田畑道場方式・ダイヤモンドハートをあなたに

田畑道場メルマガ「安岡正篤 活学百言」

76 通病

 世人の通病、事に先んじては体怠り神昏し。事に臨んでは手忙しく脚乱る。事を既えては意散じて心安んず。これ事の賊なり。(明・呂新吾『呻吟語』)

 誠によく穿っている。平生に修養を積まねば結局みなこういうことで終ってしまう。これではいくら経験を積んでも何にもならない。まして大事は成せそうにもない。

 政策は事件に先立たねばならぬ。事件が起ってから、政策がその後を逐う始末では、結局「手忙しく脚乱る」で、混乱を免れない。日本も御多分にもれず、予め用意することなく、いつも問題が起ってから大騒ぎするばかりで、ろくな始末もつかない。(安岡正泰 先生)

田畑道場方式・ダイヤモンドハートをあなたに

発行周期: 月刊 最新号:  2019/02/16 部数:  104部

ついでに読みたい

田畑道場方式・ダイヤモンドハートをあなたに

発行周期:  月刊 最新号:  2019/02/16 部数:  104部

他のメルマガを読む