イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

韓国星州ソソンリ THAADに反対する住民の苦悩と闘い


カテゴリー: 2018年05月26日
イラク平和テレビ局メールマガジン
=============================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」vol.555                2018. 5.26
=============================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の皆様への情報サー
ビスの一環としてお送りしています。##
※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.555をお届けします。
目次------------------------------------------------------------------------
【1】2018年5月26日配信:韓国星州ソソンリ THAADに反対する住民の苦悩と闘い
【2】翻訳資料1:トランプ米大統領による朝鮮の金正恩委員長宛の書簡 2018年5月24日
【3】翻訳資料2:朝鮮民主主義人民共和国外務省第1次官、金桂寛談話 2018年5月25日
【4】翻訳資料3:文在寅大統領の立場全文 2018年5月25日
------------------------------------------------------------------------------
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】2018年5月26日配信:韓国星州ソソンリ THAADに反対する住民の苦悩と闘い
★韓国の星州(ソンジュ)・ソソンリでは、文在寅(ムン・ジェイン)政権になってもTHAAD
(高高度ミサイル防衛システム)基地建設が強行されています。
東アジアでの核戦争につながりかねないTHAADに反対して、地元の住民は厳しい弾圧の中でも粘り強く
闘いを進めています。

☆イラク平和テレビ局では4月21日に「2017-2018年 韓国・星州(ソンジュ)郡ソソンリ
THAAD反対闘争」を配信しましたが、今回は通常の配信番組よりやや長い20分の映像によってTHAADに
反対している住民の闘う姿をさらに身近に感じていただきたいと思います。

◆2017年4月26日、朴槿惠前大統領が罷免されている状況の下で、韓国政府は住民が80人のソ
ソンリに8000人の機動隊を動員してTHAAD2機を配置しました。
ほとんど80代のおばあさんばかり12人も負傷させられています。


◇映像の中で、サードを配備するゴルフ場に入る車両の中の米兵が笑いながらスマホで反対住民像を撮影
している場面があります
。住民を侮辱するこの姿には、住民も、多くの市民も抗議の声を上げ、韓米の外交問題にも発展しました。

●一方で、大統領選挙に当選したばかりのムン・ジェイン大統領が、かつて独裁政権が民主化闘争を弾圧し
殺戮した光州を訪れているときに、ソソン里女性会長のイ・スンブンさんと住民たちはTHAAD配備を容認し
た星州郡主がマクワウリ祭りの開会式に出ているところに抗議行動を展開しました。
ようやくソソンリ公民館にやって来た郡主に対して村の女性達が厳しく追及します。

◎THAAD推進派は右翼が集会を開いて「THAAD反対者は国民の敵!」などと街頭で訴える場面も出てきます。

★文在寅政権は国防次官が正当な環境評価を約束したので、住民は希望を持ちました。
ところが、2017年9月6日から7日にかけて、文在寅政権は1万2000人の警察を動員して住民たち
400人を暴力鎮圧します。

☆こんな厳しい弾圧の中で、サード配置に反対し焼身したチョ・ヨンサムさんが亡くなるという悲しい事件
が起こってしまいました。
それでも文在寅政権は11月21日にも5000人の警察兵力で63台の大型車両をTHAAD配備のゴルフ場に
入れていきます。

◆ソソンリの住民はこんな政府のやり口に対して「私たちはこのムン・ジェイン政府の仕打ちを絶対に容認で
きません。
朴槿恵政府と何ら変わりなくサードを配置するとは」と憤ります。
しかしながら、住民と多くの連帯者と共に「この違法のサードが撤去される日まで、住民は闘う覚悟をもって
います」と訴えています。
◇不当な暴力によって戦争の準備を押し進めていくやり口は日本の安倍政権の沖縄・辺野古新基地建設と全く
同じです。
それと共に「THAADは出て行け!平和よ来い」と訴え続ける人々との髙井こそが韓国政府と米軍を追い詰めて
います。
闘いの息吹を知るために是非多くの方に見ていただきたい映像です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
----------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料1: トランプ米大統領による朝鮮の金正恩委員長宛の書簡 2018年5月24日

 シンガポールで6月12日に開催予定となっていた、双方が長いこと求めてきた首脳会談に関する最近の折衝と
協議へのあなたの時間、忍耐、努力に本当に感謝する。
会談は北朝鮮によって要請されたと伝えられていたが、それは我々には全く関係のないことだ。
私はあなたと会談に参加することを非常に楽しみにしていた。

 残念なことに、直近のあなた方の声明に表れた激しい怒りとあらわな敵意に鑑み、私は現時点ではこの長く
計画してきた会談を実施するのは不適切だと感じる。
よって、この書簡をもって、双方のために、しかし世界にとっては損害となるが、シンガポールでの首脳会談
は実施しないと表明する。
あなたは自分の核戦力について語るが、米国の核兵力はあまりにも大規模で強力で、私はそれが決して使われ
ずに済むことを神に祈っている。

 私はあなたと私の間で素晴らしい対話が築かれつつあると感じていた。
そして究極的には、重要なのはその対話だけだ。いつの日か、私はあなたと会うことを非常に楽しみにしている。
一方、(米国人の)人質解放に感謝する。
彼らはいま家で家族とともにある。素晴らしい意思表示で、非常に感謝している。

 この最も重要な首脳会談について考え直すことがあったら、遠慮なく私に電話するか手紙を書いてほしい。
世界、そして特に北朝鮮は、永続する平和、素晴らしい繁栄と富の大きな機会を失った。
この逃した好機は歴史における真に悲しむべき瞬間だ。
………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【3】翻訳資料2:朝鮮民主主義人民共和国外務省第1次官、金桂寛談話 2018年5月25日

 今、朝米間には世界が並々ならぬ関心の中で注視している歴史的な首脳対面が日程に上り、その準備も
最終段階で進められている。

 数十年にわたる敵対と不信の関係を清算し、朝米関係改善の新たな里程標をもたらそうとする我々の真摯
(しんし)な模索と積極的な努力は、内外の一様な共感と支持を得ている。

 そのような中で24日、米国のトランプ大統領が突然、既に既成事実化されていた朝米首脳対面を取り
消すという公式の立場を発表した。

 トランプ大統領はその理由について、我々の崔善姫(チェソンヒ)外務次官の談話の内容に「激しい怒り
とむき出しの敵意」が盛り込まれているからであると述べ、以前から計画されていた貴重な出会いを持つの
は現時点では適切でないと明らかにした。

 私は、朝米首脳対面に対するトランプ大統領の立場表明が朝鮮半島はもちろん、世界の平和と安定を願う

人類の念願に合致しない決定であると断定したい。

 トランプ大統領が取り上げた「激しい怒りとむき出しの敵意」は事実上、朝米首脳対面を控えて一方的な
核廃棄の圧力をかけてきた米国側の度を越した言行が招いた反発にすぎない。

 この忌まわしい事態は、歴史的に根深い朝米敵対関係の現在の実態がどれほど重大であり、関係改善のた
めの首脳対面がどれほど切実に必要であるのかをそのまま示している。

 歴史的な朝米首脳対面について言うなら、我々はトランプ大統領が過去のどの大統領も下せなかった勇断
を下して首脳対面という重大な出来事をもたらすために努力したことを依然として内心高く評価してきた。

 ところが、突然、一方的に会談の取り消しを発表したのは、我々としては予想外なことであり、極めて
遺憾に思わざるを得ない。

 首脳対面に対する意志に欠けてか、もしくは自信がなかったせいか、その理由については推し量り難い
が、我々は歴史的な朝米首脳の対面と会談そのものが対話を通じた問題解決の第一歩であり、地域と世界
の平和と安全、両国の関係改善に意味のある出発点になるものとの期待を持って誠意ある努力を尽くしてきた。

 また、「トランプ式」が双方の懸念を共に解消し、我々の要求条件にも合致し、問題解決の実質的な
作用をする賢明な方案になることをひそかに期待したりもした。

 我々の国務委員長(金正恩〈キムジョンウン〉朝鮮労働党委員長)も、トランプ大統領と会えば良い
スタートを切ることができると述べ、そのための準備に全力を傾けてきた。

 にもかかわらず、米国側の一方的な会談取り消しの公表は、今まで傾けた努力と我々が新たに選択して
進むこの道が果たして正しいのかということを我々に再び考えさせている。

 しかし、朝鮮半島と人類の平和と安定のために全力を尽くそうとする我々の目標と意志には変わりが
なく、我々は常に寛大で開かれた心で米国側に時間と機会を与える用意がある。

 一度で満足な結果を得られないが、一つずつでも段階別に解決していくなら現在より関係が良くなる
はずで、より悪くなるはずはないことぐらいは米国も深く熟考すべきであろう。

 我々は、いつでも、いかなる方式であれ対座して問題を解決する用意があることを米国側に改めて明らかにする。
………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【4】翻訳資料3:文在寅大統領の立場全文 2018年5月25日

  米朝首脳会談が予定された6月12日に開かれなくなったこと対して当惑しており、極めて遺憾だ。

  韓半島(朝鮮半島)非核化と恒久的平和は、諦めることも先送りすることもできない歴史的課題だ。

  問題解決のために努力してきた当事者の真意は変わっていない。

  今の疎通方式では敏感で難しい外交問題を解決するのは難しい。

  首脳間のより直接的かつ緊密な対話で解決していくことを期待する。


………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ です。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての感想をお寄せ下
さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合は、お手数で
すが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分のメールアドレスを入れて手続
きをしてください。また、下記の配信停止・バックナンバーのページからも配信停止ができるほか、
バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を利
用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/10/20
部数 240部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/10/20
部数 240部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング