イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

日韓の市民の連帯で改憲と戦争にNO!


カテゴリー: 2017年09月09日
イラク平和テレビ局メールマガジン
=============================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」vol.518                2017. 9. 9
=============================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の皆様への情報サービスの一環としてお送りしています。##
※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.518をお届けします。
目次------------------------------------------------------------------------
【1】2017年9月9日配信:日韓の市民の連帯で改憲と戦争にNO!
-2017 ZENKO第1分科会・軍縮平和日韓共同行動の報告

【2】翻訳資料:バグダッドとバクバとムサンナの医療労働者が手当の引き上げるためにデモ行進
イラク労働者共産党機関紙「前へ」 2017年8月16日
------------------------------------------------------------------------------
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】2017年9月9日配信:日韓の市民の連帯で改憲と戦争にNO!
-2017 ZENKO第1分科会・軍縮平和日韓共同行動の報告
★2017年7月29日、2017 ZENKO in 東京の第1分科会が「2020年9条改憲阻止!戦争
と差別・排外主義にNO!安倍政権を国際連帯の力で打倒しよう!」をテーマにして開催されました。
今回は、軍縮平和日韓共同行動のユ・ミヒさんとビョン・ヒョンジュさんの発言を中心に見ていただ
きます。

☆ユ・ミヒさんは、全交のこの分科会の場で、まず1987年の民主化闘争以来の韓国の学生、農民、
労働者、市民の闘いの歴史を概観します。
それは彼女が直接になってきた闘いですが、韓国では文字通り「何百、何千、何万人」もの命がかけ
られる中で政治の民主主義が勝ち取られ、労働者の生活も一定の向上を勝ち取ってきました。

◆その上で昨年から今年にかけての「キャンドル革命」によって朴槿惠(パク・クネ)政権が打倒され、
現在の文在寅(ムン・ジェイン)政権ができました
。しかし、ユ・ミヒさんは韓国において資本主義社会の問題点は根本的には変わらないのだと指摘します。
年収1000万円の大企業の労働者がいますがそれは全体の1割程度で、残りの9割は非正規労働者です。

◇また、ムン・ジェイン自身が政権の中枢にいた盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の時に、韓国はイラク占領
軍を派兵しています。

●ユ・ミヒさんは現在の韓国の中で、資本主義社会の支配にメディアと教育と文化・芸術が重要な役割を
果たすとしています。
それに対して彼女たちは対案文化センターを作り、植民地支配の時代や民主化闘争の歴史、そしてグロー
バル資本の利益優先によって多くの人命が失われたセウォウル号惨事のような最近の事件などを「記憶の
部屋」で展示し、そして非資本主義的にどのように生きていくべきかを勉強し議論する場を作ろうとして
います。

◎現在韓国は、朝鮮半島核危機の中で軍事対立があおられ、文在寅政権も以前は反対していたTHAAD(高高
度ミサイル防衛システム)を強行配備したり、大幅な軍拡を進めるに至っています。
ユ・ミヒさん自身が済州(チェジュ)島の韓国海軍基地反対運動や、星州(ソンジュ)のTHAAD配備反対闘
争、原発反対運動に直接参加してきていますが、その経験を踏まえて、基地問題や原発問題は韓国だけの問
題ではないと主張します。
そして「資本主義が膨張している状況に反対する国際連帯運動」を訴えます。

★さらに同じ軍縮平和日韓共同行動のビョン・ヒョンジュさんは釜山の日本領事館前で日韓軍事協定反対
行動を担い、全交の改憲反対署名に取り組んできたことを報告し、「安倍が取り組んでいる改憲の問題は、
ただの日本だけの問題ではなく、韓国の民衆の生活にもつながっている」と訴えます。

☆グローバル資本の戦争と格差拡大の闘いに、まさに日韓民衆の国際連帯の闘いが重要であることが良く
伝わってくる映像です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
----------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料:バグダッドとバクバとムサンナの医療労働者が手当の引き上げるためにデモ行進
イラク労働者共産党機関紙「前へ」 2017年8月16日
http://www.ilalamam.com/Detail.aspx?id=12515&LinkID=5#.WbFNYai0PIU

 多数の医療労働者がバグダッド中心部の医療街で2017年8月15日にデモを行い、財政配当の増額を
要求し、その一方で要求を実行しない場合は座り込みの手段に訴えると迫った。
デモ参加者は財政配当の100%増額を要求し、シュプレヒコールの中で当局は繰り返される要求に応えな
かったと叫んだ。
医療従事者はイラク政府に要求に応えろ、解答がない場合は座り込みの手段に訴えると要求する横断幕を掲げた。

 ディヤラ州では多数の看護スタッフが火曜日[8月15日]に4大要求を要求してバクバ中心部のバクバ
病院のビルの外で抗議行動を展開した。
ディヤラ州の保険局長のナビル・アル・シャマリーはシュメール・ニュースのインタビューで多数の看護ス
タッフがバクバ中心部のバトゥール教育病院の建物の前で抗議行動を組織し、危険手当の50%から100
%の増額や、大学院での研究許可の拡大や健康保険法や住宅手当の加速化を要求している」と述べた。
シャマリーは「屋外集会の参加者は3人の部長たちに要求実現の声を上げた」と語り、「ディヤラ州保険局
長は医療の幹部たちの要求を支持している」と述べた。
ディヤラ州の医療スタッフは過去数週間に3回の野外集会を組織し、特に危険率の上昇と大学院での研究許
可の余地を広げることについて自分たちの権利を主張した。

火曜日[8月15日]にはサマワ市の多数の医療職員がデモを行い、医療スタッフの保護と財政分配の増額
を要求した。
デモ参加者の1人でアルガジ・カゼムはルワダー・メディアネットワークに「私たちは政府に対して、攻撃
を受けている医療職員を守るために真剣で明確な立場を取れと要求しています」と語った。
彼は「このデモは最後です。首相と州政府は1年近く繰り返されている私たちの要求に応えなければなりま
せん。
抗議行動参加者はもしも怒りが要求を実現させ続けるのなら、医療労働者のために座り込みをして仕事を止
めると強く迫りました」と付け加えた。

………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ です。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての感想をお寄せ下
さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合は、お手数で
すが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分のメールアドレスを入れて手続
きをしてください。また、下記の配信停止・バックナンバーのページからも配信停止ができるほか、
バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を利
用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/09/22
部数 242部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/09/22
部数 242部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング