田中優の“持続する志”

第671号:「なぜメガソーラーに反対するのか(上)」


カテゴリー: 2018年08月31日
□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第671号
2018.8.31発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


Contents
…………………………………………………………………………………

1.『 なぜメガソーラーに反対するのか(上) 』

2. 水力発電よりも低コストで実現できる「コンクリートバッテリー」

3.建設中に決壊したラオスのダム 日本の資金によるものだった

4.ダイソーの100円除草剤「グリホサート」、WHO発がん評価でオランダ、フランスが販売禁止


…………………………………………………………………………………


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆『 なぜメガソーラーに反対するのか(上) 』◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


8月30に発行しました有料・活動支援版メルマガはこちらです。


「なぜメガソーラーに反対するのか(上)」


全国各地で建設されていくメガソーラー、本当に役に立っているのでしょうか?
 

内容
 
・太陽光発電設備の特徴 
・今回の豪雨で崩れたメガソーラーパネル
・美味しすぎた「固定価格買取制度(FIT)」の今 
・明白に「投資目的」メガソーラー
・送電ロスで消えていく電気  

など


8/末までのご登録で、8月発行分が“無料”でお読み頂けます!
 
ご興味のある方はこちらよりご購読ください。

→田中優の‘持続する志’(有料・活動支援版) 
 http://www.mag2.com/m/0001363131.html




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆水力発電よりも低コストで実現できる「コンクリートバッテリー」◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

莫大な蓄電のために「揚水発電所」が建設されるし、自然エネルギー派の人たち
も良いみたいに言うけれど、揚水発電と同じことはこんなことでもできます。
安くて簡単で自然破壊をしなくてもできるんです。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「水力発電よりも低コストで実現できる「コンクリートバッテリー」とは?」
 https://gigazine.net/news/20180821-concrete-battery-swiss-startup/ より


揚水式水力発電を実現するには地形による制限があり、建設コストも高くなって
しまうもの。スイスのスタートアップEnergy Vaultはこのような制限を回避する
「コンクリートバッテリー」を開発しました。


Energy Vaultのコンクリートバッテリーの仕組みは水とダムを使用する代わりに、
コンクリートブロックとクレーンを使用するというものです。コンクリートバッ
テリーは、揚水式水力発電で行っていた水のくみ上げの代わりにコンクリートブ
ロックを高く積み上げていき、電力需要が一定を超えたときに積み上げられたコ
ンクリートブロックをクレーンで順番に地面に下ろしていきます。このブロック
を地面に下ろすタイミングでケーブルに発生する落下エネルギーが電力として供
給されることになります。


Energy Vaultのコンクリートバッテリーは電力効率の高さが特徴です。
2018年時点でエネルギー効率の高いものの代表格としてリチウムイオン電池が挙
げられており、その効率は充電量の90%の電力が生成可能であるとされています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆建設中に決壊したラオスのダム 日本の資金によるものだった◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

ラオスのダム事故は、実は日本の融資によって実現していました。



  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「建設中に決壊したラオスのダム 日本の資金によるものだった」
 http://news.livedoor.com/article/detail/15189133/  より



日本の資金がどのようにセピアン・セナムノイ・ダム事業に関わっているのか。
東南アジアでの開発と人権について政策提言を行うNPO「メコン・ウォッチ」の
木口由香事務局長がこう解説する。


「同事業を実施しているのは、タイと韓国の民間企業、ラオスの国営企業によ
る合弁会社です。この合弁会社に協調融資するタイ銀行団のうち、クルンシィ
・アユタヤ銀行は現在、2017年末の時点で株式の76.88%を三菱UFJ銀行が保有
し、三菱UFJフィナンシャル・グループの傘下にあります。融資決定は統合前と
なりますが、現経営陣には最高経営責任者(CEO)をはじめ多数の日本人が加わ
っています」


GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)もセピアン・セナムノイ・ダム事業
に関わっている。


「GPIFは、クルンタイ銀行の株を時価総額で約14億8265万円の株を保有してい
ます。また、GPIFは、合弁会社を構成するラオス国営企業に融資をしている韓
国輸出入銀行の債権も時価総額で約62億6814万円を保有しています。つまり、
私たちの年金が金融機関などを通しこのような企業活動を支えているのです」
(木口さん)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ダイソーの100円除草剤「グリホサート」、WHO発がん評価でオランダ、フランスが販売禁止◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


百円で買える毒薬・・・


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「ダイソーの100円除草剤「グリホサート」、WHO発がん評価でオランダ、フランスが販売禁止
――東急ハンズ、島忠など7社は販売続行」
 http://www.mynewsjapan.com/reports/2207




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第169号「なぜメガソーラーに反対するのか(上)」(8/30号)

・第168号「「水俣病」と同じ仕組みで世界を汚染するトリチウム
~トリチウム放出をさせてはいけない~」(8/15号)

・第167号「大雨被害とダム」(7/30号)

・第166号「天然住宅は、なぜ「森を守って、健康・長持ち」を目指すのか(下)」(7/15号)

 
田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


DMMオンラインサロン
  『田中優ラボ - 七世代先の未来に責任を持とう -』


ただいまサロンメンバーを募集中です。

https://lounge.dmm.com/detail/962/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在10,048人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。

●公式オンラインショップ  https://tanakayu.thebase.in/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/11/09
部数 6,024部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/11/09
部数 6,024部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング