環境ベテランズファーム 会員ニュース

会員ニュース 2018年10月1日号


カテゴリー: 2018年10月19日
□■□■□■□■□■□■□■□■□■
環境ベテランズファーム EVF会員ニュース
#140-1 2018年10月1日号
□■□■□■□■□■□■□■□■□■

今月の目次
1.環闘言 
2.10月セミナー中止のお知らせ 及び
11月20日 EVF拡大セミナー (講師:川上 和人氏) のご案内
3.伊豆の国市電気自動車フェス実施中
4.EVF見学会を再開いたします 
5.今月のコラム

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
1. 環闘言: シェアエコノミー
副理事長 深井吉男  
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 シェアエコノミーとかいうビジネスが流行っているようです。「ウーバーは既存の
タクシーを駆逐するだろう・・・」とかいうあれです。日本は”白タクが違法“なの
で普及していませんが、ウーバーは世界中で流行っているようです。そして、当然の
ように既存のタクシー業者の反発を買っています。ロンドンはつい最近禁止を決定し
ました。
僕は、あれは“プロに対するアマのチャレンジ”だと思います。つまり、既存のタク
シーは言うまでも無く”プロのタクシー“であり、ウーバーは”アマのタクシー“で
す。アマがプロに対抗できつつあるのは、ネットという道具が進歩して、それを使う
と簡単にアマチュアでもタクシーが出来るからです。
プロはプロらしく「安心、安全、信用」が売り物ですが、アマは「手軽、便利、格
安」が売りです。ではウーバーは既存タクシーを駆逐できるでしょうか?僕はできな
いと思っています。タクシー会社を取材した番組を見たことが有りますが、朝出勤し
てすぐにアルコールや健康状態のチェックを受けます、車は夜間停車時に整備工場で
毎日点検を受けています。これが「安心、安全、信用」のベースなんですね。ウー
バーは自家用車ですから、管理も緩いと思われます。
プロに対するアマのチャレンジは他にもあります。ホテル対民泊です。“高額なホテ
ルは民泊に駆逐されるのでは”という声も聞かれます。違法民泊が新聞を賑わしてい
ますが、法規制されてからはさっぱりだそうです。車の世界でもテスラのような“ア
マチュア”がプロである既存メーカーにチャレンジしているのでしょう。どうなるか
見ものです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2-1 10月セミナー中止のお知らせ 
 理事/事務局長 山田和彦 (セミナー担当)
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

10月のセミナーにつきましては計画を進めてまいりましたが、講師に避けられない
業務が発生し、日程調整がつかなくなりました。
誠に申し訳ありませんが、中止とさせていただきますのでよろしくお願い申し上げま
す。
 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2-2 11月20日 EVF拡大セミナー (講師:川上 和人氏) のご案内   
  理事/事務局長 山田和彦 (セミナー担当)
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

演 題 :「第三の危機」vs鳥類学者,あるいは(外来生物の功罪)
講  師 : 川上和人様  森林総合研究所主任研究員 
日 時 : 日 時 : 2018年11月20日(火) 18:30~20:30 
場 所 : 品川区立総合区民会館「きゅりあん」大会議室(6階)
〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1、Tel 03-5479-4100 
参加費 :個人賛助会員・ネット会員 1,000円、一般 1,500円(当日受付でお支払
いください)
定員   :100名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
―――・―――・―――・―――・―――
NHKスペシャル「秘島探検『南硫黄島』」にも登場したベストセラー鳥類学者、川上
和人氏登場![島にたどり着いた生き物が、環境に応じて進化していく状態を探る科
学者チームに、鳥類学者として参加]
―――・―――・―――・―――・―――

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
セミナーに参加される皆様へ。
11月20日のセミナーは18:30より品川区立総合区民会館「きゅりあん」大会
議室(6階)で開催されます。
お申し込みは下記のURLをクリックして必要事項を記入し送信をお願いします。
なお、従来と違い同セミナーでは懇親会はありません。恐れ入りますが、懇親会参加
可否については「不参加」をクリック願います。
セミナーの申込み : http://www.evfjp.org/postmail_semina/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

(セミナーの概要)
日本政府が策定している生物多様性国家戦略では,生物多様性を脅かす「第三の危
機」として外来生物を位置づけている.特に,世界自然遺産地域である小笠原諸島に
は,ヤギやネコ,ネズミなど多くの外来生物が侵入し問題となっており,対策事業の
先進地となっている.
しかし,事業を進めることで,外来種を駆除すれば解決という単純なものではないこ
とがわかってきた.今回の講演では,小笠原の鳥類をモデルとして,外来生物対策の
最前線を紹介する.

(講師略歴)
森林総合研究所主任研究員.
小笠原諸島を中心に,鳥類の生態,保全管理に関する研究に従事している.
著書:「そもそも島に進化あり」(技術評論社),「鳥類学者だからって,鳥が好き
だと思うなよ.」(新潮社),「トリノトリビア」(西東社)など.

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
3. 伊豆の国市電気自動車フェス実施中 
副理事長 深井吉男(近未来モビリティ研究会代表)
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

EVFは超小型EVの普及促進活動の一環として、9月~10月に伊豆の国市でグリー
ンスローモビリティを使った電動小型低速車活用の実証実験(伊豆の国市電気自動車
フェス)を実施しています。『グリーンスローモビリティ』とは国土交通省が推進す
る、電動で時速20km未満で公道を走る4人乗り以上のモビリティのことです。EVF会
員の皆様の参加を歓迎いたします。

*********************
主催:NPO法人環境ベテランズファーム
協力:公益財団法人エコロジーモビリティ財団、日産プリンス大仁店、日立バッテ
リー販売サービス(株)
後援:FMいずのくに、伊豆日日新聞
*********************

1)中山間地での電動カートの実用性評価(9月27日~29日) @伊豆の国市近郊
・終了しました(近未来モビリティ研究会メンバーにて実施いたしました)

2)最新の電気自動車展示会(9月30日 10:00~16:00)@伊豆の国市 韮山駅
前韮山時代劇場駐車場
・終了しました
・グリーンスローモビリティ、日産リーフ(日産プリンス大仁店試乗車)、三菱ミニ
キャブミーブトラック(電動軽トラ)、ソーラー発電カー『山本電力やまでん号』な
どがご覧いただけます。
・『日産リーフ』プロパイロットパーキング(自動駐車)の体験も出来ます!
                               

3)韮山周遊グリーンスローモビリティ試乗(10月1日~8日)@韮山駅~韮山反
射炉他~韮山駅
・Facebookイベントページで申込受付します。詳しくは『伊豆の国グリーンスローモ
ビリティ』で検索してください。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
4.10/17 EVF見学会 「オートモーティブエナジーサプライ株式会社(略称:
AESC)」&「日産ヘリテージコレクション」のご案内 
副理事長 深井 吉男
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

まだ、定員枠に若干の空きがございます、ご希望の方は下記よりお申込みお願いいた
します。
実施日:10月17日(水)
訪問先:オートモーティブエナジーサプライ株式会社&日産ヘリテージコレクション
集 合:小田急江ノ島線 南林間駅 9時15分集合(新宿から約1時間、南林間発9:
30のバスに乗ります)、急行、快速急行は停まりません。(13:30頃解散予定です)
内 容 :1、リチウムイオン電池の製造工程  2、AESC社の製品紹介 3、日産ヘ
リテージコレクション見学
参加費:500円(今回からEVFセミナー参加有無にかかわらず一律500円とさせてい
ただきます)
申し込み締め切り:10月10日(水)
人 数:25名になり次第締め切らせていただきます。
注)見学先セキュリティの観点よりバッテリー会社現職の方の参加はご遠慮いただく
ようお願いいたします。

<オートモーティブエナジーサプライ株式会社>
EVやハイブリッド車で自動車の電動化を支える最先端技術としてのリチウムイオン電
池の製造会社です。ほとんど、外部には公開されない製造工程やリチウムイオン電池
を使った製品を見学させていただけます。

  

<日産ヘリテージコレクション>
AESC見学後に、隣接する日産ヘリテージコレクション(歴代の日産車が300台以上
展示されています)も見学いたします。
   

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
お申し込みは下記のURLをクリックして必要事項を記入し送信をお願いします。
見学会申込み先:  http://www.evfjp.org/postmail_event/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
5.今月のコラム 「自己紹介と考えていること」
(ネット会員 佐藤 行男)
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

企業を離れると同世代の新しい知己を得る事は難しいですが、EVFは企業OBの希少な
集まりです。自己紹介を兼ねて、業務履歴と何を考えているかついて書きたいと思い
ます。

私の専門は商品マーケティングと調査ですが、最近は産業調査メインでやっておりま
す。最初に調査に興味を持ったのは、自動車会社の商品企画部(販売部門)で乗用車
を担当した時、ヒットする商品性を科学的に抽出できないかという問題意識を持ち、
ユーザーニーズを「多変量解析」で分析した事に始まります。

自動車会社後は産業調査会社に入り、最初は2006年にHEV車のレポートを書き、部品
メーカー中心に多数売りました。ここで「好きな産業テーマを本にしてビジネスにで
きる事」を知りました。現在までに、IoT、バイオ医薬、二次電池、再生医療、等の
テーマでレポートを書いています。

現代は昔と違って相当の情報がネットで得られる時代です。情報を理解するのに多少
の知識と経験が必要ですが、専門家でなくてもオンデマンド出版で本を出す事が出来
ます。現在、私は年金がフルに出て好きに本・レポートを書いていますが、本・レ
ポート執筆は企業OBに向くと思います。
最新テーマに興味があり、本の出版してみたいという方がいらっしゃれば、連絡下さ
い。

私は定年で中高年が社会の窓際となるような日本はおかしいと思います。中高年が活
躍する場所はどこか。
日本は、次世代産業に着目し積極投資する他国に負けてしまいます。もっと次世代産
業に関する情報を持って競争力を磨かなければなりません。
私は定年を迎えた中高年として、調査という面から次世代産業につながるヒントを世
の中に提供できないかと思っています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
このニュースはEVF関係者の方々にBCCでお送りしています。
EVF全般に対するお問い合わせ、ご意見のある方、配信の中止を希望される方は下記
URLをクリックしてその旨を記入し送信お願いします。
http://www.evfjp.org/postmail_goiken/index.html

EVFのホームページアドレスはhttp://www.evfjp.org/ です。
 EVFメール通信編集長 山田和彦 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

環境ベテランズファーム 会員ニュース

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/11/08
部数 39部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

環境ベテランズファーム 会員ニュース

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/11/08
部数 39部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング