知って役立つおもしろ歳時記

おもしろ歳時記Vol.148【 8月5日 タクシーの日 】

◇─────────────────────────────◇

      知 っ て 役 立 つ お も し ろ 歳 時 記
       ─ この日 何の日 気になる日♪ ─

 平成30年8月1日

         明成社「おも歳」編集部 
                 http://www.meiseisha.com/

◇─────────────────────────────◇

【1】この日何の日?

        8月5日 タクシーの日


【2】図書紹介

    皇位の継承―今上陛下のご譲位と御代替わりの意義

                       新田 均/著
                   A5判ブックレット
                  64頁+口絵カラー4頁
                     定価700円+税

【3】行事紹介

      終戦73年の8月15日は靖國神社に集まろう!

                  平成30年8月15日(水)
                     靖國神社(東京)
  
──────────────────────────────
【1】この日何の日?   

    
    8月5日   タクシーの日       


────────────────────────────── 

8月5日は「タクシーの日」です。
大正元年(1912年)のこの日、東京・数奇屋橋のタクシー自
動車株式会社が、日本で初めてタクシーの営業を開始したことを
記念してタクシー業界が1989(平成元)年に制定しました。

まずはT型フォード6台からのスタートでした。
当時のタクシー料金は最初の1マイル(約1,600m)が60銭、加算
料金は1/2マイル増すごとに10銭、待ち料金は5分ごとに10銭、
深夜・雨天・ぬかるみ(泥濘)の際は1/4マイルごとに10銭増し
となっていました。

因みに山手線は1区間5銭でしたから、かなり高価な乗り物ではあ
りました。現代にに換算すると初乗り2千円。以降の加算はほぼ
同じ、というところです。

それでも正確なメーター器による料金算出という目新しさが人気を
博したのか、東京に続いて京都が大正3年に3台、大正4年に5台、
大阪にも大正5年にはタクシーが走るようになりました。

一方で、運賃がバラバラで苦情が多かったため、分かりやすくする
ために、市内を一円均一で走る「円タク」が大正14年大阪で、2
年後には東京にも登場しました。

そのようにして、大正元年以来、すでに百年以上の歴史を重ねた日
本のタクシー。
海外のタクシーに比べると料金はかなり高めのようですが、自動で
開くドア、車内がきれいなこと、運転手の清潔な身なりなど、「お
もてなし」の部分で外国からの観光客に好印象を与えているようで
す。

記念日のこの日には、各地でタクシー協会などによる様々なイベン
トや街頭キャンペーンが行われています。

─────────────────────────────
【2】図書紹介
 
      皇位の継承―今上陛下のご譲位と御代替わりの意義
 
                       新田 均/著
                   A5判ブックレット
                  64頁+口絵カラー4頁
                     定価700円+税
──────────────────────────────

まもなく私たちは今上陛下のご譲位による御代替わりを迎えようと
しています。

光格天皇以来、200年ぶりとなるご譲位による御代替わり、その
発端となった今上陛下の「お気持ち」表明を私たち国民はどう受け
止めるべきか、また御代替わりに際して、私たちが思い起こし、守
り伝えていくべき日本の本質とは何か。

本書は第一章で、その重要な問いに明快に答えると共に、男系継承
に対する錯覚、「女系」肯定論の歴史的、現実的誤謬についても、
改めて実にわかりやすく解き明かしています。

また第二章では、新帝陛下の御即位にあたり最も重要な儀式「大嘗
祭」の意義と歴史を詳しく解説。その他、口絵として平成の即位礼
に関連する貴重なカラー写真を掲載。

コンパクトでありながら、国民全てが御代替わりに向けて今知って
おきたいことがしっかり凝縮された、まさに「決定版」とも言うべ
き一冊です。

『皇位の継承―今上陛下のご譲位と御代替わりの意義』
                定価700円+税
          https://meiseisha.thebase.in/items/11374475
──────────────────────────────

【3】行事紹介

      終戦73年の8月15日は靖國神社に集まろう!

                   平成30年8月15日(水)
                     靖國神社(東京)

──────────────────────────────
○第32回 戦歿者追悼中央国民集会 10時30分~

◆登壇者
田久保忠衛氏(日本会議会長)
寺島泰三氏(英霊にこたえる会会長)
下村博文氏(衆議院議員)
ケント・ギルバート氏(米国カリフォルニア州弁護士)
山田吉彦氏(東海大学教授)ほか

主催:日本会議・英霊にこたえる会
-------------------------------------------------------------
○靖國の心を未来へ! 
 感謝の心をつなぐ青年フォーラム   13時30分~

◆登壇者
佐波優子氏(戦後問題ジャーナリスト)
柿崎ゆうじ氏(映画監督)ほか

主催:「感謝の心をつなぐ青年フォーラム」実行委員会
-------------------------------------------------------------
◆要 項

日時:平成30年8月15日(水)  10時30分~(受付9時30分~)
               13時30分~(受付12時30分~)
              
会場:靖國神社特設ステージ(大村益次郎銅像横)
(地下鉄東西線・半蔵門線・新宿線「九段下」駅下車7分。
当日は混雑致します。お車でのご参加はご遠慮下さい。)
○入場無料

[お問合せ先] 日本会議事務局 電話03-3476-5611

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◎人気上昇中!
◇明成社編集部ブログ http://ameblo.jp/meiseisha/

ベルギーと日本の深い絆 
https://ameblo.jp/meiseisha/entry-12390492528.html

夏休みに読みたい本
https://ameblo.jp/meiseisha/entry-12388678523.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

≪おもしろ歳時記≫ 編集人 ドラきち 
        
▲  ▲   
(・×・)  
┌○─○┐ 
| ドラ | 
└───┘ 
記録的な猛暑が続くこの夏、2年後の夏の東京五輪に向けた暑さ対
策がよく報道されるようになりました。一方で、西日本では大雨に
よる被害も続いています。緊急事態に備えた憲法改正も急がれます
が、合わせて常に自分で自分の身を守る心の備えも常日頃から怠ら
ないようにいたしましょう。
                                  
   
     明成社オンライン         
     http://meiseisha.thebase.in/

     かえるショップ 
     http://kaerushop.thebase.in/

     明成社ツイッター
     http://twitter.com/meiseisha 

     明成社Facebook
     https://www.facebook.com/meiseish?ref=hl       

---------------------------------------------
株式会社 明成社 http://www.meiseisha.com/ 
〒153-0042 東京都世田谷区池尻3-21-29-302
電話 03-3412-2871 FAX 03-5431-0759
--------------------------------------------

知って役立つおもしろ歳時記

発行周期: 隔週刊 最新号:  2019/02/07 部数:  186部

ついでに読みたい

知って役立つおもしろ歳時記

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/02/07 部数:  186部

他のメルマガを読む