現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」

【鈴木 優也】第65号:コミュニケーション相手を、あるがままに受け入れろ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏◆┳◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆╋◆
┣◆   現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」     
◆ 【第65号:コミュニケーション相手を、あるがままに受け入れろ。】
┃                2008/06/26発行(約4300部)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
某経営コンサルティングファームの現役マネジャー【鈴木 優也】が、
コンサルティングの仕事を通じて培った仕事術を始め、
あなたのキャリア&スキルアップに役立つ情報を紹介するメルマガです。
<毎週木曜+不定期発行>

──────────────────────────────
       ◇◆◇      目次      ◇◆◇
──────────────────────────────

◆(1)最強コミュ術マインド:相手の全人格を受け入れて,コミュニケーションする。


◆編集後記◆



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆配信解除はこちら
http://www.mag2.com/m/0000227373.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆┳◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆(1)最強コミュ術マインド:相手の全人格を受け入れて、コミュニケーションする。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────
現在のメインテーマ:

【最強の対人コミュニケーション術】

───────────────────────────────



こんにちは、現役コンサルマネジャー、【鈴木 優也】です^^


ずいぶんと、本業のほうも落ち着いてきました。

大体、平均帰宅時間は1〜2時くらい。

もう、ほぼ通常通りです(それでも遅いですけどね)。



というわけでマトモに考えられる時間と余裕が戻ってきたので、


今週は、3週間前の元々の話の続き、つまり

「最強の対人コミュニケーション術」のうち、

「最強の対人コミュニケーションのマインドセット」について、

具体的にお話していきたいと思います。



その前に、まずは前回のリマインドですね^^b



───────────────────────────────
前回のリマインド:基本中の基本:ヒトがして欲しいように接する(その2)
───────────────────────────────

「ヒトが、して欲しいように接する」、

そのためには、

「ヒトがして欲しい接し方を察すること」

が、必要になります。


そのために、


「想像力」でその人が接して欲しいであろう接し方を考え、

「アンテナ」でその内容が正しかったのかどうかを感じ取り、

「試行錯誤」でより正しいコミュニケーション方法へと収束させていく、


という【基本姿勢】を、あなたのマインドとしてセットしてください。




一歩一歩、「その相手にとって、接して欲しい、接し方」に、

近づけていってください。

───────────────────────────────




【最強の対人コミュニケーションマインドセット】

(3)相手の全人格を受け入れて、コミュニケーションする


さて、今週は「受け入れる、コミュニケーション」というお話です。


これは既に繰り返しお伝えしてきていることですが、

ヒトは、ひとりひとり、接して欲しい接し方、コミュニケーションが異なります。

ということは、同じように、ひとりひとり

「その人がいつもしているコミュニケーション」も異なりますよね。


まぁ、コミュニケーションは元々双方向なものですから、


あなた⇒その人 : ヒトに接するコミュニケーション方法

その人⇒あなた : ヒトから接せられる時のコミュニケーション方法


の双方について、そのヒトなりのスタイルと、好みが存在しているわけです。


この、一人一人違う、コミュニケーションのスタイルと、好み。


あなたなら、それに対してどのようにコミュニケーションを取りますか?



…これも若干繰り返しの話題ですが、大多数のヒトは

「誰に対しても同じようなコミュニケーションのスタイル」

を貫こうとしてしまうんですね。


意識的な場合もあれば、無意識の場合もありますが。


しかし、それを貫くと言うことは、

「相手側の受取り方」を無視することに等しいことになるんですね。


これ、突き詰めて言うと以下のような考えに繋がっていってしまうんです。


「このヒトのコミュニケーションの取り方って嫌だな、自分と違う。
受け入れられないな…」

「このヒトは、どうして私のコミュニケーションを受け入れてくれないんだろう?」


ヒトは誰でも、押しつけられることを、嫌います。

同じように、受け入れられないことも、嫌うのです。




ただ、あるがままに、その人を受け入れること。




まずはそこに感情を差し挟まず、フラットな目で相手を見てみましょう。


「あぁ、このヒトはこういうヒトなんだなぁ」

「ふーん、このヒトはこういう風に接していくるヒトなんだな」

「なるほど、このヒトはこういうコミュニケーションで接せられることを好むんだ」


人間ですから、相手の取ってくるコミュニケーションが嫌いな場合もあるでしょう。

でも、出来ればそこをぐっとこらえて、良く相手を見てみてください。


相手のコミュニケーションのうち、「自分が嫌いなディテール」に

目を向けるのではなく、


相手全体を、ぼやっと見てみるのです。

全体的に見れば、その人の全てが嫌いなんてことは、なかなか無いわけです。



さらに、好き、嫌いでなく、

それは、「一人一人の違い」なんだと認識する。



こうして、「そのヒトの全体を、あるがままに許容すること」を持って、

「相手にとって、最適なコミュニケーションを実行できる自分」を、

作り上げる準備が出来るわけです。



好きな人相手なら、合わせるのを嫌がるヒトはあまりいないでしょう。

でもそれが普通の人だったら?

ましてや嫌いな人だったら?



それでも、「仕事」上ではコミュニケーションしなければならないわけです。

そして、ヒトはあなたの思うとおりに、変わってくれはしないのです。


「私を受け入れてくれ!」と叫んでも、

「私の好きなように接してくれ」と懇願しても、


そうしてくれるひとは、ごく限られた親しい間柄のヒトだけ。



ですから、相手をあるがままに受け入れて、

可能な限り、相手の望むコミュニケーションを、

受け側としても、発信側としても、心がけてみましょう。


きっと、世界が変わって見えてきますよ^^




それでは、本日のまとめです。



「ヒトに接するコミュニケーション方法」

「ヒトから接せられる時のコミュニケーション方法」


どちらも、ヒトはそれぞれ

「自分のスタイルと好み」を持っている。


あなたがコミュニケーションを取ろうとしている相手の、

コミュニケーションのスタイルと好みを、受け入れよう。


ヒトは、あなたの思うように変わってはくれない。

あなたが、相手と最良のコミュニケーションを取ろうと思ったら、

あるがままの、相手を受け入れることが、そこに至る一番の近道なのです。




相手の全人格を受け入れて、コミュニケーションする。



ぜひ、あなたのコミュニケーションマインドに、

この考えをセットしてくださいね^^b




──────────────────────────────
  ◇◆◇  メイン記事 「最強仕事術指南」について   ◇◆◇
──────────────────────────────

このメルマガのテーマは、

「みんなで『最強の仕事術』を極める。それによってみんなで幸せになる。」

ここに尽きます。そしてそのテーマに直結する「一番濃い記事」が、
この「最強仕事術指南」なのです。

で、仕事術の定義は以下の通り。


仕事術 = マインド + スキル + テクニック&ツール
(マインド > スキル > テクニック&ツール)


基本的には私、【鈴木 優也】がこれまでに培った、そしてこれからも
コンサルティングという仕事を通じて手に入れていくであろう、
上の三つから構成される「最強の仕事術」を皆さんにお伝えしていきます。

その一方で、みなさんとのインタラクティブなやりとりも、重視しています。

私のメルマガをお読みになって、良いと思ったこと、悪いと思ったこと、
共感したこと、分からないこと、私の意見に対するあなたの対案等のご意見。

そうしたものをお互い交換していくことで、少しでも「最強の仕事術」に
近づけていけたらな、と思っています。

皆さんのご参加、お待していますね^^b


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、ご感想はこちらへお願いします^^b

【ご感想フォーム】
http://business-tech.jp/site/url/impressions.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「最強仕事術マガジン」バックナンバーはこちらからどうぞ 
http://blog.mag2.com/m/log/0000227373/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆┳◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆   編  集  後  記
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先週は、周囲の課題が解決に向かっていっている、とお話しました。


今週は、やっとこの1ヶ月の修羅場を振り替えることができるだけの、

心の余裕を取り戻すことができるようになりました。



自分としての課題はもちろん、

会社や上司、同僚、部下達の課題。



全て、正しく認識することができたと思います。



あとは、それを日々どう受け入れ、仕事として最大の価値を発揮していくか。

短期的、かつ中長期的に自分がどう成長していくか。

さらに、周囲をどう変えていくか。



大分、答えが見えてきました。



あとはやるだけ、です^^☆



このあたりの話は、今度また詳しくしたいですね。




それではまた、次号でお会いしましょう!






【暫定版:本メルマガ発行日の運用ルール】

1.なるべく、木曜〜金曜早朝の発行を目指す

2.発行がムリでも、「発行延期のお知らせ」を発行する

3.それがムリだった場合には、出来るだけ早く「本編」の発行を目指す

4.月曜までに再発行出来なかった際は、その週は休刊とする




◆┳◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆鈴木 優也発行の無料レポートについて
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以下の私執筆の無料レポートは、

現在 協賛登録なしでダウンロードできるようになっております。


まずはこちらで、「最強の仕事術」会得への第一歩を

踏みだしてみてくださいね^^b



◆最低限の時間と労力で”良い仕事”が出来る、
『脅威の期待値調整テクニック』
http://business-tech.jp/site/url/kitaichi_org.html

◆魅力的なPowerpoint資料 驚速作成術 【完全版】
http://business-tech.jp/site/url/ppt_perfect_org.html

◆【無料】でWord/Powerpoint等 MS Office互換のソフトを手に入れる方法
http://business-tech.jp/site/url/muryo_office_org.html


◆┳◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆【ビジネス悩み相談室】を活用して、あなたの悩みを解決してみませんか?
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


職場の人間関係、

ビジネススキルの向上、

今の仕事の進め方、などなど。


夜も眠れないほど悩んでいる、そこのあなた。


【問題解決の専門家】である私に、相談してみませんか?


いつでも、あなたからのご相談をお待ちしています。


【ビジネス悩み相談室】へのご相談はこちら
⇒ http://business-tech.jp/site/url/counseling_room.html



また、「悩み」という程ではなくても、

経営コンサルタントの仕事術についてお聞きしたい方、
今のお仕事や、会社について相談がある方、
副業や、ネットビジネスについて私にお聞きしたい方。

いつでも、お気軽に以下までご連絡くださいね。

◆鈴木 優也メルアド
you_ya@almond.ocn.ne.jp
◆ご感想フォーム
http://business-tech.jp/site/url/impressions.html

大体、遅くとも一週間以内くらいに、お返事させて頂きます。

尚、「最強仕事術マガジン」へ頂いたご意見、お返事は、お名前を伏せた上で
事前に通告することなく私、【鈴木 優也】のメルマガ、レポートなどで引用させて
頂くことがありますので、予めご了承ください。

◆┳◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆  【鈴木 優也】メルマガポリシー
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国のサラリーマン/OLの皆さんに、仕事を通じて幸せになって頂く…
その為に、私はメルマガを発行しています^^

私が「経営コンサルタント」という仕事を通じて得た仕事術や、
副業を通じて得たノウハウを、どんどん発信していきますので、
ぜひ、あなたのお役に立ててくださいね。


【本メルマガはこんな方に向いています】

◆経営コンサルタントの仕事術を身につけて、
 スキルアップ・キャリアアップしたいサラリーマンの方
◆コンサルティングファームに就職・転職したい方
◆「忙しいサラリーマン」でも実践可能な【副業】について知りたい方

【本メルマガのメインテーマ】
「みんなで『最強の仕事術』を極める。それによってみんなで幸せになる!」

【鈴木 優也のプロフィールはこちら】
http://business-tech.jp/site/url/profile.html 


尚、「最強仕事術マガジン」の本文は著作権により保護されておりますが、
出典を明記して頂ければ転載、引用して頂いて問題ありません
(但し商用の場合を除く)。

◆┳◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆
◆  

あなたは、「あなたの人生」で、なにを実現したいですか?


それが、今のあなたにとってどれほど遠いゴールで、

どれほど困難に思えたとしても、


「無理かもしれない」とは決して思わないでください。


できない、と思ったことが「できないこと」で、

できる、と思ったことが「できること」なんです。



仮に、世界中から「ムリだよ」「できないよ」と言われたとしても、


決して揺るがない想いを胸に、

「私はできる!」という信念を持って、

日々「行動」してください。




そして、ぜひ覚えて置いてください。



仮に、世界中から「ムリだよ」「できないよ」と言われたとしても、


わたしは、「あなたはできる!」と信じています。

わたしはいつも、そんなあなたの味方です。



◆
┣◆
◆┻◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営ブログ『盗め! 現役コンサルマネジャーの仕事術』
http://business-tech.seesaa.net/

◆運営メルマガ『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」』
http://www.mag2.com/m/0000227373.html

(過去ログタグ) 【http://meloh.net/e/ankvx.html】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見・ご感想はこちらまで
you_ya@almond.ocn.ne.jp
◆ご感想フォーム
http://business-tech.jp/site/url/impressions.html

発行元:最強サラリーマン養成委員会
発行者:現役コンサルマネジャー【鈴木 優也(すずき ゆうや)】
Copyright (C) 2007 最強サラリーマン養成委員会. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆メール内の広告について
  広告につきましては、読者様ご自身の判断においてご利用下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「最強仕事術マガジン」は、世界最大級のメルマガポータルサイト
「まぐまぐ」を利用して配信しています(いつも快適なシステムを
利用させて頂きまして、本当にありがとうございます)。

以下のURLより、本メルマガの購読解除、再登録ができます
(画面上で「解除」ボタンをクリックすると配信が停止されます)。
http://www.mag2.com/m/0000227373.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む