イタリアの幸せ食材

リグーリアからタジャスカのオリーブオイルが届きました!

【イタリアの幸せ食材】Vol. 130

*******************************************************************
Ciao! こんにちは!
イタリア食材の店、Casa dell'Albero(カーサ・デッラルベーロ)の
笠木です。

お待たせしました!ようやくリグーリアからタジャスカ種のエクストラ
バージンオリーブオイルが届きました!2月25日(金)に到着し、検品・
ラベル貼りを終えて出荷の準備は完了。3月1日にはショッピングページも
開設できました。みなさんに出来たてのタジャスカオリーブオイルを
お届けできるのを楽しみにしています!

http://casadellalbero.jp

*******************************************************************
このたびより新たに加わったのはイタリア・リグーリアの西、インペリア
という町にあるBENZA社のオイルです。

このオイルとの出会いは昨年の6月。
初めてのリグーリアで夢のような時間を過ごしたリストランテ、BAIA
BENIAMINのランチでサラダとともに出てきたのが、BENZAのBuonOlioでした。
ノン・フィルターのそのオイルはとてもデリケートでマイルドなのに
香り高く風味豊か。こんなオイルを使っていればここの料理が美味しい
はずだと感心しました。このオイルをぜひ手に入れたくてリストランテの
オーナーに尋ね、仕入先であるエノテカまで車を走らせました。
エノテカの親切なスィニョーラがBuonOlioとともに勧めてくれたのが
同じBENZAのオイル、Primuruggiu。タジャスカ種では最高の一本だと
太鼓判を押してくれました。その後も何軒ものエノテカや食材店を訪れ
どれが一番お勧めですか?と尋ねましたが、全てのお店で出てきたのが
BENZAのPrimuruggiu。タジャスカの本場で最も美味しいと勧められるの
ですから、間違いないなとほぼその時点で確信していましたが、帰国して
テイスティングしたら…。それはすごいオイルだったのです。
松の実やアーモンドの香り、トロリとした黄緑色のオイルは本当に
果実を搾っただけという表現がぴったりです。タジャスカ種のオリーブ
オイルはデリケートでマイルドだけれど、どうも香りが弱いとか風味に
欠けるといった話をよく聞きますが(そして今まで私もそんな体験を
してきましたが)、そういった感想とは無縁のオイルです。
本当のタジャスカオイルはこんなにも風味豊かで美味しいんだ・・・と
感動すら覚えました。

北イタリアをこよなく愛する者として、オリーブオイルソムリエとして、
またオリーブオイルを取り扱う者として、美味しいタジャスカのオイル
を見つけることは今まで課題でした。何度かトライしたものの、何度も
撃沈。もう半ば諦めかけていたときに出会った極上のオリーブオイル。
これはぜひとも取り扱いたい!と、2010年度の収穫を待って生産者に
コンタクトしたのでした。

これがまた・・・素晴らしい生産者だったのです。
まだお会いできていないし、メールでのやり取りが主ですが、その
誠実さ・真面目さには感銘を受けました。こんな人が生産者だから
あんなに素晴らしいオイルが出来るんだろうな、とつくづく思う程。
何度も何度もやりとりを重ね、たくさんの質問やお願いにも応えて
いただき、ようやく今回の初めての輸入にいたりました。

届いた全てのオイルをテイスティングしましたが、前回の6月に
購入し味わったのに比べるとさすがに出来立てです。より香り高く
オリーブの風味が口いっぱいに広がります。マイルドで甘みのあるのは
もちろんのこと、ナッティな香りがたまりません。

BENZA社のオイルはノン・フィルター(未濾過)のものが主流ですが、
一部フィルターにかけたものもあります。またタジャスカ種は通常
遅摘みで完熟したものを使いますが、まだ実が緑色のときに早摘みし
作ったものも。一言にタジャスカと言っても色々な表情があることを
教えてくれる商品の数々。全部で4種類揃えました。

詳しい商品説明はこちからご覧いただけます↓
http://www.casadellalbero.jp/shopping_benza.html

特に今の時期に味わいたいのはノン・フィルターのオイル。
ほんの少し濁りがあるトロッとしたオイルは、ぜひ生でお召し上がり
ください。パンにたっぷりつけて、サラダにたっぷりかけて、魚やタコ、
ホタテなどのカルパッチョに。そして本物のタジャスカオイルで作った
ペスト・ジェノヴェーゼは最高です。なめらかでマイルドで甘く、そして
香り高いタジャスカ・エクストラバージンオリーブオイル。
ぜひお楽しみください!


*******************************************************************
発行者:笠木裕子
発行元:Casa dell'Albero(カーサ・デッラルベーロ)
    〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町16-1-411
    http://casadellalbero.jp
連絡先:info@casadellalbero.jp
Copyright(c) 2007-2011 Casa dell'Albero
*******************************************************************

イタリアの幸せ食材

発行周期: 不定期 最新号:  2017/12/21 部数:  239部

ついでに読みたい

イタリアの幸せ食材

発行周期:  不定期 最新号:  2017/12/21 部数:  239部

他のメルマガを読む