ドイツ語圏文化講座

ドイツ語圏文化講座…vol.199

カテゴリー: 2019年01月18日
─[PR]──────────────────────────────
卒業生が続々と巣立っています!
 3~5か国語翻訳 衝撃のTRIVIUM COURSE! 2月生募集中

1年で3~5か国語の翻訳能力を身につけるコースです!詳しくは下記を
    http://www.polyglot.jp/school/trivium_course.htm 
──────────────────────────────[PR]─
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ドイツ語圏文化講座…vol.199     http://www.polyglot.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは。

松の内もとうに過ぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。
本メールマガジン 2019年初の発行です。本年もご愛読のほど宜しくお願い
申し上げます。

それでは、第199号をどうぞご覧ください。


━━[INHALT]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ドイツ料理講座 (134) Vegan-Zopf                 藤沢エリス               
2.【特別寄稿】 珠玉の個人コレクション       猪浦道夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─[PR]──────────────────────────────
   □□□ 1月の1日セミナー(神戸)のお知らせ □□□

1月19日(土・午後): イタリア語・誤訳しない翻訳術+演習
1月20日(日・午前): 翻訳者への道(語学キャリアアップ工房)
1月20日(日・午後): 英語:誤訳しない翻訳術+演習
1月21日(月・午後): 英仏比較文法

詳しい内容、2月までのその他の各国語のセミナーの予定は下記を参照
      http://www.polyglot.jp/seminar_info.htm
   お問合せは小川 seminar@polyglot.jp までどうぞ
──────────────────────────────[PR]─
─[PR]──────────────────────────────
  EURO TRANSLATION SCHOOL   ドイツ語翻訳コース 受講者募集!

  オンライン教材、通信教材、ラジオ講座 ベストミックスです

詳細は http://www.polyglot.jp/mercurio/euro_translation_school.html 
            お問い合わせは mercurio@polyglot.jp までどうぞ
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ドイツ料理講座 (134) Vegan-Zopf                  藤沢エリス               
─────────────────────────────────

これまでのレシピを読み返してみましたら、Zopf(三つ編みパン)は、何と
9年前に一度ご紹介しています。この10年近くの間、ずいぶんとヴィー
ガン志向者が増えたような気がします。そこで、今回は、動物性の材料を
使わないヴィーガンのレシピをご紹介します。
ふすまを使っていますので、食感はパサパサした感じが否めませんが、
噛みしめるとおいしいですよ。お試しください。


【材料 1個分 】
強力粉 350g
ふすま(ブラン) 100g
豆乳(35~38℃) 350cc
ドライイースト 6g 
塩 小さじ 3/4
砂糖 大さじ2
オリーブオイル 60g


【作り方】
1.ふるった粉に酵母・塩・砂糖を入れケーキカードなどで混ぜ合わせ
  ます。豆乳を大さじ1杯取り置いてから少しずつ加えます。気温・
  湿度により生地のまとまり具合いが異なりますので生地の様子を見
  ながらまとめて行きます。水分が足りないようでしたら取り置いた
  豆乳を少しずつ足して下さい。

2.ボウルの中で生地をよく混ぜて一つにまとめたら、ボウルから出し、
  平らな台の上でこねます。この時、生地を手前から向こうへ力を入
  れて押し伸ばし、それを手前へ引き戻してまた向こうへ伸ばし、と
  いう作業を10分位繰り返し、一つにまとめます。小麦粉だけなら弾
  力性のある薄い生地ができますが、ふすまが入っているのでざらつ
  き感があります。

3.まとめた生地をボウルに戻し、真ん中を少しへこませて、オリーブ
  オイルを注ぎ、生地にからめるように混ぜます。生地全体に行き
  渡ったところでボウルから取り出し、再び台の上に置き、今度は生
  地を傷めないように引っ張ったり伸ばしたりせず、両手でコロコロ
  と転がして生地を一つにまとめるようにこねます。

4.10分ほど捏ねていると生地のべたつきが取れて表面が滑らかに
  なってきます。その状態になったら一つにまとめ、閉じ口をしっか
  りと閉じて下にし、ボウルに入れて第一次発酵に入ります。生地を
  入れたボウルの下にお湯をはったボウルを置き、ビニールシートな
  どで覆って中の温度を約32℃に保ち、生地が約2.5倍~3倍の
  大きさになるまで発酵させます。

5.発酵の状態を見るためにフィンガーテストをします。指に手粉をつ
  け、生地の真ん中を押してみて生地が戻って来なければ第一時発酵
  完了です。ボウルから出して台の上に置き、手のひらで生地を押し
  てガス抜きをします。

      ↓        ↓       ↓       ↓

─[PR]──────────────────────────────
ドイツ語の全コースのご案内

ポリグロットのドイツ語に関する全てのコースは下記でご覧いただけます
http://www.polyglot.jp/school/deutsch.html
──────────────────────────────[PR]─
      ↓        ↓       ↓       ↓

6.生地を2等分し、45cm位の長さの棒状に伸ばします。この時、
  中心部分は少し厚めにし、端に行くにしたがい細くなるように伸
  ばします。そして、表面が乾燥しないようきつく絞ったタオルや
  ボウルを被せて生地を約5分休めます(=ベンチタイム)。

7.ベンチタイムが終了したら、2本の生地を台の上に十字型に交差
  させて置きます。縦、横、いずれかを反対方向に交差させ、もう
  一方の生地を同様に反対方向へ交差させます。これを繰り返し、
  最後に残った端の部分は生地の中へしまい込みます。

8.第2次発酵です。天板に生地を置き、その下にお湯(約50℃)
  をはったボウルを置きビニールシートを被せます。中の温度を
  約38℃に保ち、生地がおよそ2倍になるまで発酵させます。
  オーブンの発酵機能を使う場合は、オーブンの中が乾燥しない
  ようにぬるま湯を入れた茶碗などを入れて一緒に発酵させると
  良いでしょう。

9.発酵が終了したら200℃の予熱を入れておいたオーブンで約
  20分間焼きます。焼き上がったら金網に取り出し、粗熱を取
  ります。


☆メモ☆
・オイルを加えた生地のべたつきがなかなか取れない時は、時々生地
 を台に叩きつけながら捏ねます。そうすることで、水分が飛んでま
 とまりやすくなります。
・焼成に入ってからも生地が大きく膨らみます。それぞれのオーブン
 には特有の焼き癖がありますので、焦げないよう焼き加減を見なが
 ら天板の向きを変えたり、焼成時間を調節してください。
・発酵は、第一次・第二次とも、オーブンの発酵機能をお使いいただ
 いても結構です。
・通常は、焼成に入る前に溶き卵を表面に塗って照りをつけますが、
 今回はヴィーガンレシピですので、省略しています。


▼料理ドイツ語を学びたい方はこちら
www.pieria.net/de/cok_de.html


─[PR]───────────────────────────────
アート×語学 PIERIA
▼電子ブックになりました! 
「美術史を読むためのドイツ語講座」 全12課 1,200円
http://pieria.net/art_de.html
───────────────────────────────[PR]─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 【特別寄稿】 珠玉の個人コレクション      猪浦道夫
─────────────────────────────────

 ちょっと脇から頼まれて、昔書いた原稿を探していたら、お蔵入りに
なった原稿が出てきました。10年ほど前に書いたものであり、考えて
みるとフランスの話があまり出てこないのですが、お正月なので
(理由になっていない!)編集長さんのご厚意で、ここで紹介させて
いただくことになりました。

【お断り】
 最初にお断りしておくと、スイスのビュールレ・コレクションは現在
閉館のようです。コレクションはチューリッヒ美術館に移される予定
だとか(また聞きなのでご了承ください)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

美術館というものはそれぞれに個性があって楽しい。何回か足を
運んでいると、そのプロデューサーの個性も見えてくるものだ。

ルーヴルやバチカン、エルミタージュなどの大美術館もよいが、
こうした美術館と「対決」するには、こちらの方の気力・体力が
充実していないと、作品に圧倒されるばかりで、決して楽しい鑑賞
はできない。いくら絵や彫刻が好きだといっても、1日に何千点と
いう作品を前にして楽しかろうはずがない。

そのような意味で、個人コレクションの美術館というものは(中には
とてつもない量の美術館もあるが)しばしば、心和む時間を過ごす
ことができる。


【チューリッヒ】

私は3年前に、所要でチューリッヒを訪れた。この町を訪れるのは
初めてではなかったが、自由になる時間がまとまってあり、同じホテル
に4泊できるのは、もう今後あるかどうかわからないと思った。

ホテルの女主人がくれた町の観光案内所によれば、充実した内容を
誇るチューリッヒ美術館の他に「ビュールレ・コレクション」と
いう個人コレクションの美術館があるとのことだった。

私はこのコレクションの名前をどこかできいたことがあった。確か、
トリノで偶然見つけた「世界の美術館カタログ」という面白い本の
中で、スイスの美術館のおすすめの4つの一つにあげられていたのだ。

その4つとは、チューリッヒ、ベルン、バーゼル市立の美術館と肩を
並べて推奨されているコレクションとはどんなものだろうと、記憶に
残っていたのである。

案内書を見ると、開館時間が非常に限られており、火曜と木曜の
夕方16~18時のわずか2時間ずつだ。

私がチューリッヒに着いた日は木曜日で、ホテルにチェックイン
したとき既に16時を少しまわっていた。

私は直感的に今行くしかない、と思い、荷物を部屋に置くとただちに
フロントの女主人にこのコレクションのある住所はどのへんか聞いた。
女主人は「ここへ歩いていけないこともありませんが、まあ4~50
分はかかるでしょうね。バスがないこともありませんが、いずれに
してもとても不便なところです。高級お屋敷街ですから」
私は、奮発してタクシーでいくことにした。

さすがにタクシーで行くと速いもので、4時半過ぎには目的地に着いた。
本当に個人の邸宅そのもので、外のブザーを鳴らすと戸が開いた。
私は玄関に入って、そこにドラクロワの絵がかかっていたのでびっくり
した。館内には既に外国人の美術ファンと思しきかなりの人が入っていた。
私は入場券を買うとさっそく館内を見て回った。

作品は、おおむね19世紀以降の作品が中心だったが、その質と量に
驚いた。このコレクションの持ち主だったスイス人は実業家として
成功した人であることが解説書をみてわかった。
私が特に印象深かったのは、私達が学校の教科書でも見たことがある
ルノワールの少女の肖像画がここにあることだった。
ともかくも、このコレクションはチューリッヒに行くことがあったら、
わざわざそれだけのために1日を無駄にしてもよいものだ。

                           (続く)


─[PR]──────────────────────────────
      猪浦先生のオンライン・セミナーがあいついで刊行!

       ドイツ語初級TGV(超速習) 絶賛発売中!
   独英比較文法、ドイツ語翻訳講座、独作文術 etc. も発売 

詳しくは http://www.polyglot.jp/mercurio/online_courses_1.html
   お問合せ・お申込みはmercurio@polyglot.jp までどうぞ
──────────────────────────────[PR]─
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
このメルマガでは特殊文字を次のように表記しています。
A Umlaut : ae  O Umlaut: oe  U Umlaut: ue
エスツェット: ss
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールの内容の複製・転載、および本メールの転送を禁じます。
著作権はポリグロット外国語研究所に帰属します。
Copyright(C)2008-2019 Polyglot Linguistic Institute. 
All Rights Reserved.
●発行元: ポリグロット外国語研究所 [http://www.polyglot.jp/]
●編 集: 藤沢エリス、大石和香
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは『まぐまぐ』http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。解除は http://www.mag2.com/m/0000262506.html から
できます。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドイツ語圏文化講座

発行周期: 隔週刊 最新号:  2019/01/18 部数:  489部

ついでに読みたい

ドイツ語圏文化講座

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/01/18 部数:  489部

他のメルマガを読む