自分と出会って元気になろう

自分と出会って元気になろう メルマガ Vol.110 ☆☆☆出せなかった父への手紙(5)☆☆☆

カテゴリー: 2009年06月12日
自分と出会って元気になろう メルマガ Vol.110

☆☆☆出せなかった父への手紙(5)☆☆☆

メルマガの最後に《うつを治そう!のコーナー》があります



↓↓↓イラストブログ順調です↓↓↓
http://ameblo.jp/richstar/


======================================================
      一度も褒めてもらえない 
======================================================


健康に生きてこられた幸せな人は、小さいころ、

お父さんやお母さんに、たくさん褒めてもらえた人です。

「よくやったね、がんばったね、えらかったね。すごいよ。」

頭をなでなでしてもらって、暖かい言葉をたくさんもらった人は、

今頃とても幸せに暮らしていると思います。


でもお父さんは違う。

きっと、おばあちゃんからも、おじいちゃんからも、

心から褒めてもらったことなど一度もないのではないでしょうか。




きっとおばあちゃんも、おじいちゃんも、

悲しい心の持ち主で、お父さんを心から愛することが、

できなかったのだと思います。


本当は、愛したかったけれど、愛する能力がなかったのだと、思います。


(今おばあちゃんにそのことを聞いたら、

「いや、私はあの子をかわいがっていた」

というでしょうけど。

その愛情は、また違う愛情だと私は思います。

お父さんが心からほしいものではないと思います。)




======================================================
          父からの愛情
======================================================



そんな悲しいお父さんに育てられた私は、

やっぱり悲しい子供になってしまいました。

お父さんからの愛情がほしくて、もがき苦しみました。


今までいろいろありましたが、私の目指すところはひとつでした。


「お父さんに愛されたい」


それだけを思って、ずっと、ずっと、涙をぬぐって歩いてきました。


でも、カウンセリングを受けるようになって、

私はわかってしまったのです。


お父さんからは、

自分が望んでいるような愛情はもらえない、

ということが。



お父さんは、「家族が一番信頼できる」

という神話をもっていると思いますが、

私はその神話は信じていません。




======================================================
          無言の神話
======================================================



私は、家族だからこそ他人よりも恐ろしいことが起こると思っています。

家族だからこそ、水面下で殺し合うこともあると思うのです。


実際、私は、お父さんは、おばあちゃんとおじいちゃんの心のゆがみに、

殺されてきたと思っています。



私は、病的な家族よりも、赤の他人のほうが、

愛情を交換し合うことも可能だと考えています。



それに、本当の愛情は、家族からも、

友人からももらえることはないのではないでしょうか。

本当の愛情は、仏様からしか、もらえない。

私は、今はその神話を信じています。




私は、もうお父さんから愛されなくてもいいと思うようになりました。

でも、まだまだ私の心のゆがみは残っていて、

誰からも褒めてもらえないと肩を落とす後ろ姿を見ると、


「お父さんがかわいそうだ、お父さんを助けなくては」


と、心のなかの小さな子供が叫びます。



もっと精神的に自立できれば、お父さんが毒を吐こうが、

私はへっちゃらだったでしょう。

でも、そんなに簡単にはいかないようです。

だから、今日は出せない手紙を書きました。

私の心の健康を取り戻すことこそが、一番大事なことだと思うからです。



・・・次回の、その6につづきます。
お楽しみに!

***********************************************************
            「うつを治そう!」のコーナー
***********************************************************


☆朝は夜、夜は朝☆


うつの人の特徴に、午前中は気分が悪く、
午後になり、夕方頃になると気分がよくなってくる
方がいます。

私も時々そんな状態になる時があります。
たいした理由はなくても、前日にいろいろと
無理をしていたり、がんばりすぎていると、
午前中だけ暗い気分になるのです。

もし、午前中にうつさんがやってきたら、
あいさつをして、もしかしたら午後には
どこかへ行ってしまうかもしれないなぁと
思ってみてください。

朝だけ来てくれる、夜のようなうつさん。
明るい時に、私がお日様の光に誘われて、
また無理をしないように、見張ってくれているのです。

夕方になると、お日様もかげり、うつさんも
安心して、どこかへ行ってしまいます。



朝だけの、心配やさんに、感謝。


*****自己紹介******
名前→☆yoppi☆1978年大阪生まれ。
結婚して2年目のOLです。
夢は、自分が体験したことをたくさん文章にして、たくさんの
方を元気にするお手伝いをすることです。

本を企画出版してくださる出版社を募集しています!

ご感想・本の出版依頼はこちらのメールまで・・・yoppi19780627@yahoo.co.jp


↓↓↓イラストブログやってます↓↓↓
http://ameblo.jp/richstar/

↓↓↓Yahoo!メルマガで携帯版も配信しています(毎日配信!)↓↓↓
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/8133/p/1/

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む