超危険!食品添加物が子どもに与える危険性と解決策

医食同源|ナスは血管をしなやかし、血栓症の予防や改善に役立つ

カテゴリー: 2018年10月13日
(wellcome!!^^,^^)こんにちは、熊野と申します。

超危険!食品添加物が子どもに与える危険性と解決策をお読み頂き誠にありがとうございます。

食は思いのほか、心身の健康にとって大切です。

飲食をコントロール出来れば、病気とは全く無縁になります。

今年も食と健康に関する情報を中心にお伝えしていこうと思います。

宜しくお願い致します。


●特別レポート、

『あなたの幸せを破壊する、超危険!食品添加物ベスト10』を
 
http://www.super-healthy358.com/wp-content/uploads/2017/11/additive01.bmp

http://www.super-healthy358.com/wp-content/uploads/2017/11/additive02.bmp

http://www.super-healthy358.com/wp-content/uploads/2017/11/additive03.bmp

より、無料ダウンロードできます。

冷蔵庫の扉にでも貼っていただけたら、と思います。


食べ物は私たちの体と生命を創っていきます。

『人はその人が食べた物の如くなる』とも言われます。

私たちが日頃食べている食べ物、飲み物から血液が創られ、赤血球が創られ、遺伝子が創られ、60兆個もの細胞が創られていきます。

食べ物に手を抜くとしっぺ返しが大きいです。

体と心に良い食べ物をとるようにしたいものです。

--------------------------------------------------

野菜・穀物・果物・魚介類の薬用効果についてご紹介しています。

食養生では果物や魚介類の薬用効果について取り上げられることは少ないように感じてますが、
果物や魚介類にもれっきとして薬用効果があります。

人間は生物進化の頂点に立ってますから、すべての動植物は人にとり入れられて、プラスになるようにできているのでしょう。

野菜・穀物・果物・魚介類の価値を見直すことになると思われます


今回はナスの健康効果についてです。

ナスは夏野菜の定番の一つです。私の実家でも自家消費分だけナスを作っています。

ナスは糠漬けや味噌田楽、ピーマンと一緒に味噌炒めなどでよく頂きます。

焼きナスを生姜醤油で食べるのも非常に美味しい。


昔、父から「秋ナスは難い嫁に食わすな」、それほど秋ナスは美味しんだ、と教えられた記憶があります。

真意は、ナスはインド原産、体を冷やす食べ物なので、寒くなっていく時期に大切なお嫁さんに食べさせたら駄目よ、
ということのようです。


◇医食同源|ナスは血管をしなやかし、血栓症の予防や改善に役立つ◇

■ナスの栄養価は大したことない?

ナスの栄養価は大したことないと、言われる方もいらっしゃいますが、決してそんなことはありません。

ナスには、夏、汗をかくことによって体内から失われやすいカリウムや、
赤血球・DNAの合成に関わり、貧血を防ぐ働きのある葉酸が多く含まれ、夏バテ予防に効果的と言われています。


ナスにはまた、視力や目の角膜を健やかに保ったり、免疫力を高めるなどの働きをするβカロテンも豊富に含まれる他、
食物繊維も水溶性食物繊維、不溶性食物繊維の両方が含まれており、腸内環境を整えてくれます。

あのナスの紫色の皮には、ポリフェノールの一種である「ナスニン」が多く含まれています。

ナスニンはブルーベリーや赤シソに含まれるアントシアニンの仲間で、眼の疲労回復や、
活性酸素を抑える抗酸化作用に優れた注目の成分なのです。


【ナスは皮ごと食べ、切ったら水に晒さない】

ナスは切り口からすぐ変色するので、アク抜きで切ったら水に晒される方が多いと思いますが、
ナスニンやカリウムといった栄養素は水溶性だし、
実はこのアクの正体も、ポリフェノールの一種クロロゲン酸なので、抗酸化作用などが期待できるのです。

味や食感のためにアク抜きをしたい場合は、塩を振ってしばらく置き、出てきた水分を拭き取るようにしましょう。


ナスのぬか漬けは、ぬかのビタミンB1がナスに染み込み、しかも皮ごと食べれます。

ビタミンB1は、糖質の代謝を促してエネルギーに変える働きがあり、ナスの夏バテ予防効果が期待できます。

【参考】健康メニュー|チェック!ナスの栄養素 夏の疲労回復にはもってこい!


以下、ナスの薬効について、”医者いらずの食べ物事典 石原結實著”よりご紹介します。


■ナスニンがコレステロール値を下げ、動脈硬化を防ぐ

「親の意見とナスビの花には、千に一つの無駄もない」と言われるように、「ナス」は「よく成る(為す)」という意味からきているようです。

「秋ナスは嫁に食わすな」という諺がありますが、「秋ナスは大変旨いので、憎い嫁に食べさせると勿体ない」という解釈と、
「ナスは体を冷やす陰性食品なので、気温が低下してくる秋に食べさせると流産などが心配だ」という解釈が考えられます。

『本草綱目』(中国明代李時珍著)に「ナスは性が寒冷で多食すれば必ず腹痛、下痢し、婦人は子宮を傷める」とあるので、
後者の解釈が正しいようです。


このようなナスの「冷やす作用」は、打ち身、捻挫、やけどなどに湿布薬として用いると効果を発揮します。

江戸時代の『本朝食鑑』にも、「ナスは血を散じ、痛みを止め、腫れを消し、腸を寛(くつろ)げる」とあります。

冷え性や低血圧の人がナスを食べる時は、体を温める作用のある塩や味噌を加えた料理にして食べるとよいでしょう。

焼きナスをおろし生姜で食べたり、漬け物に刻み生姜が添えられるのも、体を温めるための知恵です。


ナスには、ビタミンCやPが多く含まれているので、血管をしなやかにし、高血圧や血栓症の予防や改善に役立ちます。

また、果皮の色素であるナスニンがコレステロール値を下げ、動脈硬化を防ぐことも明らかにされています。

このナスニンは、加水分解してデルフィニジンを生じ、これが鉄やニッケルと安定な塩を作ります。

ナスの漬物に鉄クギを入れておくと漬物が青紫色になるのは、このためです。


■ナスを使った民間療法

・乳腺炎や乳房の腫れ

ナスをアルミフォイルで包んで黒くなるまで焼き、梅干しと練ったものをガーゼに置いて湿布する


・虫歯、歯槽膿漏

ヘタや茎の黒焼きの粉を歯磨きに使う


・打ち身、捻挫、軽度の火傷

冷蔵庫で冷やしたナスを縦に割り、直接患部に当てて湿布する

【出典】医者いらずの食べ物事典 石原結實著


☆詳しくはこちらへ
      ↓
http://www.super-healthy358.com/?p=3444
-----------------------------------------------------------------

■Oisix(おいしっくす) ナチュラル&オーガニック・ネットスーパー

加工食品といえば食品添加物がつきものですが、
加工食品の安全を実現するためのOisixの取組みは
大変しっかりしています。

★Oisix(おいしっくす)は、

「つくった人が自分の子供に安心して食べさせることのできる食品」

という理念を体現すること志しており、

Oisix(おいしっくす)独自の安全基準とそれを実現させるための
仕組みが大変しっかりしています。

関心のある方はこちらへ
    ↓
http://urx.nu/C1j

-----------------------------------------------------------------

☆よく噛んで食べましょう。

一口30回~50回噛むようにしましょう。

健康・美容・長生きの秘訣の一つです。

約30回(30秒)で、毒性が1~2割に薄まるといわれます。

-----------------------------------------------------------------

◎お奨め

★赤ちゃんの便秘解消に効きます。

【生後6ヶ月の娘さんの便秘に困っていたお母さんの体験談】

●笑顔で超ご機嫌!!

生後6ヵ月の娘の為に購入しました。

離乳食を始めたとたん便秘になってしまい、硬い小さなうんちを1日に6-7回していました。

お尻もかぶれてしまい皮膚科に通いましたが便秘が解消されなければ治るはずもなく…。

かといって薬で出すのも心配でした。

夜泣きも酷く…悩んで夜中にスマホで検索中。

『カイテキオリゴ』にめぐりあい即購入!

届くのも早く届いてすぐにお粥に混ぜて与えました。

味も変わらず抵抗なく食べてくれました。

変化には時間がかかると思い、気長に待とう思っていたところ2日後に変化が!スルリとどっさり!!

そして笑顔で超ご機嫌!!ミルクも良く飲むようになり食欲も増したようです。

そして…なんと!!夜もグッスリ寝てくれるようになり育児が軽減されました。

ありがたいことばかりで本当に購入して良かったと実感しています。

ありがとうございました。

 (北海道 きなこおはぎ様)

赤ちゃんの便秘に困ってりいるお母さんに『カイテキオリゴ、北の大地の天然オリゴ糖』
        ↓
 	http://bit.ly/bN2MkC 


★ストレス性の便秘に悩まされている方にも効きます。

【中小企業の経営者でストレスによる便秘に悩まされた方の体験談】

●これまでとは全く違う感じです。

私は長年中小企業の経営に携わってきました。

食事、睡眠等毎日が不規則な生活を続けてきた関係で、便秘は長年の悩みでした。

特に最近歳を重ねるにつれ、悩みが大きなストレスになり、憂鬱な日々が続いていました。

ネットで『カイテキオリゴ』を知り、ダメ元でもいいかという気持ちで発注しました。

2週間たっても変化がなかったのですが、その後突然便意があり、スッキリ排便できました。

それからは、毎日問題なく排便できています。

これまでは薬に頼っていましたが、排便後のスッキリ感はこれまでとは全く違う感じです。

私は『カイテキオリゴ』だけに頼らず、ごぼうのキンピラとヒジキ煮を

必ず食卓に並べ、一緒に食べる習慣をつけています。

 ( 山形県 S.H様 )


ストレス性の便秘に悩まされている方に『カイテキオリゴ、北の大地の天然オリゴ糖』。
        ↓
 	http://bit.ly/bN2MkC 


★妊婦さんで便秘に悩まされている方にも効きます。

【妊娠を機に便秘で苦しむことになった妊婦さんの体験談】

●しあわせです(´ω`)笑

妊娠7ヵ月のママです!!

妊娠初期から便秘に悩まされてて、
いろんなサプリメントを試しましたが、なかなか改善されず
困り果てていた時に『カイテキオリゴ』をインターネットで見つけました。

毎日ヨーグルトに入れて食べてたんですが、
効き目がありすぎて困るくらい便が出てしあわせです(´ω`)笑

運動も気分よくできるようになりました。

おかげ様で妊娠7ヵ月だけど周りからは、
体重も体型も初期の頃と変わらず羨ましいと言われてます(笑)

ぜひ私の周りで妊娠してる仲間が出来たら教えてあげたいです。

 (東京都 M.U様)


妊婦さんで便秘に悩まされている方に『カイテキオリゴ、北の大地の天然オリゴ糖』。
        ↓
 	http://bit.ly/bN2MkC 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

〇医食同源!超健康は食養生から
 http://www.super-healthy358.com/
 元気わくわく、ピンピンコロリ!超健康の源は日頃の食事です。
  医食同源、健康を謳歌できる様々な食養生、食物についてご紹介します。

○日本復活!日本の誇り、日本の自信、JAPAN as ONLY 1
  http://www.sharp-insight.info/
  日本の誇りと自信をとり戻そう!日本の復活、誇れる日本、オンリーワンの日本を発信します。

〇頑固な便秘を便秘薬(下剤)に頼らずスッキリ解消.com 
 http://www.benpi-qq.com/
 頑固な便秘の原因や下剤や薬に頼らず自然にスッキリ解消する方法・サプリをまとめました。
 赤ちゃんの便秘に悩むお母さん、妊婦さん、女性必見!

○毒だし・デットクス健康法.com
 http://www.detox88.com/
 毒だし・デトックスで健康維持・増進!
  細胞レベルできれいに毒だし!病気とは無縁の人生を。

○食品添加物まみれは危険!人生を狂わせる
  http://www.detox88.com/additive/
 食品添加物の刺激的な味は味覚を狂わせ人生を狂わせます!

〇一日一食・ファスティング・少食健康法.com
 http://detox88.com/fasting/
 驚異の私たちの生命力!「腹八分で医者いらず」「腹六分で老いを忘れる」「腹四分で神に近づく」、
 一日一食で20歳若返り、殆どの病気治療に非常に効果のあるファスティング(断食)、少食健康法の素晴らしさをお伝えします。

〇ガン再発ZERO・予防は食養生が決め手|大腸ガンからの生還 
 http://www.gan-saihatsu-zero.net/
 ガン再発防止と予防は食養生が不可欠。西洋医療では歯が立たないガンなどの難病、生活習慣病の予防・治療は食養生(食事の変革)から。
 鶴見式免役強化療法など実績のある代替療法、大腸ガン再発ZEROの私の体験、ガンが自然に治る生き方等について情報発信します。

〇生活習慣病撃退には食養生・自然療法がベスト.com
 http://holistic88.com/naturopathy/
 ガンなどの難病・生活習慣病・慢性病は対症療法の西洋医療の不得手な分野です。
 根源治療の食養生・自然療法で完治を目指しましょう。

--------------------------------------------------------------

  超危険!食品添加物が子どもに与える危険性と解決策
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
  配信中止はこちら  http://www.mag2.com/m/0000226905.html 
  発行者名:熊野 謙士
 Eメール:plospar0358acex@outlook.jp
  住 所 :〒910-0001 福井県福井市大願寺 2-4
---------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------
  無料メールマガジン『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

超危険!食品添加物が子どもに与える危険性と解決策

発行周期: 不定期 最新号:  2018/12/08 部数:  1,825部

ついでに読みたい

超危険!食品添加物が子どもに与える危険性と解決策

発行周期:  不定期 最新号:  2018/12/08 部数:  1,825部

他のメルマガを読む