イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

THAAD反対!戦争の種は一つも残してはならない


カテゴリー: 2018年06月09日
イラク平和テレビ局メールマガジン
=============================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」vol.557                2018. 6. 9
=============================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の皆様への情報サー
ビスの一環としてお送りしています。##
※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.557をお届けします。
目次------------------------------------------------------------------------
【1】2018年6月9日配信:THAAD反対!戦争の種は一つも残してはならない

【2】翻訳資料:民衆の居住地域の私兵を解体し追放しよう 
イラク労働者共産党2018年6月8日
------------------------------------------------------------------------------
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】2018年6月9日配信:THAAD反対!戦争の種は一つも残してはならない
 ★2018年5月20日、「今こそ対話で東アジアに平和を!ZENKO日韓連帯スピーキングツアー」東京集会に、
韓国から星州(ソンジュ)ソソンリへのTHAAD(高高度ミサイル防衛システム)に反対する闘いを担う
キム・ジョンヒさんが参加して現地の闘いを報告しました。

 ☆THAAD配備に反対する闘いが始まってこの日で631日。
キム・ジョンヒさんはこのたたかいのはじめから語り始めます。
まずろうそく革命の映像です。
首都ソウルで100数十万人の市民が集まってろうそくを掲げていく姿は壮観です。
キム・ジョンヒさん自身も2016年10月19日に初めてろうそく集会に行ってTHAAD反対を訴えました。

◆この力が、戦争と格差拡大、市民の命を踏みにじる汚職大統領を辞めさせたのだ、と実感させます。
そしてこの力が、南北首脳会談から米朝首脳会談、朝鮮半島非核化を推進する文在寅政権を実現したのです。 

◇しかし星州(ソンジュ)・ソソンリのTHAADの問題は続きます。
朴槿惠(パク・クネ)政権の時に決定されたTHAAD配備ですが、文在寅政権はTHAADの配備を継続して強行し
ているのです。
この状況をキム・ジョンヒさんは「THAADには『平和』というものはない」と的確に表現しています。

●そもそもTHAADは「朝鮮のミサイルに対抗する」という口実で配備されているのに、技術的に言ってそれは
全くのウソであることをキム・ジョンヒさんはわかりやすく説明してくれます。
もしも朝鮮が韓国にミサイルを撃ち込むという事態になったら、THAADが対応する40km以上の上空に打ち
上げるミサイルなど使いません。も
っと低高度のミサイルであるし、わずか数分で飛んでくるのにTHAADでは間に合いません。

◎THAADの狙いは、東アジアにおいて中国とロシアに対する日米韓の核戦力の優位を確保することです。
キム・ジョンヒさんは「韓国の日米韓軍事同盟という立場を強調するための戦略」であると、指摘しています。
韓国側が莫大な資金を提供するということも重大な問題です。

★そしてTHAADを強制配備するために、国家の暴力が6回も星州・ソソンリの住民に襲いかかりました。
人口がわずか120人ほどの村に、最大時1万2000人の機動隊を投入するなど、信じがたい暴力です。

☆ソソンリの93歳のおばあさんは日本の植民地時代の「巡査」(日本人の警察)を思い出して「巡査が怖い
から家を出ることができなかった」と言っています。
住民をこんなつらい目に遭わせている政府のやり口にキム・ジョンヒさんは涙を流しながら怒りを表明します。

◆4月27日に南北首脳会談が行われ、朝鮮半島には春がやって来ています。
しかし、キム・ジョンヒさんは「ソソンリは今でも冬です」と表現します。
しかしだからこそ、「私たちはあきらめずに闘っている」と訴えます。
「戦争の種は一つも残してはいけない」「絶対に平和憲法を怖い手は行けない」という彼女の訴えは、まさに
日本の私たちのものです。
キム・ジョンヒさんの最後のことば「平和!」が心に響きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
----------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料:民衆の居住地域の私兵を解体し追放しよう
イラク労働者共産党  2018年6月8日  
サウラ・シティー地区(旧サダム・シティ:バグダッド市内北東部に位置するシーア派が居住する貧困地区)の
モスクに設置された爆弾装置と武器が大爆発して多数の家屋を破壊し90人以上の何の罪もない子どもや若者や
女性や老人を殺害した。

 生活が非常に困難であり子どもや家族を住ませる最低限の人間的とはいえないながらもな居住条件を探してい
る労働者と貧困大衆が、テロリストの作戦か私兵の無謀な行為が原因で、一夜にしてその身体を粉々に砕かれた
のである。

 「革命都市」に対する破滅的な爆弾攻撃の後、私兵についての発言や声明が出されたが、政治宣伝を進めるだ
けで、その地域の武装私兵の動きを覆い隠し、必死になって対立する私兵を暴き、他のイスラム政治勢力に対抗
しようとしているだけである。
私兵がモスクとフセイニヤに武器と弾薬を貯蔵していることは、シーア派政党が自らの政治目標を実現しようと
準備を進めていることを示し、私兵の武器が法律であり、他の全ての法律の上に立つ法律であることとを示し、
イラクが市民を守ることができないと言うことが明確になった失敗国家に変貌したことを示している。

 アバディ政権は私兵を生き延びさせて人権に反する武器と行為を無視したことで直接の責任があるのであり、
こうした社会の私兵の無法と嫌がらせに対する代償を何の罪もない人々が払ったのはこれが初めてのことではな
いのである。

 イラク労働者共産党は犠牲者の家族に哀悼の意を表明し、負傷者が回復して家族と愛する人たちの元に戻って
日常生活をおくれるようになることを願い、政府に対しては自宅を失った人々の安全な帰還のために適切な保障
を提供することを要求する。
また、政府に対して民衆の生活と生活の場を兵営に変えてしまった全ての共謀者と当局者に責任を取らせ、市民
の生命と安全に干渉したことに対して公開の裁判にかけることを要求する。

………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ です。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての感想をお寄せ下
さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合は、お手数で
すが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分のメールアドレスを入れて手続
きをしてください。また、下記の配信停止・バックナンバーのページからも配信停止ができるほか、
バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を利
用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/08/11
部数 242部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/08/11
部数 242部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング