イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

イラクの若者の失業問題

イラク平和テレビ局メールマガジン
=============================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」vol.583                 2018.12. 8
=============================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の皆様への情報サー
ビスの一環としてお送りしています。##
※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.583をお届けします。
目次------------------------------------------------------------------------
【1】2018年12月8日配信:イラクの若者の失業問題
【2】翻訳資料:バスラでイラク治安部隊とデモ参加者が衝突
                   イラク労働者共産党HPより 2018年11月28日
------------------------------------------------------------------------------
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】2018年12月8日配信:イラクの若者の失業問題
 ★イラクでは若者の失業が多くて大きな社会問題になっています。
将来に絶望して自暴自棄になる若者も出ています。
この問題の原因は何でしょうか?そして解決できるのでしょうか?
018年10月、サナテレビがバグダッド市民にこの問題についてインタビューを行いました。

 ☆イラクの若者の多くが失業者であるということはどういうことなのでしょうか?
インタビューに登場する市民たちは次々に訴えます。
失業した若者たちは「町に出て悪い行為に走り、家族と社会に暴言を吐く」ようになります。
これから長い人生と社会生活を送る出発点の段階で、イラクの若者はこんな状況に追い込まれています。

 ◆なぜ若者は失業しているのでしょうか?
政府は何をやっているのでしょうか?
この点についても、「雇用の機会はあるのに、国は若者を助けたいと思っていない」という状態です。
「工場はあるのに、閉鎖されたまま」です。若者の失業は実はこんなイラク政府の失業政策によって意図
的に作り出されているのです。

 ◇高学歴の若者も失業に苦しんでいます。
「若者が大学で勉強をして卒業しても…失業している」のです。
ある市民は「若者にとっては殴られているようなもの」と言っていますが、若者の受ける精神的ショック
は想像以上のものではないでしょうか。

 ●「何千何万もの若者が大学を卒業した後、路上を歩く物売りになっている」「修士号や博士号と
いった高い学歴をもちながら失業している人たちが、路上の物売りとして働いている」と言う状態は、
政府がいかに若者の失業問題に対して冷淡な態度を取っているかを示しています。

 ◎イラクの市民はこんな状況に対して黙っていません。
「こんな若者の惨状を生み出したのはその一番の理由は議会と政府」だとして首都バグダッドの中心部
にあるタハリール広場で議会や政府に対して「なぜこんな高い学歴を持つ若者が路上で物売りとして働
いているのか」と問いただしています。

 ★そして仕事の口を提供する代わりに2000ドルも3000ドルも賄賂を取る腐敗政治家たちに
抗議の声を上げているのです。

 ☆若者の失業が多いのは、職場や工場はあるのに政府と議会が若者の雇用政策をとっていないからです。
今、イラクでは失業に反対し政府に雇用機会を要求して各地で抗議行動さ展開されています。
失業を許さないイラク市民・労働者の闘いに連帯しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
----------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料:バスラでイラク治安部隊とデモ参加者が衝突
 イラク労働者共産党HPより 2018年11月28日
http://www.wpiraq.net/news-detial.aspx?id=18494&LinkID=1

 火曜日[11月27日]にバスラ州の様々な地域で多数のバスラ州民が4ヶ月も前に上げた要求を実行
しろと求めたにもかかわらず、デモの隊列は治安部隊とデモ参加者が衝突するのを目の当たりにした。

 デモの目撃者は「バスラの多数の地域でデモ隊が街頭に出て4ヶ月前に呼びかけたのに実現していないと
市民の要求を繰り返した」、そして「抗議行動参加者がバスラ中心部の教育橋近くのバグダッド通りを遮断
して」、「道路が遮断されたあとデモ参加者と治安部隊の間で衝突が起こった」と指摘した。

 バスラ州では7月に仕事を提供し社会サービスを改善し、電気と清潔な水を供給しろという要求に限定した
平和的なデモをが始まるのが見られたが、治安部隊との間で衝突が起こり、多数の市民が殺され負傷してから、
大規模なデモに発展した。

………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ です。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての感想をお寄せ下
さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合は、お手数で
すが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分のメールアドレスを入れて手続
きをしてください。また、下記の配信停止・バックナンバーのページからも配信停止ができるほか、
バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を利
用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

発行周期: 週刊/毎日曜日発行 最新号:  2019/03/16 部数:  236部

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

発行周期:  週刊/毎日曜日発行 最新号:  2019/03/16 部数:  236部

他のメルマガを読む