イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

電気も水も来ない-バグダッド市民の怒り


カテゴリー: 2017年10月21日
イラク平和テレビ局メールマガジン
=============================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」vol.524                2017.10.21
=============================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の皆様への情報サー
ビスの一環としてお送りしています。##
※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.524をお届けします。
目次------------------------------------------------------------------------
【1】2017年10月21日配信:電気も水も来ない-バグダッド市民の怒り 

【2】翻訳資料:クルディスタン民衆は国際的支援が必要だ!
クルディスタン労働者共産党 2017年9月28日

------------------------------------------------------------------------------
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】2017年10月21日配信:電気も水も来ない-バグダッド市民の怒り

★現在のイラクでは、首都バグダッドでさえ住民に電気も水道の水もこない地域が続出しています。
2017年7月、サナテレビはバグダッドのジャジーダ地区に入り、住民に社会サービスの実態に
ついてインタビューを行いました。

 ☆このインタビューで最初に登場するジャジーダ地区長が深刻な表情をして「この地域には水が
来ない」と訴えます。
この一言だけでも事態の深刻さが伝わってきます。
中東最大規模の世界的な近代都市であるイラクのバグダッドの都市部の市民に水道の水さえまとも
に来ていないのです。

 ◆この区長は「水道局は、水道管は取り付けたが、ポンプで水を入れなかった」と地域の状況を
明らかにしています。
水を送り込まない水道管とは一体何なのか?
まるでマンガか下手な漫才でも見ているような気分になります。
しかしこれがジャジーダ地区の住民の置かれている現状なのです。

 ◇これに続いて別の住民が「電気は10時間の家1時間だけ来ます」、「水道の水は流れている
のを見たことがない」、「生ゴミのために子どもが病気になる」と立て続けに訴えます。

 ●日本では10時間のうち1時間しか電気が来ていないというような状況を「停電」と言うのです。
イラクだって同じです。
この映像はイラクが非常に暑くなって気温が摂氏50度にもなる7月に撮影されています。
そんな場所で自治体が生ゴミを回収に来るのは3、4日に1回しかありません。
衛生状態は最悪でしょう。
「生ゴミのために子どもが病気になる」という状態なのです。

 ◎それにしても、政府は、議会は、政治家は一体何をしているのでしょうか?
この点についても市民は政治家を痛烈に批判します。
サドル派のある議員は、「自分のショッピングセンターを作ったのに住民のための道路の舗装はし
なかった」のです。
別のサドル派の議員は「ショッピングモールを2つも作ったのに何もしなかった」のだそうです。

 ★この間、日本でも衆議院選挙が行われていますが、特に安倍政権を支える与党議員は国民の命や
暮らしを全く考えない言動を繰り返す人物が多数います。
安倍首相自身が「森加計疑惑」をはじめとした私利私欲優先の政治家であることなど考えてみれば、
イラクと状況はよく似ていることが分かります。

☆そして、水も電気も来ないと言うのはイラク政府にお金がないからではありません
。政治家や役人が汚職や自分の事業のために公金をかすめっているからです。
サナテレビは地域の住民生活の破壊の実態を知らせ、その原因である腐敗政権に立ち向かおうと呼び
かけているのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
----------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料:クルディスタン民衆は国際的支援が必要だ!
クルディスタン労働者共産党 2017年9月28日
http://www.hkkurdistan.org/kurdistan-masses-need-international-support/

 イラクの歴代の狂信的愛国主義によって抑圧とジェノサイドと蹂躙(じゅうりん)を受けたあげく、
イラク国内と中東地域と世界中から圧力をかけて、クルディスタン民衆は9月25日についに住民
投票を行った。
多数がクルディスタンの独立に賛成票を投じた。

 クルディスタン民衆のこの決定の後、バグダッドの狂信的愛国主義で自民族中心主義のバグダッド
の政府と中東と世界の抑圧的な反動諸国家は「イラクの統一と領土保全」を名目にしてクルディスタ
ン民衆の要求と独立の意思を威嚇している。
こうした威嚇には国境の封鎖や、移動の禁止や経済制裁や軍事演習を含んでいる。
さらに軽蔑的なのは、国連安全保障理事会の態度であり、アバディやマリキやイラク国民議会や、エ
ルドアンの国家[トルコ]やムッラー[イスラム教法学者]によるイラン国家がクルディスタン民衆
を処罰すると威嚇する道を開いているのであり、後で必要な段階に後退させるぞと脅迫しているので
ある。
国連安全保障理事会や反動的な中東諸国や米国とその同盟国の取っている立場は、クルドの民族主義
政党がこれらの帝国主義国家や機構がクルド民衆の友人であり人権の擁護者であると主張しているこ
との全てを否定するものである。これらの国や国際機構の歴史は、全世界での占領政策と、野蛮な戦
争と、破壊と、殺人を正当化して実行する以外の何物でもない。

 今や、クルディスタン民衆は自らの権利を行使しているだけであるが故に、圧力と、飢餓や軍事攻
撃の脅威にさえ直面している。
バグダッドの民族主義ファシストで自民族中心主義の政府と議会や、手を血で染めたイランのイスラ
ム主義政権と、エルドアンのファシスト国家[トルコ]は、住民投票を行ったことを公開し、押しつ
けられる決定に従わせるために、みんな軍事演習を開始し、彼らの軍隊や私兵の血塗られた爪をクル
ディスタン民衆に示している。

 クルディスタン民衆はISISの野蛮主義と闘った。
人々は自らと市民社会を守ったのである。
彼らは米国と帝国主義諸国とその中東の同盟している政権によって作り出された野蛮に対して闘っている。
しかし、今やクルディスタン民衆が待望の未来についての決定をするための住民投票という最も基本的
な権利を行使したら、世界と中東の諸国が反対したのである。こんな論理が許されるなら、全世界がこ
れらの帝国主義諸国と抑圧国家の奴隷や捕虜になるだろう。

自由を愛する世界のみなさん!

労働者、社会主義者、人権団体のみなさん!

 クルディスタン民衆は普通の権利を活用したがために大変大きな威嚇に直面している。
民衆の意思を打ち壊し、何十年にもわたって行われてきた隷属へと新たに降伏させるために、全世界と中東
地域の諸勢力が集まったのである。クルディスタン民数はみなさんの支援と連帯を必要としている。
抗議を起こし、大国と国連に圧力をかけて、中東のファシスト・イスラム国家や民族主義国家がクルディス
タン民衆を脅迫する道を開く彼らの政策を止めよう。
みなさんはコバニ[シリアの北部、トルコとの国境線のクルド人が大多数を占める都市。2014年にIS
の攻撃から住民が自ら防衛した]、の民衆の側に立ったのであり、従って世界の自由を愛する人々の勝利の
記録を残したのである。みなさんは今日、人間性と自由を守ろうとも呼びかけられている。クルディスタン
民衆が独立国家を創設する支援をしよう。

イラクの労働者と自由を愛するみなさん!

 9月25日にクルディスタンの民衆が賛成投票したのは、イラクの全ての民衆が犠牲となった抑圧と戦争
と闘争を経験したあげく、イラクから分離すると言うことだけである。ク
ルディスタン民衆はイラクの他の民衆と良い隣人であり友人であり支持者になりたいと思っている。
イラク政府当局はイラクの民衆を欺きたいのである。彼らは民族中心主義の戦争とジェノサイドを始めたい
のだ。
彼らはバース党のファシスト文化とアンファール作戦[訳注:1987-88年、フセイン政権がクルディ
スタンで化学兵器などで虐殺を続けた軍事作戦]と化学兵器の政権を復活させたいのだ。

 我々はみなさんに、このようなファシストの主張によって欺き導かるのではなく、彼らに反対しクルディ
スタン民衆との連帯を示してほしいと訴える。
これらの抑圧者に経済制裁や、アラビア語を話す労働者と争いも問題も起こしていないクルディスタンに
民衆に対する威嚇を許してはならない。
イラクのファシスト国家とクルドとアラブの民族主義政党の民族主義的な敵対のために、これらの民衆が
共に生きることを困難にしている。イラクの自由を愛する民衆はクルディスタン民衆のとても普通な権利
を支持しなければならない。

 トルコとイランの労働者、自由を愛するみなさん!

 イランとトルコの自由と人間性を守る政党と団体のみなさん!

 エルドアンとイランのムラーという2つの抑圧的な人殺し国家は何十年もの抑圧とジェノサイドのあげ
く、イラクから分離して独立国家を設立するための住民投票を決定したと言うだけで、イラクのクルディ
スタンの民衆を野蛮にも威嚇している。
脅迫に加えて、この2つの反動国家は状況をもっと悪化させるためにトルコとペルシャの民族主義的偏見
を助長している。
クルディスタンの民衆は他のどの人たちとも争いも問題も起こしていない。
彼らは自らが中東と世界の労働者と自由を愛する人々と連帯していると見ている。
我々はみなさんに、これら2つのファシスト国家の非人間的政策に反対して立ち上がり、クルディスタン
の貧困にあえぐ人々への連帯を表明するように呼びかける。
クルディスタン労働者共産党 2017年9月28日

………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ です。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての感想をお寄せ下
さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合は、お手数で
すが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分のメールアドレスを入れて手続
きをしてください。また、下記の配信停止・バックナンバーのページからも配信停止ができるほか、
バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を利
用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/10/20
部数 240部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/10/20
部数 240部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング