イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

イラク市民の食料配給カードを奪ったのは誰だ?


カテゴリー: 2018年03月31日
イラク平和テレビ局メールマガジン
=============================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」vol.547                2018. 3.31
=============================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の皆様への情報サー
ビスの一環としてお送りしています。##
※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.547をお届けします。
目次------------------------------------------------------------------------
【1】2018年3月31日配信:イラク市民の食料配給カードを奪ったのは誰だ?
【2】翻訳資料:翻訳資料:朝鮮との和平を-公開書簡 2018年3月28日
ドナルド・トランプ米国大統領、ムン・ジェイン韓国大統領、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長へ

------------------------------------------------------------------------------
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】2018年3月31日配信:イラク市民の食料配給カードを奪ったのは誰だ?
★イラクでは、2003年の米軍による占領の以前には、全ての市民に食糧配給カードが支給され、
日常生活に最低限必要な食料を無料で手に入れることができました。
しかし今では、この制度は実質上消滅してしまい、貧困層の生活を一層圧迫しています。
2018年2月、サナテレビはこの問題について市民にインタビューを試みました。

☆インタビューに答える市民活動家は、かつてのバース党政権の下では「全体としては市民の日常の
必要を満たしていた」と証言しています。
ところが、2003年のイラク戦争・占領以後は、イラクの歴代の政府が食糧配給制度を大幅に改悪し
てきました。

◆2007年以来、イラク平和テレビ局in Japanが配信してきたサナテレビの映像でも、何回かこの
問題を取り上げてきました。
かつての独裁者サダム・フセインのバース党政権は、国民の政府批判は厳しく弾圧しましたが、食糧
配給カードの制度によって小麦や紅茶、砂糖などの食料品は最低限の暮らしができる程度に全国民に
配給していました。
それが、占領後は配給品の品目が大幅に減らされ、配給食料の量も減らされ、しかも食用に耐えられ
ない粗悪品を配給されると言うことが続いてきました。

◇そしてイラク占領から15年がたった今、食糧配給制度は実質上崩壊してしまいました。
イラク政府は食糧配給カードの予算を組んでいると説明しているのに、なぜこんなことが起こるのでしょうか?

●この市民活動家は、「1年前にトルコから輸入した食用油の配給カードが配布されたが、期限が切
れたのに、食用油は港に積み残されていた」という事実を暴露します。
米の配給カードも同じく配られただけで期限切れになってしまったと言うことです。
イラクの行政機関は、市民の命がかかっている食料を腐らせて放置しても平然としているのです。
いや、それどころか主権者のイラク市民を「侮辱し、あざ笑っている」のです。

◎ある公務員は、「食糧配給カードを利用して汚職が行われていることをみんな知っている」と説明
します。
「アル・ジャミーラ市場」に行ったら貧困者し買わない粗悪な食料品の食糧配給カードが売られてい
ると言うことです。

★なぜこんなことが起こるのか?
もう一人の公務員が教えてくれます。
「汚職役人が10kgを輸入したとしても20トン分の費用を受け取る」というのです。
10万円分の配給食料を購入するのにに2000万円を国家予算から横領しているという計算になります。
「食糧配給カードの資金は直接市民の手に届くのではなく、人々をペテンにかける政府職員の手に渡る」
という恐るべき腐敗構造ができあがっています。

☆さらに、この部門での利権のうまみがなくなったらもっとうまみのある部署に移っていってしまうと
言うことです。
まるで文書を改ざんして汚職も不正もやり続けている安倍政権とそっくりです。

◆2003年のイラク戦争から15年がたった現在、イラクの人口の60%以上が貧困線以下の生活を
送っています。
サナテレビは、政府職員の汚職が食糧配給カード制度を破壊し、市民の生活をさらに追い詰めている実
態を明らかにして、不当な政府の支配を許さず、社会を変えようと呼びかけているのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
----------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料:朝鮮との和平を-公開書簡 2018年3月28日
ドナルド・トランプ米国大統領、ムン・ジェイン韓国大統領、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長へ
https://uslaboragainstwar.org/Article/79316/peace-with-north-korea-an-open-letter
トランプ大統領、文大統領、金委員長
 米国と朝鮮の間の危険な軍事緊張と、核の大惨事の危機の地球規模での増大に深く憂慮している米国
の市民社会グループと個人として、朝鮮半島と米国と世界にとって考えられないほどの惨事という結果
になりそうな戦争を防ぐのであれば保障されなければならない本質的な対話と外交を開始するためにみ
なさんが取った画期的な歩みに対して、私たちは心からの感謝の念を伝えたいと思います。

 65年前近く前の1953年の不安定な休戦からずっと、朝鮮戦争に参戦した諸国の間の緊張が周期
的に噴出してきましたが、最近の数週間のみなさんの行動は朝鮮戦争を正式に終結する絶好の時期であ
ることを世界に示しました。
あらゆる場にいる平和を愛する人々の支持を受けたみなさんの先見の明と指導力が北東アジアにおける
国際緊張の激化を終わらせ、朝鮮半島の紛争の当初からの当事諸国の間での平和条約の基礎を据えるこ
とができるのです。
私たちはそれを現実にするのに必要な勇敢な歩みを進めているみなさんを賞賛します。
私たちは、対話に入るというみなさんの約束が私たちに準備している平和な世界の展望に、本当に感謝
しています。

 私たちは、米国と朝鮮の間の1回の接触では永続的な解決へと向かう合意を作り上げられないだろう
と言うことは知っていますが、予定されている首脳会談は私たちを現在の危機から決定的に遠ざけるこ
とができる真剣なプロセスを開始する可能性を提供します。

 私たちは、対話が継続している間は核兵器やミサイル実験の実施を行わないと誓約することでこのプ
ロセスが前進することができた朝鮮民主主義人民共和国の寛容さと柔軟性に、そして朝鮮の安全が保障
されることが確約されれば非核化のプロセスに進んでとり組もうとしていることに、深く感謝します。
さらに、朝鮮は計画されている4月の米韓合同軍事演習に異議を唱えませんでした。
私たちは米国の空母とおそらくは原子力空母が来たるべき合同軍事演習に参加しないかもしれないとい
う報道に勇気づけられています。
しかしオリンピック停戦の精神によって、私たちは米国と韓国が軍事演習を無期限に延期するように要
請します。
そうすれば平和協議を行うのに適した環境を作り上げるのに顕著な貢献をすることでしょう。

 最終的には、アメリカ合衆国もまた、和平の約束を現実化するには、非核化の過程に取り組まなけれ
ばなりません。対話が成功すれば、朝鮮はやがて、核兵器を決して取得しないという約束の代償に平和
的な原子力を利用する権利を約束した1970年の核拡散防止条約(NPT)に再加盟できるでしょう。
 私たちはまた、米国が、50年近く前に作られたNPTの誓約が核のない世界という約束を達成するため
に他の核武装諸国との交渉を求めることによって各軍縮を追求する誠実な努力を行うことを尊重するよう
に要請します。
1995年にNPTが無期限延長されたときに、米国は「核兵器の廃絶という究極的な目的を持って、核兵
器の地球規模での削減という系統的で段階的な努力を断固として追求」するという約束を再確認しました。

 みなさんの対話は北東アジア地域だけではなく全世界があのもっとも望ましい結果の実現へと近づける
可能性を秘めているのです。
すなわち、韓国と日本が依存する米国による威嚇的な核の傘の必要性がもはやなく、北東アジアの非核地
帯が核兵器のない世界に存在すると言う結果です。
対話の成功をお祈りします

署名団体

ケビン・マーチン(ピース・アクション)
ジャクリーン・カバッソ(西部諸州法曹基金理事長)
メディア・ベンジャミン(コード・ピンク) など約120人

………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ です。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての感想をお寄せ下
さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合は、お手数で
すが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分のメールアドレスを入れて手続
きをしてください。また、下記の配信停止・バックナンバーのページからも配信停止ができるほか、
バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を利
用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/11/17
部数 236部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/11/17
部数 236部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング