投資家けーちゃんの不動産投資メールマガジン

【特別版】地震保険の質問に回答します。


カテゴリー: 2011年03月18日
 投資家けーちゃんです。


 連日の配信になりますが、
 地震と保険関連の質問をいくつか頂いたので、

 回答しつつ、紹介したいと思います。



■保険が下りるかどうかの基準

 まずひとつめです。
 同じように困っている方が多いかもしれません。

 ----------------------------------------------- 

 寺尾様へ

 いきなりのメール質問で申し訳ありません。

 初めまして、●●●(地名)で賃貸業をしています
 サラリーマンの●●と申します。


 今回の東日本大震災で所有する物件にも被害が出ており、
 地震保険の請求をする準備をしています。

 一応証拠が残るよう、地震後の写真画像を残していますが、
 確実に保険がおりるのか心配です。

 素人の申請だと不備があり、保険がおりない事を危惧しています。


 保険会社コンサルタントを使えば、確実に保険がおりるとおもいますが、
 コンサルト料(15%)が発生するため、極力自分で申請したいつもりです。

 被害には、全損・半壊・一部損があり、
 素人目には、一部損が適用されると感じています。


 保険のプロ寺尾さんの経験からして、
 大家自らやる方がいいのかコンサルタントに任せるのがよいか、
 いかがなものでしょうか?


 --------------------------------------------------

 保険会社に確認してみたところ、
 今回の被害規模が大きすぎるので、まだ各社とも
 動けていない状況だそうです。

 ぼくが勤務していた会社は、
 昨日だけで、15000件の被害報告があったそうで、
 社員数より多い事故報告が、
 1日に寄せられたことになります。

  
 なんか、頂いた文章を読みますと、
 成果報酬制の保険請求コンサルタントみたいな人が 
 いるみたいですね。
 
 そういうのって、法的にどうなんだって思いますけど、
 (非弁行為になりかねないのではと)
 
 そういう契約者の味方という役割を、
 通常は、保険代理店が担っている訳です。


 損害保険会社勤務時代に、
 大きな台風や地震がなんどかありましたが、
 
 基本的に、保険会社は良心的に査定をして、
 支払いはちゃんとしていると思います。


 特に、このような大規模災害の場合は、
 損保全社が、一斉に現地での対応をしますので、
 
 「●●社の対応が悪い!払い渋ってる!」
 という噂が広まることを、恐れているかもしれません。

 
 で、査定と請求、修理のタイミングについてですが、


 修理をしないと、さらに損害額が拡大したり、
 放置するのが明らかに危険な場合は、
 保険会社の査定を待たず、修理に着手してください。

 その際は、管理会社さんなどに頼んで、
 写真をたくさん撮ってください。


 地震保険の査定は、
 「全損」「半損」「一部損」という3段階のみの
 簡便な査定になってます。

 修理見積もりを精査するようなことはしませんが、
 どんな補修をしたのかは、分かるようにしておくと、
 よいと思います。


 それから、小規模な損害で、 
 補修をしなくても、特に問題がない場合は、
 査定を待つことをお薦めします。


 で、コンサルタントを使うべきか?という質問は、
 すいませんが、そのコンサルタントというのが、
 どういう人なのか分からないので、お答えできません。

 が、優秀な代理店には敵わないと思います。



■配管の事故について

 次は、かなりヘビーな事故です。

 ----------------------------------------------

 お世話になっております。
 また、震災後の積極的な情報発信、有難うございます。
 

 ●●(地名)に保有している物件の横の鉄骨の建物が
 倒壊しかけており、そのせいで私の物件も
 給排水管が両方つぶされました。
 
 
 トイレ等も全く使えない状況で、管理会社は
 『修理のめどがたたなければ、他の物件に入居者を案内する』と
 言ってきております。
 
 
 そこで、私の負担で修理をしようと思い、
 地震保険で対応できないか代理店に確認したところ
 『保険が出るか判断できない。保険会社の鑑定人に依頼をしたが、
 件数が多く完全にパンクしていつ鑑定できるかわからない』
 と言われてしまいました。
 
 
 明らかに地震で破損したのですが、修理費用が
 新配管の引き込みからになるので1000万円くらいはかるといわれてしまい、
 保険が出るのか、出ないのかわからない中どこまで対応していいのか
 分からない状況です。
  
 そうは言っても、このまま放置しておくと、
 入居者が退去してしまいます。
 なにか、いい対処方法はありますでしょうか。

 ----------------------------------------------


 ・自分の建物自体には被害がない

 ・隣の建物の損壊によって、
  自分の物件の配管に損害を受けた。


 というものです。

 これは・・・かなり厳しいですね。


 地震保険の査定は、上述したように
 3パターンで簡略化されているのですが、

 その査定は、

 http://www.kiikuni.com/zennson.htm

 にあるように、
 基礎、柱、屋根、外壁の損傷割合で判断されています。

 
 おそらくは建物外で地面に埋まっている部分に、
 損傷があったのだと思いますが、
 建物に損傷が全くなければ、地震保険の対象外です。

 隣の建物の倒壊によって、 
 ご所有物件の基礎に、何かしらのダメージがあれば、
 対象になるのですが・・・。


 よく調べてみてください。
  


■編集後記

 こちらも、頂いたメールをご紹介します。

 仙台市内にお住まいの方です。

 ------------------------------------------

 私の住んでいるのは、●●年築の建鉄筋コンクリート共同住宅で
 ●階にオーナー家族が住んでいます。

 オーナー夫妻は大震災直後、全戸室を回って
 ドアが開くかどうか点検をして声をかけてまわりました。

 
 電気・ガス・水道等のライフラインが停止した3月11日夜から
 ずっと1階で石油ストーブを燃やし続け24時間お湯を無償で提供し続けました。

 このマンションの1階には貯水槽の横に井戸から出る水が有る為、
 水道が復旧した12日の午後まで生活用水を供給し続けました。
 オーナーのおかげで幸いな事に水不足はまったくなかったのです。

 その後も1階では、石油ストーブは朝の7時から夜の8時まで燃え続き、
 マンションの住民に暖とお湯を供給し続けたのです。
 (震災後、仙台市内は、灯油はまったく売っていません)

 人に優しくできるのも、オーナー夫妻が『リッチな大家さん』な為でしょう。
 この時ほど、先生がおっしゃる『リッチな大家さん』になる事が
 他人に優しくなる為にも必要である事が実感できた時はありません。

 ------------------------------------------

 いいお話をありがとうございました。^^

 
 今日もまた、できることをしていきましょう。



■発行者情報

 投資家けーちゃん

 ▼運営ブログ「投資家けーちゃん 勝利への道程」
  http://toushika-keichan.com


 不動産投資3年2ヶ月でハッピー・セミリタイア達成。
 
 豊かで楽しくパワフルな毎日を実践中。
 
 
 ▼ぼくの家賃収入、経費、融資、活動状況については、
  大家の財布の中身レポートで確認できます。
  http://fudousantoushi-ec.com/walletreport/index.html


 ▼お問い合わせ、ご質問はこちらへどうぞ。
  https://ssl.form-mailer.jp/fms/41f9c5cb84419
 
 ▼業界著名人が推薦するメルマガ広告のご案内。
  http://www.e-workshop.net/ad/
 
 ▼お役立ち情報満載の高品質無料レポートは 
  http://toushika-keichan.com/400/



 本日も、最後までお読みいただき、
 ありがとうございました☆




 

---------------------------------------------------- 

投資家けーちゃんの不動産投資メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/10/20
部数 37,542部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

投資家けーちゃんの不動産投資メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/10/20
部数 37,542部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング