FX主婦のスワップ金利で不労所得生活

サンプル誌

【FXのスワップ金利で稼ぐということ】

FXのスワップ金利で稼ぐということは数あるFX取引の手法の
中で一番楽な方法です。

そして一番シンプルな稼ぎ方といえます。

なぜなら、高金利の外貨のポジションを保有しているだけで
毎日利息収入が入ってくるからです。

つまり、「外貨」を持っているだけで稼げてしまえるのです!


これを聞いて、「これじゃ、外貨預金と同じじゃん!!」と
思う人もいるでしょう。

確かに、FXのスワップ金利狙いの投資法は「外貨預金」と
共通性があり、外貨預金の延長上の投資法といえます。

しかし、通常の「外貨預金」はまとまったお金がないと
銀行にも相手にされません(泣)

最低でも50万円から100万円程度のまとまった投資資金が
ないと外貨預金を利用して利息収入をゲットする旨みが
ありません。


しかし、FXの場合は別であります。
FXには「レバレッジ」というものがあります。

「レバレッジ」とは簡単に説明すると「テコの原理」です。


「テコ」は小さな力で大きくて重たい物体を動かすことが
できます。

FXにもそのような「テコ」の原理を利用して、「小さな資金で大きな
お金を動かす」ことが可能です。


例を挙げると・・FXでは5万円程度の投資資金で「1万米ドル」の
投資ができます。

1万米ドルを円に換算すると、なんと100万円相当です!!


5万円の投資資金を証拠金としてFX会社に預ければなんと100万円分の
米ドルを買うことができるのです。

それを持ち続けている限り、毎日100円以上の利息が毎日入ってきます。

10日で1000円・・・。

1ヶ月で3000円・・・。

1年で3万円以上!!


たった、5万円の投資資金で1年3万円以上の利息収入が入ってしまうのが
FXの凄いところです。


しかし、FXのレバレッジは良い点ばかりではありません。
御存知、為替が日々変動しております。

為替が(円高)に動けば持っている米ドルも
マイナスになるわけです。

FXの場合は「レバレッジ」が利くので円高なった場合もその利かした
レバレッジの分だけマイナスに動きます。

最悪、預けている5万円なんてアットいうまに吹っ飛んでしまう事
もあります。

つまりFXのスワップ金利で利息を稼ぐにはある程度の
「レバレッジコントロール」が不可欠です。

そのコントロールを無視してポジションを持ちすぎると
スワップ金利どころか、投資資金まで失います。

FXのスワップ金利で稼ぐためには、「攻め」と「守り」の
バランスが大切です。

「攻め」は→レバレッジを利かして外貨ポジションを持つこと

「守り」は→レバレッジをコントロールして加減すること


この2つのバランスをしっかり保つことで、低リスクで通常の
外貨預金よりもはるかに大きな利息収入を得ることが可能になるわけです。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(メールはこちらか、直接返信してください)

info@yokohama-nakaku.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む