昨年、50人以上の会社は義務になりましたが、
それ以上のことをやったらもらえるものです。

職場環境改善計画助成金:ストレスチェック後の措置を
さらにやった場合の助成金です。
http://nlsroumu.com/jk/archives/2017/06/post_52.html

小規模事業場産業医活動助成金:義務でない50人未満の事業所で
ストレスチェック以外の活動をした場合の助成金です。
http://nlsroumu.com/jk/archives/2017/06/post_42.html

心の健康づくり計画助成金:ストレスチェック後の措置をメンタルヘルス支援員の
支援で行った場合の助成金です。
http://nlsroumu.com/jk/archives/2017/06/post_6.html

いずれの助成金も併給調整は今のところ聞かれず、
厚労省の職場意識改善助成金や、各種健康に関する助成金とも
併給可能です。

また、今季注目の助成金
人事評価改善等助成金は、消極的な2説が混在していました。
設立間もない会社が受けられるかという問題ですが・・・

・生産性要件を満たさない設立3年未満の企業は、助成金の申請自体できない。
これは、実務運用の話し合いの過程で出てきたものですが、今は
否定されています。

・離職率さえクリアすればいいのだから、設立1年経っていればイケる。
この助成金の計画認定時に1年未満の会社だけが、外れるようですね。

何しろ助成金実務は、“厚労省”が方針を決めて、
労働局助成金係の、審査―受け付けの担当者は
試行錯誤で実務の細かいところを詰めていく、
といったものですから、その実務が定まるまでには
案外時間がかかるのです。

人事評価改善助成金
http://nlsroumu.com/jk/archives/2017/03/post_164.html

また、社労士の「独占業務」についても、
新しい注意が行われました。

助成金の申請に関する特設ホームページ
https://www.shakaihokenroumushi.jp/information/tabid/201/Default.aspx?itemid=2363&dispmid=648

助成金申請支援サービスにご注意、という
もので、要点は・・・

企業の雇用の実態が助成金の支給要件に合っているか確認する
将来の人事設計など長期的な経営の見通しに照らして活用する

というものです。これらをクリアすれば、そしてその“証拠”には
社労士としての知識知恵が必要でしょう、ということです。社労士でないものは
おカネを取って助成金の申請代行はできません、というものです。

社労士法では・・・

労働社会保険諸法令に基づく助成金の申請書の
作成及び行政機関への提出等は、
社労士法により社労士の業務と定められており、
社労士又は社労士法人でない者は、
他人の求めに応じ報酬を得て、
それらの業務を業として行ってはいけません。

ただし、他の法律に別段の定めがある場合(弁護士法等)
においては、この限りではありません。

この法律に違反した場合、1年以下の懲役
又は100万円以下の罰金に処せられます。

とあります。詐欺罪はもっと重いですね。
以下の通りです。

犯罪をおこなったものは10年以下の懲役に処され、
犯罪によって得たものは没収(刑法19条)または追徴(20条)される。
組織的に行った場合は組織的犯罪処罰法により
1年以上の有期懲役と罪が重くなる(刑法3条第1項第13号)。
未遂も罰せられる。

社労士法違反もさることながら、もっと重罪の詐欺にならないように
気を付けましょう。

雇用助成金相談室・労務管理事務所 新労社
http://nlsroumu.com/jk/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人事のツボ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○子どもを叩くこと

凄惨というしかない子どもの虐待事件が実に多いです。
食わさなかったというのもさることながら、
アザだらけにするほど殴った、というのが分からないところです。

私も甥っ子の面倒を見たことがありますが、
確かに叩きたくなること、またそれが必要だというのは認めます。
教育の現場に立っている良識ある教師も
「ぶん殴って分からせることもある」といっています。
社会にとって、恐れるものがないテロリストほど
怖いものはなく、恐れて引いてしまう、感覚を身に着けるには
「体で分かる」ことも必要です。

そりゃそうですが、1日で10数発ぶん殴っても、
そうそうアザなどできるものではありません。
一緒に風呂に入ったりすると分かるのですが、
幼い子というのは男の子でも実に華奢で、
確かに弱いものです。そういう実感があるから
殴っても知らず知らずのうちに手加減しているのでしょう。

殴る力は幼児にとっては成人の男でも女でも
似たようなものでしょう。問題は意識だと思います。

幼児とは華奢なものである、あるいは自分も
こうして親を困らせて育った、そういう意識だと、
少なくとも子どもを害そうという気にはなりません。

育児の助成金や年金問題などなくても、普通のヒトは皆そうです。

しかし虐待する人はどうでしょうか。まるで目の前の
快楽が子どもを否定することにに変わってしまうことが
多いような気がします。子どもの成長=快楽なら良いのですが、
大抵子育てはしんどいものです。快楽が
しんどいものに変わったら、誰だって不快でしょう。

なおかつ最近はイヤなこと、マイナスイメージに
目をつぶろうという傾向が強いのです。
積極的に!笑顔で!という世間の何もかも
「いいコト」にしてしまう妙に「明るい」世間というのも、
本当に実現すれば良いのですが現実は難しいのです。
それを強引にユートピアにしようとするところに問題の根源があります。

子どもをアザだらけにするのは、マイナスなことも
社会や人生を構成する一部分で、マイナスがないと
プラスもありえない、というコトを分かっていない
ところからきているような気がします。

世の中全てプラス!というユートピア論は
独裁国家の良いお題目になります。だから戦争を起こして
マイナスを大いに身を持って知る、というのが
人類の繰り返しの歴史です。今、我々は戦争せずに
社会構造としての「マイナス」をどう取り込むかという
歴史的使命に直面しているのかも知れません。

人事制度研究室       
http://nlsroumu.com/jj/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      労務管理事務所 新労社からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 助成金の無料診断を行っております!
現在の雇用関連の助成金をすべて分野別に掲載しています。
雇用助成金相談室 http://nlsroumu.com/jk/

○ 著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」
6訂版、1月20日刊行されました!現在法改正情報を更新中です。
書籍HP http://jyoseikinn.exblog.jp/

労務管理事務所 新労社では、賃金・人事制度をはじめ、
労働社会保険事務のアウトソーシング、人事労働問題、助成金に関するご相談
など随時受付けております。お問合せ・ご相談は、お気軽にどうぞ。

(発行)労務管理事務所 新労社 特定社会保険労務士 深石圭介
雇用助成金相談室       http://nlsroumu.com/jk/
社会保険一般相談室     http://nlsroumu.com/js/
人事制度研究室       http://nlsroumu.com/jj/
E-Mail   :info@nlsroumu.com 
電話      :03-6300-7780 FAX  :03-6300-7781
お手紙・来所:〒151-0053東京都渋谷区代々木2-23-1 
ニューステイトメナー1351

 -- * -- * -- * -- * -- * -- * -- 
その他サイト
☆ 新労社 おりおりの記   http://ameblo.jp/frenchfrrigate/
☆ 著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」紹介サイト
http://jyoseikinn.exblog.jp/
☆ フェイスブック 個人ページhttp://www.facebook.com/shinrousya
☆ 雇用関係助成金 法改正ルームhttp://www.facebook.com/jyoseikin
☆ ツイッタ─ https://twitter.com/shinrousya
☆ バヌアツ社労士     http://nlsroumu.livedoor.biz/

新労社が贈る、人事のツボ!

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/07/20
部数 346部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

新労社が贈る、人事のツボ!

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/07/20
部数 346部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング