イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

イラク平和テレビ局メールマガジン


カテゴリー: 2009年04月26日
======================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」 vol.80
2009.  4.25
======================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の
皆様への情報サービスの一環としてお送りしています。##

※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.80を配送します。

目次------------------------------------------------------------------------
【1】4月25日配信:われわれは今こそ立ち上がる 〜イラク国際労働者大会〜
【2】翻訳資料:国際労働者の日、メーデーを祝して、イラク自由会議の声明
------------------------------------------------------------------------

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【1】4月25日配信:われわれは今こそ立ち上がる 〜イラク国際労働者大会〜

★2009年3月13日から14日に、イラクのアルビル市で第1回国際労働者大会
が開催されました。この大会には、イラク全土18州のうち15州から約200人、
世界6ケ国から19人の代表が参加し、イラク労働組合の統一を実現し世界から注目
される大会となりました。また労働組合以外の団体として、IVAW(戦争に反対する
イラク帰還兵の会)がアーロン・ヒューズ、T.Jブオノモの二人の代表を送ったことも
大きな注目を引きました。イラク帰還兵の声を震わせながらの報告は、イラク参加者
の大きな感動を引き起こしました。

☆アーロン・ヒューズさんとブオノモさんは、イラク侵略・占領に参加した元兵士と
して率直にイラク民衆に謝罪します。しかし、それだけではありません。「ここに来
たのは許しを乞うために来たのではありません。(占領をやめさせる)自分の責任を
果たすためにやってきたのです。」「皆さんと一緒に歩みたい。」と語ります。その
表情はとても緊張していますが、本当に誠実な人柄が表れています。

◆しかし、イラク民衆はIVAWのメンバーをどう受け止めたのでしょうか?イラク
人のほとんどが自分かその家族が命を奪われ、傷つけられ、住みかと仕事を奪われる
など、占領の被害にあっています。

◇突然、1人の大会代議員が立ち上がります。壇上に駆け上がり、アーロン・ヒュー
ズ、ブオノモの2人を抱きしめます。ここに至れば言葉が通じなくてもわかり合えま
す。イラクの労働者はIVAWのメンバーの勇気と姿勢に感動し、ともに闘うことを
誓ったのです。この代議員は、実は反米民族主義者として有名な人なのだそうです。
この人が真っ先に彼らを歓迎したことが、国際労働者大会の意義を明確に示していま
す。

●そして、労働組合としての最大のハイライトは、労働組合の統一です。全イラク石
油労働者組合、イラク電力組合、GFWCUI(全イラク労働者評議会労働組合連合)
が統一ナショナルセンターを結成することを全体会合の議員の前で確認し、表明した
のです。

◇イラク占領の大きな目的はイラクの石油資源でした。しかし、石油労組とGFWC
UIやIFCが結成した反石油法戦線の闘いは、グローバル資本による石油略奪を目
指した石油法の制定を阻止しづけています。こうした闘いの原動力となった主要組合
が闘いを通じて連帯と信頼感を高め、ついにナショナルセンター結成に至ったのです。

★世界は変わるのだ、いや、労働者と反戦運動の力が世界を変えることができるのだ、
ということを確信させてくれる映像です。

☆今回の映像はサナフェスタで上映したものの短縮版です。ぜひ地域で完全版の上映
運動を広めていただきたいと思います。また、アーロン・ヒューズさんの活動(20
07年10月12日配信「シカゴ占領」など)や反石油法、イラクの労働組合の闘い
はイラク平和テレビ局のこれまでの配信を全てHP上で見ることができます。是非ご
覧ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
----------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料:国際労働者の日、メーデーを祝して、イラク自由会議の声明

5月1日、メーデーは、全ての物質的財を生み出しながらもそれを享受することなく、
常に生きることに必死になっている存在、人間社会の大多数であるところの、世界の
労働者の抗議と反対の日である。

今年のメーデーは、世界経済危機が世界の隅々を震撼させる中、迎えられようとして
いる。企業や銀行のオーナー、億万長者が代表する支配階級は、この経済危機を労働
者に背負わせようとしている。この兆しは欧米諸国で解雇や退職低年齢化、社会保障
の低下といったところから始まった。国際連合等世界機関から出るレポートは、この
経済危機が貧困を世界レベルで増加させ、飢餓と窮乏で何百万人を死の恐怖に曝すだ
ろうことを示している。

イラクでは、労働者はギャング宗派勢力による、最大の粛清行動に曝されている。そ
れは計画的に宗派対立を社会階層に持ち込み、地域勢力に都合の良い形で、地獄の内
戦にけしかける行動であり、労働者の仕事場を拉致、自爆自動車、時限爆弾行為の現
場に変えている。最近のものはニュー・バグダード地域で起こり、4月6日、10人
以上の労働者が殺され他にも数十人が負傷した。この悲劇に加えて、占領以来売りに
出されたために運行を停止した仕事場・工場の休業継続がもとで起きる、百万人単位
の失業がある。物の溢れる社会で、現代の人間生活と呼ぶに相応しい最低限度の生活
水準を保証する、公共サービスや健康保険が姿を消している。イラクは世界で最も資
源に恵まれていながら、占領軍がギャングや武装団体をもって割り当てた、一握りの
寄生虫どもがその財を監督していることで、50%を超える人民がゴミためで生活を
している。

イラク自由会議はこのメーデーという機会に、宗派・人種対立を社会階層に、特に労
働者階層に持ち込む一連の行為が、宗派・人種対立勢力の戦略の一部であると、改め
てイラク労働者に呼び掛ける。労働者の仕事場を狙った最近の爆破事件も、2008
年7、8月以来のストライキやデモの組織によって、賃金増加や労働者の徴税撤廃を
要求し、占領計画認可の機会を失わせるよう努める、なかんずく石油・ガス法案への
反対のような政治的均衡の変化をもって、介入する政治勢力として現れ始めた労働者
階層に、宗派連合を形成しようという計画であった。こうした計画は宗派勢力が労働
者の団結を砕き、その胸に銃口を向けるための公の政策である。

これに対して労働者は反撃し、2009年3月にアルビルで催された国際労働者大会
によって、彼らはイラクにも人間性を尊重した政治的均衡の変化によって、宗派勢力
から労働者階層にくさびを打ち込むチャンスを奪うような、介入ができるのだと訴え
た。宗派・人種主義的占領計画に反対して出された大会の決議は、占領以来6年間ひ
き回されている暴力やテロの連続といった悲劇から、社会を解放する代替政策の提示
や、人間性の敵への対峙ということができるのだという証拠であった。

今年のメーデーは労働者が自由と繁栄、人種主義的でない世俗主義の政府創設の旗を
掲げよう。労働者こそが、イラクの人間的社会が享受すべき、より良い世界を作るこ
とができるのである。

イラク自由会議  2009年4月末
 (原文はアラビア語)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ で
す。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての
感想をお寄せ下さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
**イラク平和テレビ局in Japan メールマガジン**
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合
は、お手数ですが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分
のメールアドレスを入れて手続きをしてください。また、下記の配信停止・バックナ
ンバーのページからも配信停止ができるほか、バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「ま
ぐまぐ」を利用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/09/22
部数 241部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/09/22
部数 241部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング