田中優の“持続する志”

第677号:入場無料:10/8(祝)エコメッセ2018inちば  パネリストとして登壇!


カテゴリー: 2018年10月05日
□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第678号
2018.10.5発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


Contents
…………………………………………………………………………………

1.入場無料:10/8(祝)エコメッセ2018inちば  パネリストとして登壇!

2. 田中優×オフグリッドの生みの親 粟田隆央さんとの対談書き起こし

3.東海第2「新基準に適合」=審査書を正式決定

4.ボスニアでもダム建設ラッシュが


…………………………………………………………………………………



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆入場無料:10/8(祝)エコメッセ2018inちば  パネリストとして登壇! ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優、パネリストとして参加させて頂きます!
 

<入場無料>

『 エコメッセ2018inちば 』
 http://www.ecomesse.com/


日時:2018年10月8日(月・祝)

会場:幕張メッセ国際会議場


★田中優登壇はこちら↓

SDGs・気候変動シンポジウム 午後の部  

13時40分~15時 会議場2F 201会議室にて

パネルディスカッション
「SDGsと気候変動~みんなで取り組む持続可能な地球」

パネリスト
(企業)・金丸治子 イオン株式会社
(市民)・田中優  
(行政)・生駒昌弘  千葉県環境生活部
(大学)・原科幸彦  千葉商科大学
(国際)・中本岩郎  青年海外協力隊


他にも色々なコーナーがあります!
皆さま、お待ちしています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆田中優×オフグリッドの生みの親 粟田隆央さんとの対談書き起こし◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


株式会社Re様のホームページ https://re-energy.co.jp/ にて、
田中優×オフグリッドの生みの親でありパーソナルエナジー開発・販売をされている粟田隆央さん
との対談イベントでの書き起こしを公開中です。


イベントは2016.2.20に開催されました
↓
『オフグリッドを聴くOFF-Grid Live2016』
https://tanakayu.blogspot.jp/2016/02/off-grid-live2016.html



今回のご紹介は、田中優、粟田隆央さん二人によるトークセッションです。


(優)・・・田中優 (粟)・・・粟田隆央氏

 

(優)粟田さんの方からお話し頂いたけど、粟田さんの話を聴くと未来ってそん
な形になるの?っていう感じがすごくしますけど。皆さんの方からご質問があれ
ば、出してもらえればいいかな?と思うんですね。


 粟田さんの話は世間で言わている話と全く逆でしょ?だって電力自由化で
「電気が安くなってみんな幸せになるね」って話で聞いてきたのに、その逆方向
の説明をしていますよね。自然エネルギーが伸びてくることによって社会は良く
なるって聞いていたのに、その逆方向ですよね。「あんなクソみたいなもの何や
ってるんだ」っていうようなことを言うわけで。当然、疑問もあるんじゃないで
すか?ぜひ質問があったら出してもらえたら嬉しいと思います。どうでしょう?
まだ出にくいみたいですね。じゃあ僕の方が変わって質問しちゃっていいかな?


 粟田さんがこの仕組みを作って、今の話の中で特に電力、そしてガスも値上が
りしてくるだろうというところについて、もうちょっと細かくどんな状況でしょ
うかというあたりを教えてもらえませんか?


(粟)今はオバマ政権に代わってファンド、いわゆるエネルギーファンドと呼ば
れる先物屋さんですね、破綻します。した結果、今1バレル29ドルとか原油価格が
非常に下落をしていて、そのおかげでガソリン100円とかという結果になってラッ
キーと皆さん使うわけですけど、そのまま使う前提でシステムというか社会を構
築しちゃうと、例えば値段が倍になりました、というか1バレル100ドルという時
代もあったわけで、3倍なわけですよね。こっちは3倍になってインフラが維持で
きるかということは絶対無理で、ガスと電気の原子、まあ原子力が動いたとして
も火力発電は6割あるわけで、当然その原油価格の変動によってガスも電気も値上
がりします。そのレンジというのは3倍くらい。


(優)うわぁ!そんなに。


(粟)はい、当然そんなものですから、そういう相場が動くと3倍くらいのレンジ
で上がります。その3倍上がった時に皆さん耐えれますか?と。


(優)でもさ、この間の流れではその石油のえらい値下がりの仕方の中では世界の
原油の消費が減ったんじゃないかとかそんな感じもしなくもないけど、どうなんで
しょう?


(粟)実際減っているんですよね。まず中国が使わなくなった、結局製造も止ま
っているという状況がすごく多くて、需要として減っているんで結果として余っ
ている。ただ置いといてそのまま放っておくわけじゃなくて、チキンレースで勝
っちゃえばですね、まあアメリカのシェールに勝っちゃえば値段は当然上げてき
ますよね。


(優)そっか。要はシェールは2008年くらいから世界の中に入ってきて、実はあ
れ、石油の高騰の前にガスが高騰していますよね。そのガスが高騰した時に、そ
のガスの高騰をおさえるためのぼくはあれトリックじゃないかと思うんですね。


(粟)間違いなくそうでしょうね。


(優)うん。だって実際にはコストは高いし、競争力のないシェールガスなんて
いうものをわざと何か安いかのように、日本の商社で乗せられて大損こいたとこ
ろがいくつかあるけども。そういうものだったと思うんだけど、その辺どうです
か?


(粟)そうですね。結局シェールもそうなんですけど、後ろにはやっぱり金融が
いて、やっぱり金融が吸い上げるための構図が絶対にあって、実物の経済、実体
経済と金融的な動きとシンクロしていまして。金融が儲かるための実体経済みた
いな流れに今この10年くらいですね、動いているような気がします。


(優)それは確かに思いますね。金融の方が今や実体経済の10倍を超えています
よね。そうなると、実体経済の方はほんとに泡沫状態で、じゃあ本命はありとあ
らゆるところで金融の方が強い。


(粟)そうですね。


(優)その金融の方が今後我々の生活もシェアしてくるという形に、彼らのシェ
アの中に入り込むという形になるんですかね。


(粟)結局そのお金って、信用の量だと思うんですね。それがいつからかおかし
くなっちゃって、数学的なトリックで増えたり減ったりってことになっていて、
お金持ちって計算ができる人みたいな今状態ですよね。1億円なのか100円なの
かってほとんど価値一緒なんですけど、何か1億円の方がいいような気がするじ
ゃないですか。


(優)そうですね。


(粟)でも生産設備を持っている人にとってみたら貨幣ってあんまり意味なくて、
何かを交換するときの媒体でしかないので、そんなものを持っていても意味ある
の?とか、あなた何か価値を生んでいるの?とかいうところが本質的なところだ
と思うんですよね。


(優)それで言うとね、昨日も実は京都でトップフォーラムと言って偉いお歴々
の会社の社長さんたちを相手に話をしてきたんだけど、その中でぼくが言ったの
はね、

 要は今まではとにかくカネでみんな支配されて生きてきてるから、だからカネ
の額でみんなものを考えるようになってしまった。そこの中で今度は例えばベー
シックインカムという中で「すべての人にお金を配ってそれでやっていこうよ」
というんだけど、ぼくはそれ反対なんですよ。

 何で反対かと言うとお金が更に人々を支配させる道具になるから。だからベー
シックインカムはおカネで完全にすべてを支配するための仕組みになっちゃうか
ら辞めた方がいい、我々がやるべきことは、おカネの支配から逃れることだと思
うんですよね。


(粟)そうですよね。


(優)そういう中で、例えば僕ん家、実はそのパーソナルエナジーを入れてオフ
グリッド実施なんてことをやっていったら、何と1カ月の支出が、僕と奥さんと
子どもと3人いるんだけど、10万円にまで減ったんですよ。10万円にまで減っちゃ
うと、都会だと50万円くらい収入がないとやっていけないですね。50万円でやっ
と1万円貯金できるみたいな生活なんだけど、そのまま平行移動しちゃえばいいん
ですよね。だから僕ん家だったら11万円あれば1万円貯金できるわけで、その形を
お金に頼らない部分をどんどんシフトさせちゃう、いう風にやっていくと、すっ
ごく自由な余地が増えるんですね。


(粟)そうですよね、結局食べるものがあって住むところがあってまあ家族がい
るにせよキャッシュアウト、他の人の価値を買わなきゃいけないっていう生活を
辞めれば、作ればいいわけで、そうするとお金そんなに要らないですよね。


(優)そうなんですよね。お金が要らない暮らしっていうのをあちこちに今度は
広げていくことができたら、そしたらこんなあくせくして、何?ブラック企業に
勤める?ブラック企業であってもいいから、今大学で教えているんだけど今の学
生たちはとにかく「就職困難な時代だからブラック企業だって全然問題ないよ」
っていう形でそういうところに突入していくわけだけど、もう1つの生き方を伝
えたいなって思うんですよ。

 あんたそれカネの奴隷だよ。カネの奴隷になるくらいだったら、カネに頼らな
くて暮らせる仕組みを作ったらいいじゃない、今そんな消費財にカネを使うくら
いだったら生産財にカネを使えばねぇ。その方がはるかに自分を自由にすること
ができるのに、という風に思うんだけどね。

 

<<vol.12まで公開中です>>

▼トークライブ書き起こし目次 
http://re-energy.co.jp/news/cat_news/transcribe/


▼vol.1 田中優1『電力の未来はオフグリッドしかないかも』
http://re-energy.co.jp/news/97/


▼vol.2 田中優2 『電力の小売り自由化と家庭のエネルギー消費』
http://re-energy.co.jp/news/222/


▼vol.3 田中優3『自然エネルギーにも使い方があるんだ』
http://re-energy.co.jp/news/228/


▼vol.4 粟田隆央1『パーソナルエナジー誕生秘話』
http://re-energy.co.jp/news/252/ 


▼vol.5 粟田隆央2『震災、原発事故、橋の下世界音楽祭』
http://re-energy.co.jp/news/257/


▼vol.6 粟田隆央3『すべてのエネルギー消費者が、エネルギー生産者になる』
http://re-energy.co.jp/news/263/


▼vol.7 粟田隆央4『オフグリッドを切り拓いてきたからこそわかる事』
http://re-energy.co.jp/news/268/


▼vol.8 田中優×粟田隆央 トークセッション1
http://re-energy.co.jp/news/295/
 

▼vol.9 田中優×粟田隆央 トークセッション2
http://re-energy.co.jp/news/298/


▼vol.10 Q&A1
http://re-energy.co.jp/news/328/


▼vol.11 Q&A2
http://re-energy.co.jp/news/331/


▼vol.12 Q&A3
http://re-energy.co.jp/news/340/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 東海第2「新基準に適合」=審査書を正式決定◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


日本原電って原子力専門で発電してなくても電力会社からカネをもらっていたんです。
しかも40年経過って、そんな古い発電所に命かけるの?


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「東海第2「新基準に適合」=審査書を正式決定-福島原発と同型3基目・規制委」
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092600180&g=soc



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ボスニアでもダム建設ラッシュが ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ボスニアには行ったことないけど、そこでもダム建設問題が。
もうやめてほしいです。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「カヤック乗りがボスニアの川に集結、ダム建設ラッシュに抗議」
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000062-reut-eurp


ボスニアのブルバス川で1日、欧州全域から集結したカヤック乗りたちが、バル
カン西部のダム建設ラッシュに抗議する「カヤックデモ」を展開した。反対派は、
ダムにより修復不可能な環境被害がもたらされる恐れがあるとしている。

カヤック乗りたちは、ブルバス川に2つの水力発電所を建設する計画に長年反対
している活動家や地元民らと合流した。


この計画を含め、原生河川の存在から欧州の「青い心臓」とも呼ばれるバルカン
西部には、今後約3000の発電所が建設される計画という。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第171号「なぜ北海道は停電したのか?
 ~送電線網(グリッド)の問題だから、自然エネでも原発でも解決しない」(9/30号)

・第170号「なぜメガソーラーに反対するのか(下)」(9/15号)

・第169号「なぜメガソーラーに反対するのか(上)」(8/30号)

・第168号「「水俣病」と同じ仕組みで世界を汚染するトリチウム
~トリチウム放出をさせてはいけない~」(8/15号)


 
田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


DMMオンラインサロン
  『田中優ラボ - 七世代先の未来に責任を持とう -』


ただいまサロンメンバーを募集中です。

https://lounge.dmm.com/detail/962/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在10,077人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。

●公式オンラインショップ  https://tanakayu.thebase.in/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/10/15
部数 6,055部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/10/15
部数 6,055部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング