田中優の“持続する志”

第666号:『 なぜ甲状腺がんが「原発事故の影響だ」と言えないか 』


カテゴリー: 2018年07月27日
□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第666号
2018.7.27発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


Contents
…………………………………………………………………………………

1.『 なぜ甲状腺がんが「原発事故の影響だ」と言えないか 』

2. 西日本豪雨、造林計画の失敗も原因だった

3.イタイイタイ病の医師「富山のシュバイツァー 萩野昇」の話に感動

4.賃貸で住める天然住宅もあります!~杉並区 『久我山エコマンション』~

…………………………………………………………………………………



□◆ 田中 優 より ◇■□


『 なぜ甲状腺がんが「原発事故の影響だ」と言えないか 』


 原発事故があって、「甲状腺がん」を引き起こすとされる放射性ヨウ素が放出
された。しかしその調査委員会では「事故の影響だと認められない」としたまま
だ。世界的に「放射性ヨウ素と甲状腺がん」との因果関係は認められているのに、
なぜ認められないのか。

 この曖昧な判断は、政府に忖度した結果ではないかと疑問を持つ人も多い。
なにより確率論で言えば、通常の小児甲状腺がんが「100万人当たり一人か二人」
なのに、福島の一巡目の集団検診調査で、38万人の中で116人の子どもに「甲状腺
がん・またはその疑い」が発見されたのだから。しかしそこには別な事情があった。


 1986年のチェルノブイリ原発事故の頃には、今ほど精度の高いエコー検査装置
はなく、もともと小児甲状腺がんは発生確率が低すぎて、症例を診たことのある
医師もほとんどいなかった。しかし福島までの間に症例も積み重なり、エコー装
置自体の精度も向上した。そのことによって事態は解明されるどころか、逆に判
定困難になってしまったのだ。


 中でも重要な事実は、「潜在がん」の存在だ。患者にエコーを当てて調べると、
実に約30人に1人の確率で「潜在甲状腺がん」が見つかる。「一万人に一人か二人」
ではなく、「30人に1人」だ。ところがこの「潜在甲状腺がん」は不思議なことに、
そのまま悪化も重篤な症状も招かず、遺体解剖した際に見つかるだけのものだ。
その「潜在甲状腺がん」を集団検診で発見してしまった可能性があるのだ。


 誤診ではなく確かに「甲状腺がん」なのだ。ところががん細胞として増大せず、
他へ転移することもない。こんな「潜在甲状腺がん」を含めてカウントしてしま
った可能性があって、第一回の集団検診で38万人の中に110人も見つけてしまった
のだ。専門医も少なく、検診に駆り出されていたのは非専門医であり、エコー検
査が急激に進化し、それ以前と比べて鮮明に映し出したことも災いしたのかもし
れない。


 もう一つ異なる点は、チェルノブイリの場合と比べて発症が早すぎる点だ。
少なくとも事故後4年程度経過してから発症するはずなのだ。

 チェルノブイリではそうだったし、福島の場合はさらにヨウ素の被ばく線量が
低い。チェルノブイリは内陸地でヨウ素摂取量の不足する地域であったが、海藻
などの海産物の多い福島ではヨウ素が不足する状況ではない。それなのに福島の
発病の方が多いというのも合点できない。

 さらに遺伝子情報まで検査した結果では、チェルノブイリの場合が「レット
PTC」という部分に遺伝子異常が見つかるのに対して、福島では「BRAE(ブラフ)」
という部分に出ている。遺伝子が壊された部位が異なっているということは、
原因が異なる可能性がある。


 要は「世界的に初めての優れた検査装置での集団検診」がなされ、その結果、
その子ども達の中に、「潜在がん」をたくさん見つけてしまったのではないかと
いうことだ。危険性のない「潜在がん」と違って、チェルノブイリ型のがんは増
殖が早く、他の器官にも転移しやすい。だからチェルノブイリ型なら早期の対策
が必要となるのだ。そして切除手術をした子も多い。自分ががんである可能性を
抱えて生きることは、想像しがたいほどの不安と苦痛をもたらす。予後に問題が
ないとはいえ「潜在がん」もまたがんなのだし。


 そして「切除手術」を受けた場合はその後も大変だ。甲状腺は成長ホルモンの
分泌を司っているので、一生甲状腺ホルモンを摂取しなければならない。切除後
に「だるい、疲れやすい」などの症状も出る。こうした中で第二巡目の集団検診
が行われた。事故から4年後、時期的にはチェルノブイリ型ならがんが急増し始
める時期だ。受信者は27万人、この時期にも71人ががん・がん疑いとされ、その
うちの65人は一回目の検診では「問題なし」とされた子たちだった。


 医師たちはこうした現実のはざまで、判断できない状況に置かれた。もちろん
現実に福島原発からのヨウ素は浴びたし、その影響を否定してはいない。しかし
断定できる状況にないのだ。この中から「潜在甲状腺がん」だけを外すことも困
難だ。外したとすると将来にがん化したときに取り返しがつかないのだから、カ
ウントせざるを得ないだろう。

 新たに増加すると見込まれるのは、福島原発事故から放出された自然界に存在
しなかった人間が作り出した「人工放射性核種」の「放射性ヨウ素」によるもの
だが目印はない。


 さて、「どう考えたらいいのか」に悩んでいるのが現時点だ。そんな中、福島
県の小児科医のグループが、不安を助長するとして「集団検診の中止」を訴えた。
しかし中止されると自分がどちらの甲状腺がんかわからないまま、定期検診が受
けられなくなる。
 こうした中、間もなく三巡目の集団検診の結果が出る。


 こうした「潜在がん」は、前立腺にも多い。しかも一般的に、体内には毎日
5000個ものがん細胞が生まれてくる。それらは体内の免疫細胞によって退治され
る。特に「ナチュラルキラー(NK)細胞」によって破壊される。ところがこの
免疫細胞の管理・調整は「腸内微生物」が指揮を執っていて、人の意思に基づく
ものではないのだ。

 免疫コントロールに特に重要なのが酪酸菌が食物繊維から作り出す「Tレグ」
という化学物質で、免疫が過剰な攻撃をしないようにコントロールしている。
その元になるのが水溶性の食物繊維(コンニャクや豆に多い)で、もう一つの
がんを抑制する機能があるのが植物の持つ「フィトケミカル(植物の化学物質)」
だ。潜在がんならこれで対処できる。


 ところが二つが混在しているのだ。しかもチェルノブイリ型甲状腺がんだった
らすぐに対処しないと危険だ。これが甲状腺がんを原発のせいと判断できない理
由なのだ。


 対策として効果があるのは、「食物繊維とフィトケミカル」だ。

西洋医学の父とされるヒポクラテスは、意味深い言葉を残している。
「食べ物で治せない病気は、医者でも治せない」と。


 しかし当時は原発などなかったのだ。人間の作り出した「人工放射能」が新たな
甲状腺がんを作り出し、その現実の前に医師たちは立ち尽くすばかりなのだ。




(川崎市職員労働組合様へ寄稿したものを、好意を得て転載しています。)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 西日本豪雨、造林計画の失敗も原因だった ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今回の西日本豪雨の原因論で、もう一つ欠かせないのが上流からの木材の流入、
つまり造林計画の失敗です。

毎回毎回莫大な流木が橋などに引っ掛かる映像を見てるんで、
当たり前と思ってしまうのが間違い。

戦後の「拡大造林計画」のずさんさ、失敗のせいなのです。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「西日本豪雨で大被害をもたらした7種類の「連滝災害」とは」
http://a.msn.com/01/ja-jp/AAAmGBA?ocid=st より


今回の豪雨災害では次のような7種類の連滝災害が発生した。

(1)土石流による洪水氾濫 

(2)砂防ダムの決壊に伴う洪水氾濫 

(3)ため池の決壊 

(4)橋脚の上流での水面上昇による氾濫 

(5)治水ダムの放流による氾濫 

(6)背水現象(バックウオーター)による氾濫 

(7)排水施設の能力不足による氾濫 




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ イタイイタイ病の医師「富山のシュバイツァー 萩野昇」◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「純粋なこころざしは得てして世間の冷笑を買うばかりで、
容易に受け容れられることはない。

 それに屈せず、悩める人々のため尽力した萩野は、
かつては彼を罵った地元住民から“富山のシュバイツアー”と敬愛されるようになった。」


というイタイイタイ病の荻野医師の話には感動してしまいます。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「富山のシュバイツァー 萩野昇」
http://uraoka.jp/nihonjin/history-of-medicine/575.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 賃貸で住める天然住宅もあります!
 ~杉並区 『久我山エコマンション』~◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


天然住宅仕様の賃貸マンションもあります!
ミドリムシ不動産さんでぜひ検索してみてください。
 

どうせ住むなら天然住宅仕様のマンションにどうぞ!
 

化学物質フリーのマンションは安心で気持ちが良いと思います^^
 
------

 
天然住宅監修の物件になります。
 

建物構造は、鉄筋コンクリート造で外断熱。そのため室内は静かです。
水道管は、有害物質の溶出のないステンレス製。
合板、ベニヤは不使用です。建物入口には防犯カメラも設置されています。
 

室内は、化学物質無使用で、床は天然コルクの二重張り、
壁は貝殻粉末の素材を使用しています。

ハウスクリーニングの際にも、合成洗剤を使用していません。
 

三鷹台駅周辺は、大きなお宅が並ぶ閑静な住宅街。
最寄りの駅前にはスーパーとコンビニがあります。
緑豊かな井の頭公園にも、遊歩道を歩いて15分程で行けます
(園内の三鷹の森には、あのジブリの美術館があります)
 

東京で住みたい街として人気の吉祥寺も近く(駅で2つ)、
公園でのんびり過ごすことも、お買い物やお食事をするにも便利なところです。
 

同建物内では、オーナーさんが、
モンテッソーリ教育の幼児教室もされていらっしゃいます。
 

※ 化学物質過敏症治療中の方の、療養や一時避難等を目的としたご入居は、
お受けしておりません。ご了承ください。



・賃料 67,000~76,000円

・所在地 東京都杉並区久我山4丁目

・最寄駅 京王井の頭線「三鷹台」駅より徒歩4分

・管理費 3,000円

・間取り ワンルーム

・専有面積 22平方メートル


★詳細はこちらより
https://midorimushi-estate.com/article.php?id=12



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第166号「天然住宅は、なぜ「森を守って、健康・長持ち」を目指すのか(下)」(7/15号)

・第165号「天然住宅は、なぜ「森を守って、健康・長持ち」を目指すのか(中)」(6/30号)

・第164号「天然住宅は、なぜ「森を守って、健康・長持ち」を目指すのか(上)」(6/15号)

・特典号「ご希望の方へ冊子プレゼント♪」(6/8号)

・第163号「フェアに生きようとする軋轢」(5/30号)

 
田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


DMMオンラインサロン
  『田中優ラボ - 七世代先の未来に責任を持とう -』


ただいまサロンメンバーを募集中です。

https://lounge.dmm.com/detail/962/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在10,034人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。

●公式web shop https://tanakayu.thebase.in/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/10/15
部数 6,054部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/10/15
部数 6,054部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング