危険物乙4試験合格への道

【危険物乙4試験合格への道】予防規定について



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[第12号]━━━━

   危険物乙4試験合格への道

━━━━━━━━━━━━━━━━ http://otuyon.denkisyunin.com/━━━━



こんばんわ、「危険物乙4試験合格への道」発行者の悠慎です。


メルマガ「危険物乙4試験合格への道」をご購読頂きありがとうございます。


試験に向けて勉強の方は、はかどっているでしょうか?


前回のメールで紹介させて頂きました、企画についてですがあと、1週間程度
で公開できそうです。


乙4受験者の方に、必ずお役に立てるような内容だと思っていますので、
少しだけ気にしておいて頂ければありがたいです。


それでは、今回は予防規定についての問題と用語の解説を紹介します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次

1.本日の問題

  −予防規定

2.本日の危険物用語解説
 
  −予防規定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.本日の一題


【問題】

予防規程ついて正しいものは。


1 施設の火災予防のため、予防規程を定め、都道府県知事等の許可を受け
 なければならない。

2 予防規程を変更したときは、都道府県知事の許可を受けなければならない。

3 予防規程に不備がある場合は、許可されない。

4 都道府県知事は、火災予防のため必要がある場合は、予防規程の変更を命
 じることができる。

5 移動タンク貯蔵所以外の製造所等は、すべて予防規程を定めなければならない。










【解答】3



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.本日の危険物用語


【予防規定】



予防規定とは、製造所等における危険物の貯蔵、又は取扱いについて、個々の
製造所等の実状にあったより具体的な保安基準により安全を確保する必要があ
るので、防災上の見地から作成し、従業員が遵守しなければならない自主保安
に関する規定のことをいいます。


一定の製造所等の所有者、管理者又は占有者は、予防規定を定めたとき又は、
変更するときは市町村長等に認可を受けることが義務づけられています。


また、市町村長等は予防規定が技術上の基準に適合していないときは、認可して
はならないとされているとともに、火災予防の必要があるときは予防規定の変更
を命ずることができます。 




それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】
 悠慎

【ご意見、ご感想は下記まで】
kiken@yu-amedia.com


【発行サイト】
危険物取扱者乙四試験合格への道 
http://otuyon.denkisyunin.com/


【購読解除はこちらです】
http://www.mag2.com/m/0000233266.html


このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む