実践生中継!今日のアフィリ成果

アクセスを遮断せよ!★実況生中継!今日のアフィリ成果★

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 土日祝日は休み。有給休暇アリのアフィリエイト。

 ★実況生中継!今日のアフィリ成果★  

 ブログ:http://sidejob-for-salaryman.gokujou.biz/ 
 __________________________________
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 半年に1回発行の季刊誌になっています。

 どもw
 そらです


 今回は

 「余計なアクセスは遮断したほうが安全!」

 というお話。


 実際に そら が被害にあったお話しです。

 まず、自分のアフィリサイトが丸パクリされました。

 アフィリコードもそのままです。

 それをアクセスによって振り分けて、詐欺サイトへ転送していました。

 ぶっちゃけ報酬は増えます。

 でも提携外のURLでガシガシやられるので提携解除のリスクも増えます。

 なによりそんなんで報酬増えても全然うれしくないですし
 詐欺に加担しているようで気持ちが悪いです。

 提携解除なんかになるとおまんま食い上げなので
 ASPやら警察やらに相談、通報しました。


 詐欺サイトは実在するECサイトをパクって作成していました。

 なので、そのECサイトにも連絡して教えてあげました。

 そういう詐欺が今のハヤリみたいです。


 どうやら国レベルで最近対策をはじめたようです。

 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/narisumasi.html


 こちらも参考情報。

 http://blog.trendmicro.co.jp/archives/9569


 犯人は中国からのアクセスでした。

 アクセス解析も丸パクリなのでそこまではわかりました。

 当然警察にもIPなどの情報は提供。

 まあ犯人は捕まらないでしょうけど。


 運営者情報とかも全部パクられるのでかなりイヤな気分です。

 今も消えずに残っています。


 で、そら がとっている対策は
 ・.htaccessで中国からのアクセスを遮断
 ・または、日本以外からのアクセスを遮断
 ・サイトに自分のURLを記載し、正規サイトを明示
 ・ソース内に中国語などで警告文を表示(秀丸で可能)
 ・プロキシ経由のアクセスを遮断

 などです。
 それでも乗り越えてアクセス来ますけどね(--〆)

 あと正規のアクセスも一定数はじきます。
 仕事中に会社からアクセスしてくる人とか^^;
 企業はけっこうプロキシ経由みたいなので。


 これ、パクられてからだとかなり神経をすり減らしますし
 時間もかなりロスします。

 もう夢に出てくるくらい。
 マジで。

 なので最低限

  deny from cn

 は設定しておいたほうがいいでしょう。
 中国IPとの2段構えで そら は設定しています。

 サーバーの負荷を考えればIPだけの方がいいようですが
 体感的には cn も設定しておいた方がはじける感じです。

 中国からのアクセスを遮断してアフィリ報酬が減る人は滅多にいないでしょうから
 パクられて困るサイトはこれから作るサイトだけでも
 それくらいの対策をしておいて損はないと思いますよ。


 SEOを考えればグーグルのクローラーははじきたくないから
 中国アクセスの遮断だけでとりあえずいいかとも思います。

 逆に言えばここではじきたいクローラーだけはじくこともできますw
 ということを今回覚えましたwww

 あと頻繁にアクセスしてくるライバルかもしれないアクセスも
 ちょいちょいと設定してやればはじけまっせw


 今回はこんなとこで。

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ■ 発行者情報

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行者: そら
 ブログ:http://sidejob-for-salaryman.gokujou.biz/
 お問い合わせは: zakuzakukasegou@yahoo.co.jp

 バックナンバー・配信解除はこちら
 ⇒http://www.mag2.com/m/0000240311.html

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む