中国生産現場から品質改善・経営革新

【中国生産現場から品質改善・経営革新】第747号「メンテナンス・修理工程」


カテゴリー: 2018年11月19日
【中国生産現場から品質改善・経営革新】第747号「メンテナンス・修理工程」
■ 第747号 ■=========================================================
回回回》 中国生産現場から品質改善・経営革新 《回回回

■ 発行責任者:林@クオリティマインド
■ http://www.quality-mind.com/ 

中国広東省東莞在住の品質改善・経営革新コンサルタントが、
世界の工場・中国の生産現場から毎週月・水・金曜日にお届けしております。

品質改善、生産性改善などの実例を現場視点で発信いたします。
中国の生産現場でご活躍の皆様、日本国内で中国企業に負けないよう頑張って
おられる皆様に是非読んでいただきたいメルマガです。

======================================================================

----------------------------------------------------------------------
■■ INDEX ■■
----------------------------------------------------------------------
第747号(2018年11月19日)
■今週のテーマ: メンテナンス・修理工程
★☆ ホウレンソウで組織活性化・組織力アップ ☆★
■編集後記

======================================================================

■今週のテーマ: メンテナンス・修理工程

 先週配信のメールマガジン第745号でライオンエアのB737MAX機の墜落事故を
取り上げた。墜落の原因として仰角センサー(AOA)の故障(メンテナンス修理
問題を作り込んだ)という仮説で、修理・メンテナンス時に問題を作り込む
可能性について検討した。

(ブラックボックスの解析により対気速度計の故障により、機体の速度、高度
が異常値となっていたことが判明したようだ)

この記事に対して読者様からメッセージをいただいた。

※O様のメッセージ
 初めまして。いつも配信を楽しみにしています。
 私も今まさしく、「修理過程で不具合の要因を作ってしまった」という場面
 に接しています。修理が発生すると、「以前もこうやって修理した」という、
 作業者の経験に依存して工程を完了してしまうように感じています。世界
 市場で有名な企業でも、日本の町の小さな工場でも、不具合の規模こそ違え
 ど、発生する品質の問題は類似していると思いました。

航空機の機体整備を製造業の観点で見直すと、設備点検・メンテナンスに相当
するだろう。視野を広げれば、生産ラインでの修理作業も同類になる。

量産品の生産ラインでは、事前に故障モードを洗い出し、故障部位の特定方法、
修理方法などをあらかじめ決めておく。ほとんどの場合は、類似の製品を過去
より継続的に生産しており、過去の経験智を活用できるだろう。

それでも問題は発生する↓(苦笑)
「顧客クレーム(誤出荷)」
http://quality-mind.com/?p=1828

量産機種の良いところは、不良現象の蓄積が早いこと、修理要員の習熟が早い
ことだ。なにせたくさん作るので不良数も多い(苦笑)

一方、一品モノの生産となるとなかなか不良事例が集まらない。修理要員も
不良箇所を突き止めるのに時間がかかる。修理手順も確立できていない場合が
多い。設備点検・メンテナンス修理も同様だ。

これらの修理作業を経験・記憶に頼らず、経験・記録により累積できるように
するのがコツだと思う。

この記録をFMEAの潜在不良として蓄積する。
(工程FMEAに展開するよりは、機能ごとに潜在不良を蓄積し設計FMEAに近い形
にする方がよかろう)これにより作業員や修理要員の経験智を累積することが
でき、共有が可能となる。

このような作業をするときは、現象から原因を推測する帰納法と、原因から
現象を予測する演繹法を行ったり来たりしながら分析をする。このような訓練
を積めば、生産開始前にあらかたの不具合は対策済みになるはずだ。




今回のメルマガ「役に立った・面白い」という方は
こちら↓をクリックください。
http://clap.mag2.com/thouphouna?747M
======================================================================
★☆ 第九期第六回品質道場「5S・ホウレンソウ」 ☆★

「明日お客様の監査があるから今夜は5Sで忙しい」
「毎朝掃除をさせるのはいいが、その時間にも給料を払っているからなぁ」
こんな話を時々聞きます。
5Sってなんのためにやるのでしょうか?
5Sの本来の目的は、生産性、品質、納期、安全性をよりよくし、会社の業績
を上げることです。

例えば、倒産寸前だった枚岡合金工具は3Sの実践により業績回復し、今では
延べ10,000人を超える人が工場見学に訪れている。工場見学の収入だけで1億
円を突破しています(笑)
イエローハットの鍵山秀三郎会長、COCO壱番屋の創業者宗次徳二氏など掃除を
実践されている成功者は多くおられます。
弊社のお客様は、着任から自身でトイレ掃除を始め、1年で生産性を4倍に
しています。彼は生産設備も、生産方法も変えていません。彼は5Sを通して
従業員のココロを変えたのです。

整理・整頓・清掃の3Sを徹底すれば、生産性、品質、納期、安全が良くなり
ます。そして清潔・躾の徹底で5Sの継続が可能になります。


今週末12月1日(土)に開催する品質道場では5Sとホウレンソウで組織力を
アップする方法を経営幹部の皆さんと一緒に勉強します。

対象は経営者、経営幹部です。
一線従業員向けの、5Sやホウレンソウ実践の訓練では有りません。

☆★ 第九期第六回:品質道場 ★☆

生産性、品質、コスト、納期、安全(PQCDS)の基本は、5Sとホウレンソウと
言っても良いでしょう。そして5Sとホウレンソウを通して従業員のモラール、
職場の雰囲気(ME)を改善できます。

5Sは継続が難しい。従業員のホウレンソウがうまく出来ていない。
そんな課題を抱えている経営者・経営幹部の方のために、12月度品質道場は、
5Sとホウレンソウの推進、活性化、継続方法について勉強します。

■内容
・間違った5Sの常識に囚われていませんか?
 「明日お客様が来るから5Sをしっかりしろ!」
 「5Sはボトムアップ活動?」
・清潔ってどういう意味?
・儲かる5Sとは?
・5Sが定着しない理由。
・5Sを定着させるために。
・間違ったホウレンソウの常識に囚われていませんか?
 「ホウレンソウは部下がするもの」
 「ホウレンソウが出来ないのは部下の能力が足りないから」
・ホウレンソウは自然発生しない。種が必要。
・ホウレンソウが育つ環境を作る。
・ホウレンソウが育つ仕組みを作る。
・ホウレンソウは「酸性土壌」では育たない。
・5Sとホウレンソウが、品質意識を高める。

経営者として、部門のリーダとして、組織を活性化し、メンバーの品質意識を
どのように高めたらよいか、ご一緒に検討します。

☆★ 第九期第六回品質道場 ★☆

テーマ:5Sとホウレンソウ

対象:経営者、経営幹部、経営幹部候補。
講師:林徹彦(日本人)
   向三元(中国人)
日程:12月1日(土)9:00~16:00
場所:東莞市莞城区東城西路181号 金澳大厦二期C座502室 弊社オフィス
地図:http://j.map.baidu.com/vy_b4
費用:1,000元/人(税別)
   1,100元/人(税込み)
募集人数:8名様まで(最小開講人数4名様)


講義・演習は日本語と中国語で行います。

■人数制限について
品質道場は、「教える」ではなく「育てる」をモットーにしています。
そのため一回の講義演習を8人に制限しています。ご理解ください。

■一般従業員向けの5S、ホウレンソウ研修は別途ご提供可能です。
 ご相談ください。


お問い合わせ・お申し込みはこのメールに返信して下さい。
======================================================================

■■ 編集後記 ■■

最後まで読んでいただきありがとうございます。

5Sやホウレンソウは企業文化の基本だと思います。
生産を磨くのは三流の経営者。
営業を磨くのは二流の経営者。
一流の経営者は企業文化を磨く。
私の友人の名言です。

では、また水曜日に。

======================================================================

■■ アンケート ■■

アンケートにご協力ください。

今回のメルマガ「役に立った・面白い」という方は
こちら↓をクリックください。
http://clap.mag2.com/thouphouna?747


ご意見・ご質問はこちらから → qty.mind+magqmqa@gmail.com
======================================================================
**********************************************************************
【発行者】クオリティマインド 林 徹彦
【オフィス】東莞市闊理蔕企業管理諮詢有限公司
      中国広東省東莞市莞城区東城西路181号 金澳大厦二期C座502室
      電話:+86-769-2698-9740
      携帯:+86-186-8104-5581
【ホームページ】http://www.quality-mind.com/

このメールマガジンは世界の工場中国から毎週月・水・金曜日にお届けして
おります。よろしければお知り合いの方々にもお勧めください。
登録はこちらから↓
http://quality-mind.com/?p=547
**********************************************************************




中国生産現場から品質改善・経営革新

RSSを登録する
発行周期 月、水、金曜日発行
最新号 2018/11/19
部数 567部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

中国生産現場から品質改善・経営革新

RSSを登録する
発行周期 月、水、金曜日発行
最新号 2018/11/19
部数 567部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング