成長していくプロジェクト運営

情報セキュリティ管理編:進化する無線LAN(WiFi)と賢い節約術

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛



  『 成 長 し て い く プ ロ ジ ェ ク ト 運 営 』


    発行者:Lute株式会社    岡田 真二
       (りゅーと)
                     2013年4月22日号  VOL.462

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
  
  ご無沙汰しております。
  
 ★ 情報セキュリティ管理編 ★
  
  
 進化する無線LAN(WiFi)と賢い節約術
  
  
  昨今、無線LANは家庭内に広く入り込んで、煩わしい配線がなくなり
  スッキリしています。
  つながる機器も、パソコンだけでなくテレビやプリンタやハードディスク
  など多彩になっています。
  無線LANが普及するということは、配線の煩わしさだけでなく、境界をも
  取り除いてくれます。
  
  
  ここで賢い節約術を紹介!
  ネットをあまり使っていないというご近所の方同士で、
  光ネット回線をまとめて共同利用して割り勘するという節約術です。
  
  
  有線であれば配線を行う手間や障害がありましたが、無線LANが
  敷地境界を除いてくれました。
  以前ならば、一軒毎に光回線を申し込むことが当たり前でしたが、
  無線LANを使用すれば、共同利用で節約することも可能です。
  
  昨今は、スマホなど通信会社との通信補完のための無線LANを
  使いたい人はいますので、節約して使いたい人もいます。
  
  無線LAN機器も高速でつながりやすいように進化しています。
  IEEE802.11ac規格製品はまだ最近販売されたばかりですが、
  高速かつ切れにくく混んでいる周波数帯を自動で避けてくれます。
  注意として
  不審者からの侵入を防ぐためにもWPA2の暗号化をしましょう。
  
  
  当たり前ですが、ご近所の仲が良いことが条件です。
  動画などを多く見ている場合など、レスポンスが悪いと
  もめて不仲になる場合もありますので、
  お互いに気心の知れた信頼関係のある人にお勧めです。
  
  
  
  でもちゃんとセキュリティ対策はして下さいネ。
  同じLAN配下になるので、設定を間違えるとすべてのファイルが
             お互い見られたり更新ができたりします。
  プリンタやハードディスクを勝手に使わたりもします。
  ウィルスに感染してしまうと、お互いに被害を被りやすくなります。
  
  
  節約する分
  ファイアウォールを設けてセキュリティを強固にしなければならない
  のです。何よりお互い迷惑をかけないことが大事です。
  
  
  近い将来、もっと簡単な設定ができるファイアウォール付きルーターや
  ハブが製品化されることでしょう。
  
  今、家族の中でもセキュリティは必要な時代なのです。
  同一家庭内のLAN配下でも、お互いに見られたくないファイルや使われたく
  ない機器は存在するからです。
  
  
  
  
  
∠∠∠∠∠∠ ∠ ∠ ∠ ∠ ∠ ∠ ∠ ∠ ∠ ∠ ∠ ∠∠∠∠∠∠
《編集後記(私心)》
  
  
  
  技術の進化が世界の雇用を奪って久しくなりました。
  一時期、私も世の中の進化は止めたほうがいいんじゃないかとさえ
  思う時期がありました。
  しかし、技術の進化は止めてはいけないとはっきり確信がもてるように
  なりました。
  
  中国でさえ世界の工場と呼ばれていましたが、技術の進化により
  労働集約型産業さえもロボット化や代替化が進んで雇用が減ってきて
  います。
  
  
  これからはいろいろな製品において機能・性能・価格などが多様化する時代に
  入っていくと確信するからです。
  一つの製品における多様化は、ますます激しくなるでしょう。
  その多様化した製品は、全世界で販売されます。
  当然ながら製品の良し悪しもいろいろ出てきます。しかしこれはネット上の
  言語の壁を超えた口コミで直ぐに淘汰されていくことになるでしょう。
   
   ・いろいろな病気や障害に対応した機能製品
   ・収入に合った多くの価格帯での製品
   ・家庭環境や家族構成に合った製品
   ・個人の主義や主張を取り入れた製品
   ・多くの選べるデザイン製品
   ・気候や風土・習慣にあった製品
   ・癖やわがままに対応した製品
   ・
  
  こんな製品は、新しい技術と古い技術の融合によっていろいろ生み出されて
  くるでしょう。
  
  自分にあった製品を見つけやすくする工夫も行なわれるでしょう。
  ロングタームがさらに進化するとおもいます。
  
  
  だからといって直ぐに淘汰されるのではなく、新しい切り口と少しの改変に
  よりさらに多様化されることでしょう。
  マイケル・ポーター氏の競争優位がますます多様化していくのでしょう。
  
  世界中が発展して先進国・新興国・発展途上国の区別さえ過去のものと
  なることは間違いありません。それも20年以内に起こるでしょう。
  
  今の放送業界は趣向が多様化したために視聴率が分散してしまいまいた。
  このようなことが多くの製品で起こってくるでしょう。
  市場占有率10%を超える1企業の1製品はなくなると考えます。
  多くの企業が、多様な価値の製品を出し、消費者の多様な事情に合った製品を
  世界中から調達することが可能になります。
  
  保守や修理もICT技術でネットワーク化すればもっと効率的な保守や修理が
  実現するはずです。
  
  それにより多様な製品の創出は、多くの雇用の創出が再び始まります。
  
  
  
  
  
  
  
  ●それはちょっと違うのでは、私ならこう思う、
   こうしたらモットいいんじゃない、こういう場合にはどう考えるの?
   いろいろな意見があると思います。
  
  \/ あて先は、info@lute.co.jp です
  
  
  
  お客様の問題(Solutiuon)を解決して、お客様が発展(Evolution)していく
      Lution → Lute  共通の礎になる 
                Lute株式会社 でございます。
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
☆本メールは、私の経験を元に啓発用として書いておりますので、
 各々の状況や背景によって適用できない場合もあります。
 この内容によって生じた損害等の責任は負いかねますのでご承知願います。
☆このメルマの転送はOKですが掲載された記事の内容を許可なく転載する
 ことを禁じます。     (C) Copyright 2007-2013
☆このメルマガは『まぐまぐ!』で配信しております。
 購読・解除はご自身でお願いいたします。こちらから出来ますよ!
       http://blog.mag2.com/m/log/0000254490/
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
【発行者】Lute株式会社(リュート)
               代表取締役 岡田 真二
【オフィス】〒451-0042
   名古屋市西区那古野2丁目11-22  丸井ビル306号
   電話 : 052-581-1573
【ホームページ】 http://www.lute.co.jp/
このマガジンは「成長していくプロジェクト運営」をスローガンに
  プロジェクト運営に役立つ情報をわかりやすく配信しています。
                  
 よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さいネ。
    ★★ まぐまぐ殿堂入りメールマガジン ★★

【メルマガ解除】 http://blog.mag2.com/m/log/0000254490/ 
         または、 info@lute.co.jp 宛てメール
∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠
                          ・
                          ・
☆情報セキュリティ対策は、情報セキュリティスペシャリストにお任せあれ。☆
                 http://www.lute.co.jp/
                          ・
                          ・
                          ・
                          ・
                          ・
                          ・
                          ・
 

成長していくプロジェクト運営

発行周期: 平日日刊 最新号:  2017/03/31 部数:  2,314部

ついでに読みたい

成長していくプロジェクト運営

発行周期:  平日日刊 最新号:  2017/03/31 部数:  2,314部

他のメルマガを読む